ポートフォリオ主義の 考え方を教えます!

ポートフォリオの考え方すげ~

「商品をひとつだけ選ぶ必要は無い」Yen
・債券ファンドでさえ万能ではない。
・何故なら、一人ひとりの取れるリスクの価値は違っているからである。
・ひとつの資産によせることはあまりに危険なことである。
・ユダヤ民族の法典として以下のことが書き継がれている。ガチャピン


1.資産は3分の1を土地に

2.資産は3分の1を事業に

3.資産は3分の1を現金で持て

⇒ひとつの資産に頼り切るのではなく、複数の資産をあわせて保有する。
その理由は、リターンの源泉である未来は「誰にも予測できない」から
という考えを引用されています。

我々は、「どの金融商品を選ぶかではなく、複数の金融商品組み合わせて、
組み合わせによる投資リターンを考える必要があります。」これが、ポートフォリオであり、アセットアロケーションなんだと考えています。

「資産運用の設計図」を書くことが「ポートフォリオ」なのです。
この考え方は、いたってシンプルです上げ上げ

本来、株もFX(為替)だろうと投資は、難しいものではありません。
本質を大事にしましょう!自分自身のポートフォリオを作られることお勧めです!!すべての資金をFXに投資することは、もちろんですが
お勧めできませんからね。リラックマ

私は、預金もきちんとしていますよ。すぐに使えるお金は、大事です。
なんといってもバランスが大事ですよねぇai

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

Footmail

あわせてに読みたい関連記事

タグ


2012年5月18日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:◆ポートフォリオ主義

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング