完全放置で稼ぐ、投資スタイルのサイト!EA-BANK収益ランキング1位! Swallowを検証

こんにちは

FXあきです。

今回は、FXあきが注目しているサイトEA-BANKで収益ランキング1位になっている! Swallowを検証していきます。
20200205143320_thumb[1]
検証記事を読む前に!
まだEA-BANKを登録していない方は
こちら

  
EA-BANKは、会員登録するだけで簡単に好きなだけEAを稼働することが出来きます。
このサイトでトレード人生が変わるきっかけにればと思います。
 

Swallowフォワード成績は絶好調!


20200205153307_thumb[1]

・トレード成績(フォワード)

20200205153041_thumb[1]
アップダウンを繰り返しながらですが、しっかりと右肩上がりの素晴らしい曲線になっています
フォワード期間も2018年8月17日~2020年2月6日       
1年半近く成績を公開してあります!
   
・ロジック

EA名:Swallow
作者:ackeypro
通貨ペア:ユーロドル(EURUSD)
時間軸:1時間足(H1)
取引スタイル:デイトレ、スイングトレード
最大ポジション数:片側1ポジション、計2ポジション
バックテスト期間:13年6カ月
両建て/ナンピン/マーチン:あり/なし/なし

Swallowは、EUR/USD 1時間足専用のデイ・スイングトレードEA、ロジックは、逆張りスイングスタイルのEAです。

最大保有時間は、最後のポジション取得から36時間(時間は変更可)、停滞相場でも長期間ポジションを保有し続けることはないようです。

週末のニューヨーククローズ30分前にはポジションを強制決済され、翌週にポジションを持ち越しません、週末のイベントリスクを回避出来る戦略です。 
・コンセプトはつばめ返し

販売ページには、
「ADX、CCIを使用し、相場が行き過ぎたところからの戻りを狙います。」と記載されています。

この相場が行き過ぎたところからの戻りを狙うことをつばめ返しと呼んでいます。・・・・所謂、逆張り手法ですね。

20200210141756_thumb[1]
ADX
→Average Directional Movement Indexの略で、Welles Wilderが開発したテクニカル分析

CCI
→Commodity Channel Indexの略で、価格の統計的な平均価格からの偏差を計測します。CCIの値が大きい場合、価格が平均価格と比較して高いすぎることを示し、小さい場合は価格が低すぎることを表します。

ADXはトレンド系の指標でトレンドの方向と強さがわかります。一方のCCIの方は、買われすぎ、売られすぎがわかるテクニカル指標です。

ADXの値から、チャンスであると判断されたときにロット数を増やす機能を備えてあります。・・・・オフにすることも可能です。

リスクを冒して利益を狙いたいトレーダーに嬉しい機能ですね(゚д゚)(。_。)ウンウン&

収益ランキング1位のSwallowの製作者はどんな人?? 

  

作成者:ackeypro     
ランキング上位に入っており、フォワード成績などみても素晴らしい内容です。

成績の詳細を見ていきます。
          
・EA-BANKで、2つ出品

20200205145033_thumb[1]
  
作成者:ackeyproさんネットで調べてみました。Twitter、ブログなどを中心に情報の発信をしており、その中でEAの作成を手掛けられています。

仕事もしながら、投資をしている、副業トレーダーさんのようです。興味のある方はackeyproさんのTwitterをご覧ください。

・FOREXEXCHANGEのEA-1グランプリ参加している!

FOREXEXCHANGEのEA-1グランプリにもEAを参加しており、かなりEA制作にかなり熱心な方ですスゲ━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━!!!!

現在、成績はプラスす。

20200205151445_thumb[1]

・FX-ONでも販売している!
20200206132913_thumb[2]

FX-ONで価格は39,800円(;・∀・)
これがEAバンクだと無料で使えるのは、お得な感じがしますね。
20200206133050_thumb[1]
フォワード成績も順調のようです。
2016/09/08~2020/02/05と約4年近く公開しており、信頼度も高いですね!
   

13年間の長期バックストを検証


・EAバンクで公開されているバックテスト (13年間)
20200206134443_thumb[1]通貨ペア:EURUSD
期間:1時間足(H1)  (2005.01.10 – 2018.06.30)
初期証拠金:10,000.00
純益:20,820.09
プロフィットファクタ:1.76
最大ドローダウン:967.02 (6.72%)
総取引数:934
売りポジション(勝率%):497 (57.55%)
買いポジション(勝率%):437 (56.52%)
勝率(%):533 (57.07%)
負率 (%):401 (42.93%)

13年間で取引934回、年間平均取引71回、月へ金取引回数が5~6回程度と取引回数は少な目です(゚д゚)(。_。)ウンウンこれにナンピンもするの実質トレードはまだ少なくなります。

もうひとの特徴的として勝率が57%と5割程度ですが、最大ドローダウン967.02 (6.72%) とかなり低い数値に抑えてらています。・・・個人的には好みですww

・長期のバックテストしてみました(15年間)    
20200206134403_thumb[1]       
通貨ペア:EURUSD
期間:1時間足(H1)  (2005.01.10 – 2020.02.05)
初期証拠金:10,000.00
純益:21,589.36
プロフィットファクタ:1.73&
最大ドローダウン:967.78 (6.75%)     
総取引数:1,051
売りポジション(勝率%):554 (57.04%)
買いポジション(勝率%):497 (56.34%)
勝率(%):533 (57.07%)
負率 (%):401 (42.93%)

公開されているバックテスト結果にプラスα―のバックテストデータを加えた結果です。

継続して利益を出し続けています。最大ドローダウン:967.7(6.75%)と数値が低いのは素晴らしいです。15年間のバックテスト結果で取引回数が1000回を超え統計学的優位性を満たしています。・・・・取引回数はスイングトレードなので仕方がない部分でもあります。


・フォワード成績と同じ期間、バックテストを比較検証


フォワード成績
20200205153041_thumb1
バックテスト
20200210130111[5]

通貨ペア:EURUSD
期間:1時間足(H1)  (2018.08.17 – 2020.02.06)
初期証拠金:10,000.00
純益:1060.85;
プロフィットファクタ:1.56&
最大ドローダウン:480.29 (4.23%)     
総取引数:110
売りポジション(勝率%):56 (55.36%)
買いポジション(勝率%):54 (55.56%)
勝率(%):61 (55.45%)
負率 (%):49 (44.55%)

フォフォワード・バックテストの損益グラフ的に大きな乖離は見られないです。 ここで大きな乖離がある場合は、カーブフィッティング(過剰最低化)されたEAの可能性があります。Swallow については、その心配はなさそうです。

SwallowのバックテストからFXあきが分かったこと !



・逆張りロジックの欠点補う秘策が隠されている!
 20200210140833_thumb[1]

→トレンドの最中は、ポジションを持たないようEA内部にフィルターが搭載されており、逆張りロジックの欠点であるトレンド対策がしっかりと施されています。

エントリーの時間帯は、ヨーロッパ時間がメインのようです。

・勝率を上げるための工夫は、ここにある!
20200210133217_thumb[1] 

→相場の戻りを見て、エントリーさせているその工夫が、勝率を上げる要因のようです。

・CCIラインが大活躍!?
20200206163416_thumb[1]

→CCIのラインがエントリーロジックの重要な要素になります。
CCIラインの方向がエントリーの要素??
実際にバックテストを行ってCCIを表示させてエントリーポイントと比較してみるとCCIの方向でエントリーしているという事と、ある閾値条件でトレードしているように見えました。 以上になります。

Swallowを検証して分かったこと! 内容としては、安定したトレードロジックでコツコツ稼ぐタイプでしょう。 トレンド、時間帯、CCIのラインがポイントになるEAのようです。
Swallowはお勧めできるEAです。
SwallowをFXあきファンドに入れます。

  
EA-BANKは、会員登録するだけで簡単に好きなだけEAを稼働することが出来きます。
このサイトがトレード人生が変わるきっかけにればと思います。    

本日もお読み頂ありがとうございます。

それでは失礼致します。

FXあき

では では

■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

メルマガ詳細はこちら
メールが届かない場合はこちらをお読みください

Related Articles:

    Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

    Footmail

    あわせてに読みたい関連記事

    タグ


    2020年2月10日 | コメントは受け付けていません。|

    カテゴリー:Swallow

    トラックバック&コメント

    コメントは受け付けていません。

    このページの先頭へ

    アクセスランキング
    FXあき
    FXあき
    アクセスランキング アクセスランキング