南極のピラミッド!?Tomo_BigPyramid

    

FXあきのお願い

あなたの、1クリックがブログ継続のエネルギーになります。
1クリックしてお願いします。
 

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村


FXシステムトレード ブログランキングへ

 

20120912144136

商品名:Tomo_BigPyramid
URL:http://fx-on.com/systemtrade/once.php?i=2874

ピラミッドといば先日、実に興味深いニューズが飛び込んできました
南極でピラミッド発見!!!!

http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/37141/
これでアトランティスの謎が解明か!!!ソースは信頼の東スポw

これが噂の画像です南極ピラミッド2.jpg

南極ピラミッド1.jpg

 

東スポ、ある意味信頼のブランドですねw、面白い話題を提供してくるのはで個人的に好きです。

何故か一般的に東スポだけにはメディリテラシーが働きます。東スポだから嘘かもしれないとか、ジョークかもしれないとかw

しかし本当は全てのメディア全てに対してリテラシーすることが大切です。そう意識して、EAの販売ページを見れば、ダメ商材で騙される事が減るんだろうなーと思います。

 

すんません・・・・大分脱線しました

で!!!

今日はそのピラミッド繋がりでTomo_BigPyramid を検証したいと思います。

 

Tomo_BigPyramidの制作者げんさんシリーズとは

ゲンさん多くのコアなファンを持たれているようで、このTomo_BigPyramid は、シリーズ3作目にあたるのります。

20120919144323

①「Tomo_BigBreak2」←只今稼働検証中

②「Tomo_Pyramid」

③「Tomo_BigPyramid」←コレが今回作品!!

 

これでシリーズでポーフォリオを組むのも面白いと思うのですが、正直まだEAも検証中なので・・・・それは先のお話としましょう。

ゲンさんシリーズEAがありますよって、読者様にお伝えしたいと思いました。

Tomo_BigPyramid のロジック

Tomo_BigPyramid はずばっと!!!マーチンナンピンのEAです。

よく負けない為、勝率を稼ぐためだけにナンピンマーチンは逃げの戦略と言われてますが、このTomo_BigPyramidは逆に攻めのナンピンマーチンを仕掛けます。

これがはまれば、ドカーっと利益をたたき出すことができます。

では!!

どうやってTomo_BigPyramidナンピンするかご説明します。

エントリーポイントは不明ですwきっと企業秘密だと思います。

Tomo_BigPyramid、まずエントリーが成功した時は、7PIPSで利益確定して決済します。しかしエントリーから、相場が逆行した場合は追加でナンピン・マーチンゲール(逆ピラミッティング)を、発動してトータル7PIPSでの利益決済を狙います。

*初期設定では900PIPS逆行でロスカットをする設定になってます。これは0.01ロットで最大ドローダウンは5000ドルです。

Tomo_BigPyramidのナンピン一覧表

エントリー 1回目 2回目 3回目 4回目
0.1lots 0.2lots 0.4lots 0.8lots 1.6lots

 

公式のバックテストデーターでは、最終の1.6lotsまでナンピンしてはしていません。

ここでもう一つ。Tomo_BigPyramid特徴は、ナンピンの追加ポジションが一定のpips幅ではなく、インジケーター使い相場の状況に合わせてナンピン・マーチンしていくところです。

これはいいかも!!

確かに一定のPIPS幅でナンピン・マーチンするより、状況に合わせてナンピン・マーチンすることでリスクを減らせる可能性があがりそうです。

Tomo_BigPyramid バックテストデーター

Tomo_BigPyramidの公式ページより

Graph

2007.01.01 – 2008.12.30
初期投資金額
:$10,000

プロフィットファクター 2.60
総純利益 $2,0445.90
最大ドローダウン $6,558.00
トレード数 2189

 

公式ページのバックテストデータから、Tomo_BigPyramidは1日3回~4回取引するようです。それと、2年間のバックテストで約運用資金を3倍にしています。これはかなりの好成績です。

ただ最大ドローダウンの初期投資額$10,000に対して$6,558.00と、かなり大きなものです。このリスク受け入れながら運用すのは、忍耐力(目をつぶって?)が必要ですね。

 

では次に、公式の乗っていない期間を選んで、2009年から2012年9月10日の期間でバックテストしてみました。

2009.01.01 – 2012.9.10
初期投資金額
:$10,000

20120912181249

プロフィットファクター 2.48
総純利益 $4433.90
最大ドローダウン $5027.54(30.98%)
トレード数 1685

 

2009.01.01 – 2012.9.10期間のバックテストでも好成績を叩きだしてしています。プロフィットファクター2.48と、総純利益$4433.90は立派な成績です。

ただ、ここでも気になるのは、最大ドローダウン数値$5027.54(30.98%)です。これはグラフの青い線から乖離している、緑色の線が含み損(最大ドローダウン)にあたります。この約3年半のテストでグラフから緑の線が大きく乖離に所が2度あります。この2回、3回のドローの危険性をどう捉えるかは運用者次第です。もし運用する場合はそのリスクをしっかりと把握しましょう。

 

Tomo_BigPyramid の総評

Tomo_BigPyramidは、バックテストの結果からもポテンシャルがあります。取引回数も多く、勝率もいいですし、リスクとリターンを絶妙なバランスで配合してあります。安定志向の方というより、勝負師の方に向いてる、攻めるマーチ系といったEAだと思います。

ただマーチン系のEAなので、為損切りの時は大きいダメージになる可能性があると思うので、そのあたりを理解し、資金管理をしっかりして、運用してみると面白いEAだと思います。

早速デモで稼動して成績を報告していきます。

そして下が公式ページでの9/19の成績画像です(-_-メ ドローしてますね。20120919094457

これは恐ろしい・・・・(>_<)

 

下の画像はFXあきデモで稼働検証中のTomo_BigPyramid の成績画像です。
20120919094901

始めるタイミングが良かったのでしょうね、すでに損益10.84%、利益+542.00です。リスクがあると分かっていましたが(;´▽`A“リアルで稼働するには、まさに勝負!!好きの方向けなのかもしれません。

商品名:Tomo_BigPyramid
URL:http://fx-on.com/systemtrade/once.php?i=2874

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

Footmail

あわせてに読みたい関連記事

タグ


2012年9月19日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:Tomo_BigPyramid

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング