合計利益$74,571.54、サロン参加者が必ず稼働できる3つのEAを照会

こんにちは

FXあきです。

前回EAサロンの第一弾EA完成報告をしました。⇒EAサロン参加者第一弾のEAがいよいよ公開まじかです^^

勢いにって、たった3週間で、オリジナルEAが完成しました。
スゲ━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━!!!!

EAサロンは、プログラムが組めなくとも、MQLが使えなくとも、イメージするオリジナルEAを手に入れる事ができます。・・・・一年間で何個でも・何度でも作成依頼できます。

システムを使わない裁量トレーダーの方にとっては、ご自身の手法を安価で形にできるチャンスであり

現状のシステムに満足できてない、システムトレーダーにとっては、オリジナルEAを作成するいい機会でもあります。

また、EAサロン参加者は、 サロン内で作成されたEAをお互いが自由に使えるというメリットもあります。

オリジナルEAの作り方や、手法の分からない事は、FXあきに相談して頂ければ真摯に向き合います。

どんどん来てくださいw

悩むより聞くのが一番早い 解決方法です。

では次に、EAサロンですぐに稼働できる3つのEAを紹介します。

EAサロン 特典 オリジナルEAその1 順張りスキャルピングEA

20190602021

通貨ペア:USDJPY
期間:(2005.01.01 – 2019.02.12)
初期証拠金:10,000 
純益:5,406.91
プロフィットファクタ:1.68
最大ドローダウン:476.34 (4.53%)
総取引数1745
売りポジション(勝率%)936 (66.03%)
買いポジション(勝率%)809 (68.60%)

EAサロン 特典  オリジナルEA その2 逆張りグリッドEA

20190620028

通貨ペア: EURUSD
期間: (2005.01.01 – 2019.06.10)
初期証拠金:10,000  
純益: 47,874.71
プロフィットファクタ:1.20
最大ドローダウン: 10477.33 (36.96%)
総取引数:14441
売りポジション(勝率%)12631 (64.21%)
買いポジション(勝率%) 1810 (58.73%)

EAサロン 特典  オリジナルEA その3 ポンド君

201906200182

通貨ペア GBPUSD
期間: (2008.01.01 – 2019.06.10)
初期証拠金:10,000  
純益: 21,309.92
プロフィットファクタ: 1.24
最大ドローダウン:2699.80 (14.85%)
総取引数1918
売りポジション(勝率%)916 (72.71%)
買いポジション(勝率%) 1002 (67.56%)

オリジナル特典EAのトータル成績

20190621032

稼働EA:順張り・逆張り・ポンド君   
初期証拠金:10,000
純益: 74,571.54
プロフィットファクタ: 1.22
最大ドローダウン:5277.68 (9.53%)
総取引数:18014
勝率:64.64%
 

3つのシステムのバックテストは 資金を7倍以上にする結果です。3つのシステム以外にも いいシステムを開発できれば追加されていきます。

そして、更にサロン参加はオリジナルEAを何個でも自由に作れます。

EAサロンはポートフォリオ運用の 次にステージかもしれません。

選ぶ・選ばないは、好みによると思います。

確実なのは、システムを稼働するステージよりも大きく稼げる可能性があるということです。

EAサロンについて疑問・質問があれば、お気軽にお問合せ下さい⇒こちら

サロン参加者のEAも第2弾、第3弾、4弾とまでは、予定が入っている状況で^^;時間がとれる限りEAを作っていく予定です。 今回は以上です。

EAサロンに興味のある方はこちらから参加できます⇒こちら 興味のある方はこちらをクリック↓↓

EAサロンは⇒誰でも、何度でも、気軽に オリジナルEAが作れる 優しいに企画です . それでは失礼致します。 FXあき ではでは

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

タグ


2019年7月23日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:EAサロン

殺人通貨を乗りこなす、オリジナルEA”スターリング トレード”に新機能通貨

こんにちは

FXあきです。

新しく完成したオリジナルEAsterlingtrade(スターリング トレード)に新しい機能を追加しました(゚д゚)(。_。)ウンウン

sterlingtrade(スターリング トレード)の検証記事は⇒こちら

新しい機能は”MM”機能です。

20190330111657[3]

MM機能は

MMとはMoney Managementの略。

口座資金量によって自動的に発注ロット数を計算するかどうかを決定することができます。

通常は「true」「false」の二択。

「true」⇒ MM機能”ON”、MM_Riskに入力されている数値(係数)から、自動的に発注ロット数が計算します。

「false」⇒ MM機能”OFF”、を選択すると、Lotsに入力されている数値で発注します。

好調なEAにMMを搭載してハマれば利益を順調に積み上げますが、中々長期で勝ち続けるシステムを探すのは難しいです。なので個人的には、MM機能をあまり使用してません。

今回は、ユーザーさんから、MM機能を搭載して欲しいとの声が多いので、MMを搭載しました。

sterlingtrade(スターリング トレード)のバックテストでMM機能を確認します。

sterlingtrade(スターリング トレード)バックテストMM機能”OFF’20190330112752[3]

sterlingtrade(スターリング トレード)バックテストMM機能”ON”20190330113658[3]

sterlingtrade(スターリング トレード)
バックテストMM機能”OFF’成績詳細

期間: (2010.01.01 – 2019.03.24)
初期証拠金:10,000
純益:16,255.70     
PF:1.23    
最大ドローダウン:3,371.14 (19.81%)     
総取引数:1253


sterlingtrade(スターリング トレード)
バックテストMM機能”ON’成績詳細

期間: (2010.01.01 – 2019.03.24)
初期証拠金:10,000
純益:26,802.94     
PF:1.19   
最大ドローダウン:10,161.28 (28.43%)     
総取引数:1253

スターリング トレード2つのバックテスト結果を比較しました。

期間 2010.01.01 – 2019.03.24
(MM OFF)

2010.01.01 – 2019.03.24(MM ON)

PF PF:1.23    PF:1.19 0.04ダウン
利益 16,255.70 26,802.94    利益1.64倍
最大ドローダウン 3,371.14 10,161.28 DD3増

あくまで勝ったことを前提にMM機能をテストすれば当然利益を増えます。

答えの分かった、テストを受けるのと一緒です。

クズみたいな商材を悪徳業者が販売する時に、詳しい説明もせずに利益面だけをアピールする時に使ったりするので注意してい下さい(゚д゚)(。_。)ウンウン

ちなみにバックテストでMM機能を見分けるには

バックテストの資産グラフの下の緑のバーに注目して下さい。

20190330115447[3]

右側に進むにつれて、緑のバーが大きくなっています。

緑の⇒注文ロット数です。

利益が増えるたびに、注文ロットも増えています。ここを見て貰えればMM機能かどうかわかりますし、ロットの増減でナンピン・マーチンかもある程度把握できます。

参考になれば嬉しいです^^

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

タグ


2019年3月30日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:sterlingtrade

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング