これ以外のシステムは、不要になるかもしれない?( ̄▽+ ̄*)

120506nky01

FX商材名:NKY FX System

販売ページ:http://www.info-studies.com/nky-top/

 

GW(ゴールデンウィーク)最後の日曜日にですが、新システムが販売開始になっておりました。

複数の異なる戦略のEAを組み合わせるEA気になります。

安定型の実力を販売ページから読み取ってみていきましょう!

 

販売ページを見ると

120506nky02

 

納得です。おっしゃることは、良くわかりますが^^;

複数のEA=ロジックと考えたとしても、戦略でも同様ですが長きにわたり通用するものが必要なのですがなかなかそんな都合の良いEAってありませんね。相場は、変化します。 だからといって、パラメータで自由に設定出来るEAをたまに見かけますがそれだと、そもそも他人のEAを購入する理由には、なりません。

 

本来、EAの戦略、ロジックを購入しているのですから。

 

このNKYSystemが優秀な戦略を使っていることを願っております。

 

そして、このNKYSystemですが3つのシステムから構成されているようです。

 

一つ目が、Nanpin Systemとなってますがマーチンですね( ̄□ ̄;)

120506nky03

先日の、2~3月の円安も無事に乗り切ったようですね。そういえば、W2Cも乗り切っているとかいってました。

 

マーチンシステムの欠点は、常に破綻リスクを背負っている所です。

しかし、マーチン以外のシステムトレードも実は、同様のリスクを背負っているのです。

 

それが、資産を一気に破綻するのか、じわりと減らすのかの違いだけでしょう。

 

マーチン系は、リスク管理が肝ですよね。今回乗り切れたのが、次も、これからも乗り切れるのかどうかとは、関係がありません。

 

 

 

120506nky04

 

おおおおおっと( ̄□ ̄;)これは、うれしい?

設定が、特に購入者がする必要もなく、そのまま20通貨ペア対応しているとうれしいですが・・・・

 

まさか、相場が逆行したときに、単にPIPS単位でポジションを追加するタイプのマーチンでなければよいのですが。

 

しかし、通貨ペアが多いのは、うれしいことです。

その分、資金管理は、難しくなりますが。

 

 

そして、下の画像は、販売ページからの抜粋ですが

120506nky09

ナンピンは、使い方次第なんですよね。DD(ドローダウン)が少なくなるように工夫してあるとの事ですが、これは非常に興味があります。

マーチン系のDDを少なくは、出来るだけポジション追加(ナンピン)しないロジックで対応するということでしょう。

 

損切りも、カムシンが実装している用に実用レベルのものであることを期待します。

120506nky10

これは、マーチン系のEAであれば非常に大事なところです。しかし、少し補足をすると

・イニシャル資金に対してロスカットラインをどこで設定すべきなのか?

・ロット設定または、レバレッジなどの設定に対してどこで損切りするのか?

この辺りが、親切に設計されているとうれしいです。

 

この判断が非常に難しとFXあきは、考えます。EAの戦略に応じたロスカットラインがあるのではないか?

 

戦略理解せずして、ロスカットの設定難しいですよね?(^^;)まぁ、購入してみないとこのあたりは不明ですが販売ページより読み取れませんでした。

 

 

次に、上げられているのは

120506nky11

おおおっとこの機能が、本当に上手く機能するのなら、ずばらしですね。

両建てするのかな?それともドテンで売買するのかな?

考えとしては、理想ですが実用レベルなのかどうか、ここでは見えないですね(^^;)

あまりにドテンドテンっとしてても利益は、でませんからねそれこそ、レンジに捕まったらロスばかりでてしまうような・・・・

 

 

120506nky12

 

・・・・・そうなんですよ(^^;)おっしゃる通りですが、設定が出来ることは、善し悪しですから。

設定出来るだけだと、私でも作れます。ナンピンでマーチンでしたらw

 

しかし、もっとも相場にふさわしい設定で運用するのが非常に難しいのですから、かなりシステムトレードに精通されている方にはありがたいのですが初心者の方は、逆に足かせになりかねません。パラメータのセットファイルなぞを付けてくれるとうれしいですね。

付いているのかな?このあたりも販売ページを見るだけでは、ちょっとわかりませんね。

 

 

他にも、デイトレとスイング系のEAまでついていて、これはちょっとボリュームがありますね^^;

120506nky08

120506nky07

この二つは、次の時に検証結果を記事でご紹介させてください。

 

 

NKY FX System総評

なかなかのボリュームです。はっきりいって、ボリュームだけで買う価値ありかもって思うのは私だけでしょうか?

これだけのEAを使いこなすのが難しいと思いますが、Nannpinシステムが本当に、安全に設計されていて使えるのであればこれだけで買いですね。

20通貨対応している、、、おまけに口座フリーですよね?これは、すばらしいものがあるかと思います。

出し惜しみしてません(^^;)

ただ、心配なのは、通貨対応数が増えればその分、精度がどうしても落ちているハズなんですがその辺りの対応大丈夫なのかな?自己責任って感じでしょうか。そこも気になります。中級者以上のシステムトレーダーさんは、チャレンジしてみるのも面白いEAだと思います。

 

また、次の日に引き続きの検証結果を報告したいと思います。

Related Articles:

    Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

    Footmail

    あわせてに読みたい関連記事

    タグ


    2012年5月18日 | コメントは受け付けていません。|

    カテゴリー:NKY FX System

    トラックバック&コメント

    コメントは受け付けていません。

    このページの先頭へ

    アクセスランキング
    FXあき
    FXあき
    アクセスランキング アクセスランキング