10億もの資産を築いた磯貝清明氏が出した商材 The Revenge(ザ・リベンジ)を検証して暴露します

あなたの、1クリックがブログ継続のエネルギーになります。 
1クリックしてお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FXシステムトレード ブログランキングへ

こんにちは

FXあきです。

本日は、The Revenge(ザ・リベンジ)を検証します。

20190329142232_thumb[1]

内容は・・・・放置状態で月利30%以上の利益が自動入金出来る

FX自動売買案件のようです。

個人的には( ゚д゚)ウムそんなアホなと思っていますが

これが果たして

真実なのか?

偽りなのか?

検証していきたいと思います。

まずは、The Revenge(ザ・リベンジ)製作者は誰なのか?

製作者は磯貝清明氏です。

磯貝清明氏といえば、FXで10億円の稼ぎヒルズ長者としてメディアにも数多く取り上げられた有名投資家です

20190329145452_thumb[2]

10億もの資産を築いた磯貝清明氏でしたが、リーマンショックにより、まさかの3000万まで大幅減少してしまい、脱税も発覚して1億6000万の告発を受けた方です。

人生の天国と地獄を味わった人の商材でれば興味はありますが・・・・The Revenge(ザ・リベンジ)がよもや投資初心者を騙すための商材とは思いたくはないです。

流石にあれだけ世間を騒がせたので、ネットも情報も多く知名度も高いです。

だた、過去に脱税や逮捕履歴がある磯貝清明氏を、簡単には信頼できません

信頼性には欠けるます。

まずは鉄板情報の特商法を表記から住所を追跡

        20190329152143[5]

前提として、特商法の表記があるので、商品を購入させるということです。

・住所

東京都千代田区神田佐久間町1丁目8−4 アルテール秋葉原ビル内

20190329152659[5]

立派なビルに事務所があるようですが、レンタルオフィスのパターンもありす。

まずは、特商法をチェックして、そこから住所をチェックしましょう。

オファーナの中には○○億稼ぐ商材!!といいならが事務所の小さいアパートだったりもします。

本当に稼いげるなら・・・・もっと凄い所に事務所を構えるのではないか??と考えてしまいます。

The Revenge(ザ・リベンジ)は本当に月利30%なの?

レターから飛び込んでくるインパクトのある言葉が「月利30%以上の不労所得」

20190329154238_thumb[1]

何を根拠に月利30%なにかは分かりませんが

このような言葉を使う人たちを知っています。

それは、詐欺師です。

このような商材説明だと、基本的にFX自動売買を紹介しているパターンだと思います。

・初心者でもすぐに稼げる

・何もしなくても月利xx%

・知識、経験、スキルは一切いらない。

・再現性は100%なので、全員が同じ結果になる

(゚д゚)(。_。)ウンウン

普通に考えて、月利30%不労所得はありえません。

FX自動売買システムで月利30%は、異常な数値です。リターンが大きいということはリスクも含んでいます。もし完全に安全なFX自動売買システムがあるなら表にでず、ひっそりとクローズな世界で出回っています。

誰にも言わず、自分だけが運用した方が稼げます。

オープンになると稼げなくなります。

過去に稼げる投資と出会いました。

確かに稼げます・・・が

安定というより、手法の優位性が限定的なので、長期的には稼げません

毎月30%を稼げる投資法を知っている投資家が、ちまちま商材を販売する事はありません

The Revenge(ザ・リベンジ)を、紹介する理由何なのか?

本当は、この商材が稼げないからなのかも
ド━━━━━━(゚Д゚; )━━━━━━ン!!!!

The Revenge(ザ・リベンジ)の公開されていない中身を推測!

月利30%以上を謳うThe Revenge(ザ・リベンジ)は、ロジックなど中身は公開されいません。

ですが、推測するにはFXの自動売買システムです。

勝率に関して、100回取引をして、おおよそ90回利益を出しているという数字になります。この商材は、勝率90.48%再現性は100%の素晴らしい内容です。・・・・本当であればですが

しかし、その詳しい内容は公開されていません。

つまり10回の取引で勝利して利益が出たとしても、1回以上の負けて損失を出してす可能性があります。

その結果が大きければ損失を出しているということになります。

仮に『THEリベンジ』が勝率90.48%のシステムだとしても必ずしも利益を出せるとは言い切れません。

再現性100%とありますが、相場によって動きも変わってきますし、ブローカー、約定、スプレッド様々な条件が重なるので同じ動きはしません。・・・・・MAM・PAMMなら別ですが

The Revenge(ザ・リベンジ)が宣伝している内容の信頼性は低く、The Revenge(ザ・リベンジ)は、詐欺商材に近い案件です。

商材に対しての情報が少なく、実績のフォワード成績などもありません。

The Revenge(ザ・リベンジ)を信用は出来ません、情報公開をしている商材を選定して、検証しましょう。

本日もお読み頂ありがとうございます。

それでは失礼致します。

FXあき

では では

■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

メルマガ詳細はこちら
メールが届かない場合はこちらをお読みください

» FX自動売買の魔術師FXあきの楽楽実践記録のTOPへ

Related Articles:

    Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

    Footmail

    あわせてに読みたい関連記事

    タグ


    2019年4月4日 | コメントは受け付けていません。|

    カテゴリー:The Revenge(ザ・リベンジ)

    トラックバック&コメント

    コメントは受け付けていません。

    このページの先頭へ

    アクセスランキング
    FXあき
    FXあき
    アクセスランキング アクセスランキング