インジケーターのサインを受け取りエントリーできるFX補助ツール、Convert_Indicator_to_EA  その2 バックテスト編

こんにちは

FXあきです。

前回、インジケーターのサインでトレードできる補助ツールConvert_Indicator_to_EAをブログで紹介しました。

Convert_Indicator_to_EAの紹介ページはこちら⇒インジケーターのサインを受け取りエントリーできるFX補助ツール、Convert_Indicator_to_EA

Convert_Indicator_to_EAは、FXあきが立ち上げたEAサロンで誕生したツールです。^^

download

サロンでは、FXトレードに便利な新しAE、新しいツールが誕生しています。

EAサロンが気になる人は、こちら⇒EAサロン

前回は、Convert_Indicator_to_EAの設定、使用方法を解説しました。

今回は実際に、Convert_Indicator_to_EAとサインツールを使って、

バックテスト検証を行ってみます。

MA-Crossover AlertをConvert_Indicator_to_EAでバックテストしてみた

FXあきがブログで無料で配布しているツールMA-Crossover Alertを使用してバックテストを行ってみます。

MA-Crossover Alert画像表示
20201125-96

チャートに表示された赤色の矢印↓売りのサイン、緑色の矢印↑買いのサインです。

MA-Crossover Alert を希望され方はこちら⇒こちら

MA-Crossover Alert とConvert_Indicator_to_EAをデフォルト設定、ドル円でバックテストをした結果・・・・↓↓

20210204

綺麗な右肩下がりΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

取引詳細をみるまでもなく惨敗(つД`)エーン

単純にサインでTP/SL1対1でトレードしただけでは無理した。

トレードの検証はこういった失敗→修正 失敗→修正

トライ & エラーを繰り返して勝てる設定を探します。

では気を取り直して

次は、

Convert_Indicator_to_EAの設定を調整して再度バックテストしました。

時間足~TP/SL~トレーリグン等々

調整したのですが

中々 簡単には上手くはいきません・・・ツールの詳細設定を調整できないのは不便かもな~今後の課題

「落ち込み」の画像検索結果

ここで

Convert_Indicator_to_EAの基本設定のパラーメーターでは中々結果いい結果が生まれなかったので

テストをする通貨を変更しました。

MA-Crossover Alertはトレンドを計測するツールなので、トレンドが発生しやすいポン円でバックテストを行いました。

バックテストは結果こちら↓↓

20210204-2

スイングトレードをイメージしてSLを深めに設定、先ほどよりはいい結果が生まれました。(∩´∀`)∩ワーイ

このように、ツールの特性にあった通貨や戦略を選択するのが重要です。

ツールの特性を理解するのにConvert_Indicator_to_EAは非常に便利です。

本来はここから更に手法をブラッシュアップしていきますが!!

本日はテスト検証なのでここで終了します(゚д゚)(。_。)ウンウン

また別のツールでも検証をおこないたいと思います。

今回は

Convert_Indicator_to_EA実際の使用方法でした。

それでは失礼致します。

FXあき

では では

■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

メルマガ詳細はこちら
メールが届かない場合はこちらをお読みください

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

タグ


2021年2月5日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:Convert_Indicator_to_EA

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング