買ってはいけない5つの理由=スペードスターFX=自動売買ソフト

FXあきの楽楽FX自動売買実践記録!(為替初心者向け)-speedstarfx

いつものようにFX販売ページをザクザク斬っていきたいと思います。大切な資金を投資するEA(自動売買ソフト)ならより優良なシステムで稼動してなければならないからです、、、、

スピードスターFXの悪いことばかり書いてもなんですから、良いことから今回書いてみようと思いました。
まず、スピードスターFXですが、販売ページがシンプルで非常に見やすい。そして、「榊原卓丸」さん!個人名を堂々と載せて商売されているのは、すばらしい!

また、現在「ミリオントレードFX」(こっちのEAは、ちょっと期待していいのかな?と検討中)も手がけられてますが・・・・、続きは更に読み進めて確認してください。

①バックテスト期間が3年間分しかない(正確には、2年11ヶ月)

レンジブレイクFX

Legend・of・FX プレミアム 前回もバックテストの期間が長いほうが良いと私FXあきは、あなたにお伝え致しました。榊原さんは、「ミリオントレードFX」の販売ページの中でバックテストの期間が長いかどうかは、重要ではないと書いておられますが(ページ作っている業者が?)

その理由は、「今使えるEAを作ろうと思えば、2008年以降の相場で有効性を確認しながら開発する必要があります。」からとおっしゃてます。もちろん、おっしゃる通りです。しかし、大事な点をここでは、語ってらっしゃらない。絶対にご存知のはずなのですが、、、
それは、「未来の相場は、誰にも分からない」ということです。
極端な話、バックテストは、答えの出ているテストをやっているようなものです。
これから私達が稼いでいくために必要なのは、未知の未来を乗り切ることができるシステム(EA)を見つけ出すことにあります。スピードスターFXがそうなのか?
相場は、生き物です。刻一刻と変化しているからこそ、どんな変化にも対応できるシステムこそが重要なのです。これは、価値観の違いかもしれませんが、あなたなら、1年間稼げるシステムと5年間稼げるシステムどちらを選びますか?
もちろん(笑)「稼げるほう」と言われた方、私も同様です。そして未来のドローダウンに備える為にどんな相場の変化にも対応できるシステムがあれば頼もしくありませんか?その備えとは出来る限りの相場の変化に対応できるように作られたEA(自動売買システム)なのです。
だからこそ、バックテスト期間は、長ければ長いほど変化に対応出来ていると言っていいのです。
むしろ、バックテストの期間が短いと、相場の変化に耐えられない。対応出来ない。備えが出来ていないと考えることが出来ます。

生物学者「ダーウィン」は著書「種の起源」で”生き残ることのできる生物の種族は最も優れた生態能力を持った種族ではなく環境の変化に対応できる種族である”と述べています。

生き残る為には、環境の変化に対応できるEAを選びましょう!
徹底検証主義者なので、、、思わず長く語ってしまいました。
バックテストの期間は、10年!(できれば、フォワードテストの結果も掲載すべし)

②売買ロジックについて説明がない

 

まったくと言っていいほどに、スピードスターFXの売買ロジックの説明がありません。説明義務は、ありませんので別にかまいはしませんが、これからEA(自動売買ソフト)で稼いでいこうとすれば、知っておかなければいけないことです。
そのEAがどんな性格で、どの相場に強く、どこが弱いのか。そのEAを補うEAは、どのようなEAを選んだらいいのか。感の鋭い方は、気が付かれた思いますがFX(為替)をギャンブルだと思ってはいけません。

 

投資運用するべきです。投資するということは、私は「FXあきファンド」なるものを作成中です(永遠の作り続けますが・・・)複数の投資先でリスクヘッジを行いながら資産運用することが大切だと考えております。だからこそ、そのEAのロジックの説明がまったく理解出来ないと投資対象から外さざるをえません。リスクが不透明になるからです。
ロジックが、プロフィットそう利益をもたらすとともにリスク(ドローダウン)をもたらすのです。
当たり前のことですが、とても重要なことなのでロジック説明がないと買えません!

③スピードスターFX ほったらかしで・・・・

販売ページのトップに「衝撃の事実!初心者でもプロと同じ売買が出来る、ほったらかしでも勝手にコンピュータが売買してくれる」と書いてあります。残念です。

これだけ、IT化が進み金融工学も進んでいるように見える現代ですが、不思議と人間の感覚に勝る物はまだ生まれていないのかもしれません。プロのトレーダーは、EAとはまったく違います。常に進化しているのです!EAの欠点といってもいいかもしれませんが、進歩・進化することが出来ず、変化に対応しにくのです。・・・そうしにくいのです。

良い販売者様であれば、例えば次の、クロスファイアFXPF9.02FX 11yearsは、何度もEAシステムのヴァージョンUPを行ってくれています。
勝ち続ける為には、絶対にメンテナンスが必要なのです!
ほったらかしでは、稼げません!

④ほぼ、同じような結果がだせます!

そう、「・・・・ほぼ」ですね。このほぼの幅がかなり広いのかもしれません。沢山のEA(自動売買ソフト)を使っている人達と話をしてきましたが、多くの人が販売ページの結果とは違うといいます。当然のことだと思います。現実的に、EAを稼動させ勝つためにまだ実施しなければいけないことがあるからです。ただ、EAを稼動させれば稼げるわけではありません。同じEAでも運用の仕方で成績は、天と地ほどの差が出ることもめずらしくないからです。
何の保障もありません、、、、ほったらかし推奨してんの?

 

⑤スピードスターFXで実績を出されているブロガーを見つけられません

私FXあきは、実践した記録をブログの書くことにしております。しかし、、、このEA 誰も実践していないのかな?変な販売ページは、沢山見かけますがただ売ろうとしているページばかり。本当に良いEAなら他にも運用している人を見つけてもいいはずなんだけど。誰か検証されている方を発見されたら是非コメントください!
誰も使っていないEA(自動売買ソフト)は、、、使えません。
運用結果には、あえてフォーカスはしておりません。成績自体は、カーブフィッティングすることでいくらでも良い運用成績が出せるため、今回はパス致しました。

5つの理由で今回は、このスピードスターFXを購入見送りしております。
販売ページは、こちら⇒スピードスターFX

ご自分の目で確認してみてください!
最後までお読みいただきありがとうございました。念のためお断りしておきますが、あくまで個人的視点よりFXあきの『買わない理由』『使わない理由』でありそのEA(自動売買ソフト)の性能・運用実績を保障・検証するものではありません。参考に留めていただければ幸いです。

Related Articles:

    Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

    Footmail

    あわせてに読みたい関連記事

    タグ


    2012年5月10日 | コメントは受け付けていません。|

    カテゴリー:スピードスターFX

    トラックバック&コメント

    コメントは受け付けていません。

    このページの先頭へ

    アクセスランキング
    FXあき
    FXあき
    アクセスランキング アクセスランキング