簡単楽々に綺麗にチャート画面をツールSnapShot

FXあきのお願い

あなたの、1クリックがブログ継続のエネルギーになります。
1クリックしてお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FXシステムトレード ブログランキングへ

簡単楽々に綺麗にチャート画面をツールSnapShot

 

こんにちは

FXあきです。

読者さんよりこんな質問がありました。

~質問メール~

こんにちは

いつもブログ、メール楽しく読ませて頂いております。

ビジュアルモードでバックテストをした時の

チャート画面を残す方法を、ご存じありませんか?

もしよい方法があれば、教えて教えて下さい。

 

なるほど、FXあきは

EAを導入するときにまず、最初にバックテストをビジュアルモードで

行う事をお薦めしています。

 

数字だけでは見えない、EAのエントリー、イグジット戦略

そして特性が見えてきます。

是非導入前にバックテストをビジュアルモードで行いましょう

バックテストの方法はこちらです。

 

では今回は、バックテストをビジュアルモードで行った時に

そのチャート画像を簡単に残す方法をお伝えします。

 

画面をキャプチャーできるスプリクトとしてこちらを紹介します。

それはSnapShotです。

SnapShotは、こちらで無料でダンロードできます。

20140102233551

http://codebase.mql4.com/7877

ダウンロードが分からない場合は、こちらに「SnapShot希望」とメールください。お渡し致します^^⇒ コチラ

 

SanpShotの使い方を説明します

 

まずはSnapShotをダンロードした前提でお話します。

ダウンロードしたSnapShotをMT4にセットして下さい。

セット方法は

20140102234817

ショートカット画像を右クリックファイルの場所をひらく(F) expertsScripts

のフォルダにSnapshotファイルを入れてMT4を再起動してください。

 

では次にキャプチャー方法です。

MT4を起動して下さい。

 

20140103001557

スプリクトのSnapshotをチャートにドラッグして下さい。

ドラッグするとチャート画像が保存されます。

保存場所は

experts ⇒files です。こちら画像データが保存されていきます。

チャーターした画像はこちら

↓↓

20140103001829

簡単にそして綺麗にキャプチャーできるので

かなり便利です^^

一度SnapShot試されてみて下さい。

 

本日もお読み頂ありがとうございます。

それでは失礼失礼致します。

FXあき

では では

 

■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

メルマガ詳細はこちら
メールが届かない場合はこちらをお読みください

» FX自動売買の魔術師FXあきの楽楽実践記録のTOPへ

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

タグ


2014年1月3日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:◆◆インジケーター◆◆

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング