ヴィッキースマイル 勝利の法則!!

    

FXあきのお願い

あなたの、1クリックがブログ継続のエネルギーになります。
1クリックしてお願いします。
 

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村


FXシステムトレード ブログランキングへ

20120831104043

商品名:ヴィッキー・スマイル

本日はインフォカートでも上位ランクインしたこがある、ヴィッキー・スマイルを検証していきたと思います。

ヴィッキーとは・・

~販売ページより抜粋~

レクサンドリナ・ヴィクトリア
( Alexandrina Victoria )
ヴィッキーは、イギリスの第6代女王(在位:1837年6月20日 – 1901年1月22日)の愛称である。

victoria

世界各地を植民地化・半植民地化して繁栄を極めた大英帝国を象徴する女王として知られ、その治世はヴィクトリア朝と呼ばれる。在位は63年7か月にも及び、歴代イギリス国王の中でも最長である。

 

一瞬オッサンの女装した画像かと思いましたw由緒正しき女王様のようですね。

ヴィッキー・スマイルは、ポンド円専用のEAであることからイギリス女王の名前を使っているようです。

では早速、ヴィッキー・スマイルの検証には入りましょう!!

 

単月限定リスクの面白いヴィッキー・スマイルのコンセプトとは?

 

ヴィッキー・スマイルとは、どういったEAなのか?

通貨ペアはGBPJPYのみを使用、ポンドの特徴であるボラティリィのを利用した、順張り形のスイングトレードEAです。

~ポンドの特性について~販売ページより抜粋~

悪魔の通貨についてご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが

1995年対JPYで130円を付け
1997年、2年後には220円まで価値を下げたものの
2000年にはなんと、140円まで急騰。

更に、その後も年間20~30円以上の変動を繰り返し、2007年には250円まで下落。しかし、翌年2008年にはなんと一気に130円まで120円以上急騰し現在も年間30円以上の変動で120-130円代を我が物顔に彷徨うジェットコースターのような変動を続ける悪魔の通貨イギリスポンドの俗称です。

 

このように、GBPJPYの特性からみるに、必要以上に長くポジションを持つことでリスクが飛躍的に上がってしまいます。

ヴィッキー・スマイルがGBPJPYで、順張りのロジックを採用しているのは、分かりますが、リスクを管理して利益を上げれるシステムになっているのでしょうか?

このようなポイントを気を付けてみてましょう(*゜▽゜ノ

ヴィッキー・スマイルの面白い所は、毎月1日のから取引を始め毎月の損失が限定することが出来ることです。例えば10万で稼働した場合$250~300の損失がでた場合はその月の稼働を手仕うシステムになっています(もちろんカスタムズも可能です)

運用資金も10万円からの運用でも可能と初心者の方でも手の届きやすい金額となっている。運用資金10万円の場合は、ロット0.01の運用。

簡単に運用資金に対するロットと最大損失の目安を表示してみました。

運用資金 ロット 月損失額設定目安
10万円 0.01 2万~2.5万円
20万円 0.02 4万~5万円
30万円 0.03 6万~7.5万円
50万円 0.05 10万~12.5万円

 

金額に対してのロット調整も簡単で、ドローも一定額と把握しやすい。

もちろん自己判断でロットを上げることもできますが、ヴィッキー・スマイルはロジック上同時最大保有ポジション8個保有する場合があります。

なので、運用資金を増やさずロットを上げることは危険なのでお勧めできないです。

 

ヴィッキー・スマイルの取引詳細を検証

 

ヴィッキー・スマイル売買ロジックは、毎月月初からのGBPJPY相場の
方向に張りでエントリーし、月初の価格を基準として一定の方向に動いたら  順張りでポジションを取っていきます。

一度に多くのポジションは取るわけではなく、

一定間隔でポジションを複数に分散し、 相場の方向が反転した時の損失を軽減する仕組みです。

*参考までにヴィッキー・スマイル2012年06月の取引明細を見てみましょう。

20120831164740

注文と同時にストップロスがを入れているのが確認できます。

そして値段が変動がる度に、買い増しするピラミッドティングをしています。6月は4日、5日で月間の利益目標に到達しているので、これ以上は取引していません。

ヴィッキー・スマイルの利確については、0.01ロット運用の場合、 含み益が$250~$350程度になった時点で行います。

損切りについては、方向が反転した時点で随時行いますが、 月間の損失については0.01ロット運用の場合、 有効証拠金が月初より$250~$300減少した時点で取引を停止します。

またヴィッキー・スマイルは、1ヶ月単位での取引を行うので、 月末のニューヨーククローズ時間でポジションが残っている場合は全てのポジションを決済する方式です。


ヴィッキー・スマイルは、月の最大利益最大損失を決めて運用するので、リスクを非常に把握しやすいのが特徴といえます。

 

ヴィッキー・スマイルバックテストフォワードテスト結果

 

ヴィッキー・スマイル2012年のリアル口座実績が公開されています。

フォワード成績は、こちらから見れます→こちら(2012.7月25日現在)

image

フォワードデータを公開して頂けるとは、制作者のEAに対する自信が感じられますし、購入者側がEA選ぶ重要な情報になります。かなり好感がもてますね。

ヴィッキー・スマイル2012年1月~7月フォワード成績

1月・・・-1468.3pips(-$190.90)
2月・・・+2629.4pips ($332.41)
3月・・・  -339.1pips (-$45.05)
4月・・・+2540.2pips($312.75)
5月・・・+1074.0pips($136.34)
6月・・・+1064.2pips($134.63)
7月・・・+1879.2pips($239.53)

*()内は0.01Lotで運用の場合の損益額

ヴィッキー・スマイル$2000の資金で0.01ロット運用とした場合、損益合計は7ヶ月で+$919.71(年率換算78.8%)。これはかなりの好成績ですね。

しかし、販売ページを読み進める中で疑問が・・・・ヴィッキー・スマイル、コンセプト、売買ロジック、フォワードテスト等、キチンと商品について説明されているのに、過去の成績表示がストラテジーテスターレポートではないのか???

販売ページには、ヴィッキー・スマイル過去の実績として、このような画像がはられていました。

20120831170613

この画像では成績の改竄も可能です・・・・。

その理由を知りたくて、ヴィッキー・スマイルの開発者さんにメールでこの疑問を質問をしてみました。

 

FXあき:「何故、過去データがストラテジーテスターレポートではないのでしょうか?」

すると開発者さんから迅速お答え頂けました。

しかも、めっちゃ丁寧に(*^_^*)

 

ストラテジーレポートに対する質問の回答

・本EAが月単位のトレードであること
・月単位の利確や有効証拠金による損切りの設定を行っていること
・EAプログラム上テスターで上記の設定が認識されないこと

以上の3点が大きな原因となっております。

1、設定期間を毎月1日~翌月1日までにする必要があります。

2、月末までの検証をしても、実際の取引は利確値又は損切値に達した時に終了する事がほとんどですが、テスターは月末まで検証してしまいます。

以下に具体的にご説明いたします。「2011.1」をご覧下さい。

2011.1
このテスター結果グラフをご覧いただきますと、横軸の8辺りで山を形成していますが、EA取引ではこの時点で当月の利確を行い以後の取引は行われません。しかし、テスターではその後も月末まで取引を行ってしいます。

 

続いて「2011.2」をご覧下さい。

2011.2
こちらは横軸8で一旦マイナスになっておりますが、まだ当月の損切値に達していないため取引が継続します。そして、横軸16辺りで緑と青が交わったところで、EA取引は当月の利確をして終了となり、以後の取引はおこなわれません。
この月は最初の損切りとその後の利確の差し引きが約$18000の利益となります。ただし、テスターはその後も検証を月末まで続けてしまいます。

最後に「2010.6」をご覧下さい。

2010.6
こちらは、月初から一方的に損切りを繰り返しています。この場合、有効証拠金が$27000減った$73000あたりで実際のEA取引は終了します。(横軸の21あたり)しかし、テスターは月末まで検証しますので、実際の結果とは大きく異なってしまうのです。

以上、わかり易いテスター結果グラフを使用しましたが、本EAはテスターで検証する場合・1ヶ月単位で実施し、・グラフで確認することになり、テスター結果のデータ(最大DDやPFなど)も表示されるものは全く参考にならない事になってしまうのです。

これらの理由から、ストラテジーテスターの結果を表示して、皆様にお知らせする事ができないのです。

この件につきましては、近日中に公開予定のFXONさんでも過去データをどのように表示するかを先方と相談中でございます。

*一部割愛編集しております。

単月でのデータ、参考例など細やかに、ストラテジーテスターレポートを販売ページに表示していない理由を説明して頂けました。

返信を頂いた感想しては、迅速で丁寧、今後修正を検討されている点で、商品に対する姿勢が素晴らしい、開発者さんの人柄がうかがえました。

ヴィッキー・スマイルの検証 総評 まとめ

 

ヴィッキー・スマイルは、過去5年間の成績推移も良く、半年間のフォワード成績も順調に伸ばしています。

毎月必ず勝つわけではありませんが、年間の成績でマイナスはありませんでした。毎月の損失も限定されていて、運用するにあたってはストレスは少ないと思います。

運用停止の判断が容易に出来できます。

通貨ペア的にGDPJPYを使用しているEAが少ないので、リスクヘッジの意味合いからも、ポートフォリオの1個に入れること面白いと感じます。

私が稼働したヴィッキースマイルの成績も安定しています。

20131123114602

ヴィッキースマイル、FXあきが推薦できる”いいFX自動売買ソフト”です。

ヴィッキースマイル販売終了しました。

■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

メルマガ詳細はこちら
メールが届かない場合はこちらをお読みください

» FX自動売買の魔術師FXあきの楽楽実践記録のTOPへ

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

Footmail

あわせてに読みたい関連記事

タグ


2012年9月4日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:ヴィッキースマイル

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング