FXあきファンド成績報告 2020/05/19

こんにちは

FXあきです。

     
今回は、最近調子があまり良くない

Swallow_EURUSD_H1を再度検証します。   

完全放置で稼ぐ、投資スタイルのサイト!EA-BANK収益ランキング1位! Swallowを検証⇒こちら

成績をこまめにチェックして、フォワード成績を検証すことは大切です。  
まずは、FXあきファンドのSwallow_EURUSD_H1の成績はこちら↓↓    

Swallow_EURUSD_H1フォワード成績 
20200519111806_thumb[1]   
損益:-5.32%
損益:-$1328.82

取引回数:887
ロングフォン(3/9) 33%
ショーツフォン(3/6) 50%
期間:2020/2/20~2020/5/19(約3ヵ月)

Swallowは、EUR/USD 1時間足専用のデイ・スイングトレードEA、ロジックは、逆張りスイングスタイルのEAです。

FXあきファンドのSwallow_EURUSD_H1のトータル成績はマイナスで、資産グラフも右肩下結果になっています(つД`)エーン。  

現在の相場には合っていなようで、結果が思うように伸びていません(´ε`; )ウーン…    

もしかしたら、EAを運用する設定に問題があり、思ったような成績が出ていないのかもしれません。

なので、EA-BANKのフォワード成績とFXあきファンドのSwallow_EURUSD_H1の乖離がないか比較検証します。

Swallow_EURUSD_H1 EA-BANKフォワード成績
20200518150608_thumb1

EA-BANKのフォワード成績を見てみると、FXあきファンドのSwallow_EURUSD_H1と資産グラフは  大きな乖離はないようです。    

直近の公式フォワード成績も良くありません。

その他設定でミスがないかどうかを再度確認します。|ω・`)ソォー

調べる部分は、この2つ! 

20200519141301_thumb[2]

1.パラメーターの設定が公式のフォワード成績と違う設定になっているのでは??     →確認したところ、EAのデフォルト設定のままで稼働しており、問題ありませんでした。
 

2.サーバー時間(GMT)の設定が、公式のブローカーと違うかもしれない??
→Swallow_EURUSD_H1は、サーバー時間がGMT+2(サマータイム時はGMT+3)のブローカーの場合、この数字は0とします。 

こちらも問題ないです。   

今回のSwallow_EURUSD_H1は、GMT設定を変更する必要はありませんが、通常のEAだと夏時間、冬時間設定が必要になる場合があるので下記の情報知っておいてください。

11月第1日曜日から   3月第2日曜日まで   
米国標準時間   シーズン    日本時間 朝 7:00
3月第2日曜日から   11月第1日曜日まで   
米国夏時間   シーズン    日本時間 朝 6:00  

次にゴゴジャンの公式、Swallow_EURUSD_H1のフォワード成績を比較・検証しました。
 
Swallow_EURUSD_H1 ゴゴジャンフォワード

20200519132915_thumb[1] 

期間を合わせて、資産グラフを見てみると、同じようなグラフになりました。
3つとも現在は右肩下がです。   

稼働しているブローカー(同のブローカーで稼働してるかはわからんがw)による、乖離は少ないかもしれませんね。

では次にゴゴジャンの長期成績を検証。    

Swallow_EURUSD_H1 ゴゴジャン公式成績(約4年)
20200519140334_thumb[1]
20200519140410_thumb[1]

損益:13.16%
損益:131,625円
勝率: 50.59% (172/340)
最大ドローダウン: 24.15% (125,365円)
期間:2016/09/08~2020/5/19(約4年)
 

やはり素晴らしいゴゴジャン(/・ω・)/FXの情報サイトとしては文句なし!
掲載の仕方もフォワード成績が細かく出しているので、検証しやすい。・・・・EA-BANKももっとフォワード成績を細かく出してほしいですね

ゴゴジャンの長期フォワード成績は、4年間損益13.16%と益を積み上げています。  ただ、最大ドローダウンの数字が利益の90%近く出てしまうので不安な部分があります。・・・今後の 回復に期待かな~

結論

Swallow_EURUSD_H1は、現在の相場で成績が伸び悩んでいます。

FXあきのポートフォリオの基準としては、最大ドローダウンも大きくなく、ドローダウンの更新もされていません。損失も想定の範囲以内です。

ゴゴジャンの長期フォワード成績も順調のようなので、継続して運用して行こうと思います。

基準を持ち、EAを運用しながら、あらゆる角度からEAを検証することが大切です。

運用してからも、メンテナンスを忘れないようにしましょう。

本日もお読み頂ありがとうございます。

それでは失礼致します。

FXあき

では では

FXあきファンドEA個別成績一覧

FXあきファンド個別成績一覧

EA名 FXあきファンド成績 公式成績 検証ページ
UltimateTrader -16.54% +28.76% 利大損小を実現する、運用資金を3倍にした普遍的システム
GapSystem +58.71% +201.01% 窓埋め多通貨汎用性抜群のシステムトレード
AlphaWaveTrader +20.0% +143.81% 優秀なフォワード実績、スイング系多通貨ロジック
IntelligentMultiTrader +0.55% +23.163% 全ての時間を支配する、3つの時間軸を組み合わせた
PoundMaster -0.04% +53.43% EA-BANKで利益ランキング2位になっている! PoundMaster_EABANKを検証して分かったこと!
Flex_Beggar100_
forEURCHF
-1.07% 非公開 EA-BANKでプロフィットファクターランキング、リカバリーファクターランキング1位になっている! Flex Beggar for USDCHFを検証
Swallow_EURUSD_H1 -5.32% 非公開 完全放置で稼ぐ、投資スタイルのサイト!EA-BANK収益ランキング1位! Swallowを検証
Forex_Sekou -3.63 非公開

■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

メルマガ詳細はこちら
メールが届かない場合は
こちらをお読みください

» FX自動売買の魔術師FXあきの楽楽実践記録のTOPへ

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

タグ


2020年5月19日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:運用成績

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング