勝率100%の秘密に迫る、ShinkuuHadouken検証レビュー

FXあきのお願い

あなたの、1クリックがブログ継続のエネルギーになります。
1クリックしてお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FXシステムトレード ブログランキングへ

勝率100%の秘密に迫る、ShinkuuHadouken検証レビュー

20131130150554

商品名: ShinkuuHadouken
販売ページはこちら>>

こんにちは

FXあきです。

FX-ONおすすめで商品ランキング5位に、位置しているShinkuuHadoukenを検証します。

20131130004917

ShinkuuHadouken・・シンクツウハドウケン・・・真空波動拳・・・

20131130132223

ストリートファイターを想像してしまう自分がいますw

ShinkuuHadoukenの製作者BLT氏

20131130132431

同じ世代なのかな~(゚д゚)(。_。)

一度「ストⅡ」談義をお話してみたいですね^^

ではShinkuuHadoukenを検証します。

 

勝率100%、綺麗な右肩上がりのShinkuuHadoukenフォワード成績

 

まずはShinkuuHadoukenの成績をご覧下さい。

ShinkuuHadouken詳細統計20131130005021

ShinkuuHadouken月次分析(PIPS)
20131130005007

損益率 : 3.87%
損益 :
38,749円
獲得Pips :
3,854
勝率 : 100.00%
取引回数 : 77回

ShinkuuHadouken3ヶ月連続プラスとコツコツ利益を積み上げています。損益率 3.87%損益38,749円と順調な成績です。

取引77回で勝率100%!!負けなし・・・負けなしの響きは、魅力的ですが、ここは票注意です。

では次に損益グラフをご覧下さい。

  ShinkuuHadouken資産グラフです。
20131130005150

この綺麗な右肩あがりの資産グラフ、ShinkuuHadoukenマーチン系のEAなのかな?

もしShinkuuHadoukenがマーチンロジックならコツコツ勝ちますが、ドカーンと一度の負けで大きく損失をだしてしまう可能性があります。

そのあたりをふまえてShinkuuHadouken検証を続けます。

それでは次にShinkuuHadoukenのバックテストを検証です。

 

ShinkuuHadouken、約一年半のバックテストでも勝率は100%

 

ShinkuuHadoukenバックテスト結果20131130005311

テスト期間(2011.04.01 – 2013.03.31)
モデリング品質 25.00%
初期証拠金 1,000,000

総損益 625,922
最大ドローダウン 52,3576 (48.44%)

総取引数1034
ショートポジション(勝率%)0 (0.00%)
ロングポジション(勝率%)1034 (100.00%)

ここでも勝率100%、ショートポジションの取引は0回
ロングポジションだけの取引と、偏ってますねー。ShinkuuHadouken、勝率は100%ですが、最大ドローダウン523,576(48.44%)大きです。

ShinkuuHadoukenグラフをご覧下さい。
20131130005334 

青い線から乖離している、緑の線が含み損を表しています。

ShinkuuHadouken勝率は100%ですが、大きく含み損を抱えるタイプで、一度のドローで大きく損失する可能性があります。

ShinkuuHadoukenいわゆるコツコツドカンタイプEAです。

個人的には運用するのが怖いタイプです((((;゚Д゚))))

 

ShinkuuHadoukenはどんはロジックなのか?

 

これだけ大きな含み損かかえるShinkuuHadoukenは、どんはロジックなのか?

ShinkuuHadouken

・指定した価格範囲において、指定間隔で戦略的に追撃買い・買い下がりをします。

注文は全て成行注文で行い、買いだけでなく、売りも可能です。

利益確定と損切りもカスタマイズできます。

ShinkuuHadouken販売ページより

ShinkuuHadoukenは使用通貨一覧です。

  • [ZAR/JPY]
  • [JPN225]
  • [AUD/NZD]
  • [USD/SGD]
  • [EUR/TRY]
  • [USD/INR]
  • [USD/CNY]
  • [OIL/USD]
  • [EUR/CAD]
  • [USD/HKD]
  • [USD/TRY]
  • [USD/KRW]
  • [XAG/USD]
  • [USD/CNH]
  • [USD/MXN]
  • [USD/TWD]
  • [XAU/USD]
  • [GBP/CHF]
  • [AUD/CAD]
  • [AUD/CHF]
  • [EUR/CHF]
  • [EUR/AUD]
  • [EUR/GBP]
  • [USD/CAD]
  • [USD/CHF]
  • [AUD/USD]
  • [NZD/USD]
  • [GBP/USD]
  • [EUR/USD]
  • [NZD/JPY]
  • [CAD/JPY]
  • [CHF/JPY]
  • [AUD/JPY]
  • [EUR/JPY]
  • [GBP/JPY]
  • [USD/JPY]

まーすごいΣ(゚д゚lll)

ShinkuuHadoukenメチャメチャ多通貨で使えます。

ShinkuuHadoukenは自分で通貨を選定し、カスタマイズすることのできるトラリピEAということです。

バックテストはAUD/JPYを想定した設定行われいます。

ただ、ShinkuuHadoukenを他の通貨で使用する場合は、戦略に応じて数値を変更して稼働しなくてはなりません。

相場環境だったり、日々のファンダメンタルをきちんと俯瞰でみれる方でなければ、ShinkuuHadoukenを、他の通貨で運用して稼ぐのは難しい思います。

 

トラリピとは?トラップリピートイフダン注文のことである

 

まずはトラリピの基本知識から( ゚Д゚)

トラリピの正式名称はトラップリピートイフダン注文このイフダンとはIf Doneのことで、もし~したら、次に~するという意味の注文方法です。

この値段になったら注文します’`ィ (゚д゚)/と命令します。

この方法を繰り返します。

最近好調の無料EAヘッジトレーディングFX

20131130150239

 

変則のトラリピタイプのEAです

無料で面白いEAが登場、国の威信を活用したヘッジトレーディングFX

相場環境にハマれば、稼ぐことのできるロジックではあります。

ShinkuuHadoukenは多通貨で使用でき、トラップを任意設定できるのが特徴ですが、設定は難しいです。

その点、ヘッジトレーディングFXはEURCHFに限定してあるので、初心者の方でも運用は簡単ですよ。

 

ShinkuuHadouken 検証 総評 まとめ

 

ShinkuuHadoukenは多通貨で使用できるトラリピタイプのEAです。

ただ多通貨で使用するには、相場環境をきちんと認識でき、色々な事態に対応できるFXの運用経験が不可欠です。

相場に永遠はありません、サブプライム問題、ギリシャ問題、アベノミックス、等々

いつ大暴落があるかわ誰にもわかりません。

ShinkuuHadoukenはコツコツ稼げるかもしれませんが、一度のドローで大きな損失をだす可能性のあるEAなので

個人的ではありますが、ShinkuuHadouken採用を見送ります。

商品名: ShinkuuHadouken
販売ページはこちら>>

本日もお読み頂ありがとうございます。

それでは失礼失礼致します。

FXあき

では では

 

■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

メルマガ詳細はこちら
メールが届かない場合はこちらをお読みください

» FX自動売買の魔術師FXあきの楽楽実践記録のTOPへ

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

タグ


2013年11月30日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:ShinkuuHadouken

TRIFD2 のリスクとリターンのバランス

FXあきのお願い

あなたの、1クリックがブログ継続のエネルギーになります。
1クリックしてお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

 
FXシステムトレード ブログランキングへ

TRIFD2 のリスクとリターンのバランス

20121130162543

商品名:TRIFD2
URL:http://fx-on.com/systemtrade/once.php?i=2462&tlxd

これまで、あまりトラリピについて触れてきていせんが

そのトラリピロジックのTRIFD2 EAを検証していきます。

まずはトラリピの基本知識から( ゚Д゚)

トラリピの正式名称は「トラップリピートイフダン注文」このイフダンとは「If Done」のことで、「もし~したら、次に~する」という意味の注文方法です。

この値段になったら注文します’`ィ (゚д゚)/と命令します。この方法を繰り返します。

このトラリピロジックはレンジ相場に強い手法です。しかし、トラリピロジックにも苦手な相場がありますが、答えはまたに後ほどお伝えしますw。

では、次にTRIFD2 のバックテストの成績を見ましょう。

TRIFD2 バックテストの結果

まずはTRIFD2のバックテスト成績画像です。
20121130163238

20121217212350

通貨ペアAUDJPY FXF (Australian Dollar vs Japanese Yen)

テスト期間1時間足(H1) 2009.01.02  – 2012.01.30  

初期投資額 100万円

総純損益$19237.78
総利益 $20752.85
総損失 $-1515.07

プロフィットファクター13.70

初期投資額からのドローダウン566.55
最大ドローダウン6149.59 (22.33%)
最大ドローダウンの割合30.48% (5907.19)

総トレード数3212
売りトレード数(勝ちの割合)506 (99.60%)
買いトレード数(勝ちの割合)2706 (98.85%)

バックテスは立派なもの、資産グラフも綺麗な右肩あがり、100万円の初期投資、3年間で200万の利益、勝利は99%??Σ(゚Д゚;エーッ!このTRIFD2 高い勝率について、触れていきます。

下のチャートをご覧下さい。

201212253

TRIFD2で使用ているAUDJPY通貨の日足チャートです。2009年から赤ラインの範囲内で価格が上下に移動しています。

いわゆるレンジ相場です。

このように価格に変動が限定的になっている相場では、トラリピのロジックでドローダウンしないように調整するのは簡単です。・・・私でも簡単にできます。バックテストは後出しジャンケンなので、またバックテストの期間が10年になれば、TRIFD2の成績は違った結果になると思います。

次にTRIFD2 のロジックについて検証しましょう。

TRIFD2 の注文ロジックとは

TRIFD2のロジックは最初に説明したようにトラリピです。指定したトラップ範囲内に等間隔にIFDone注文を配置し、ポジションが利確されるたびにIfDone注文を繰り返し発注することにより、コツコツと利益を積み重ねていきます(´・∀・`)ヘ

TRIFD2ロジック特徴は!!

1)現在値より指値と逆指値を自動で判断して5つのトラップ群を設定します。現在値を気にせずトラップ価格帯を設定することが可能。

2)運用中にトラップ範囲・トラップ数・トラップ幅を変更することが可能。

3)相場急変時の塩漬けポジ減少が期待できる、逆指値モードを搭載。

TRIFD2トタリピの範囲を自由に設定でき、急激な相場変動にも対応できる逆指値モードを搭載してあり、リスクマネージメントしていあります。

TRIFD2 の注文画像です。ご覧下さい。

20121130164555

TRIFD2 のロジックは、このように指値で注文をいれトラップをしかけます。しかし重要なのは、注文時にストップロスを入れていない所です。先ほどの勝率99%の謎はここですストップロスが入ってないので負けません。

TRIFD2、 エントリー時にストップロスを入れないので一定方向にドン--Σ(゚Д゚;エーッと相場が動いた場合は、長期の含み損を抱えて・・・・最悪には大ドローするかもしれません(´Д⊂ヽ

次の画像をご覧下さい。201211301

青いグラフから乖離している緑色の線が含み損を表してします。バックテストのデータから、3年間の期間で最大ドローダウンの割合30.48% (5907.19)あくまで過去の相場でのデータなので、実運用した場合これ以上の含み損を抱える可能性があります。

この様なリスクを避ける為に、FXあきオリジナルインジケーター「守る君」で含み損が○○%に達したらドローする仕組みを使えば、一気に破綻するリスクは避けられマスよ。( ̄ー ̄)ニヤリ

守君検証記事はコチラ⇒あなたの資産を守る便利ツール!! FXあきの購入特典!

上手く使えれば強力な武器になります♪

TRIFD2 の公式成績です

では次にTRIFD2 の公式成績です。

TRIFD2 公式ページの成績画像20121130165310

運用でグイグイと右肩あがり、100万の運用資金。約10ヶ月で279,510円損益29.75%十分な成績ですね。月平均で 約3万円、損益3%このフォワードテストを見ると直ぐに飛び付いてしまいそうですが!!先ほども説明したよなリスクがTRIFD2 の運用にはリスクが内在しています。

TRIFD2の総評

トラリピのリスクはどこで損切りをするのか、もしくは損切りしないのかで大きく運用方法は別れます。TRIFD2は逆指値機能などで急激な相場へのリスクを考慮してあるEAですが、損切りをしないタイプのEAです。

TRIFD2は相場とマッチすれば、ガンガン稼いでくれます。しかしその反面、急激なトレンドは弱く、長期の含み損や、破綻の可能性もあります。TRIFD2は最低でもリスクを理解できるFX中級者以上の方が運用されるほうがいいと思います。これで、TRIFD2 の検証は終了します。

商品名:TRIFD2
URL:http://fx-on.com/systemtrade/once.php?i=2462&tlxd

FXあきのお勧めシステムトレード

120904banas

⇒FXあきお勧めのシステムトレード一覧はこちら

ForexBlade 大和FX Multi Logic Interaction
クロスファイアFX Dragon VLA(VL-ASROC)

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

タグ


2012年12月25日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:TRIFD2

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング