スイスフラン歴史的相場を形成、相場に永遠はなくリスク分散が大切である。

こんにちは

FXあきです。

スイス中銀国の威信をかけた1.2000が崩壊しました。

スイスフラン5分足チャートをご覧下さい。

20150116111242

大暴騰、、、スイス国立銀行は1.2000を壁とした無制限介入を行っていましたが、これを終了。この結果、かつてないほどの大暴落をしています。

ご覧のとおり、たったの5分で1600pips動くという、歴史的相場を形成、なかなかお目にかかれない相場になりました。

~各情報~

スイスフラン
[欧米市場の為替相場動向]
*19:05JST スイス国立銀行の1.20防衛停止で、ユーロ下落、円上昇、スイス急騰

[欧米市場の為替相場動向]
ドル・円は、スイス国立銀行(中央銀行)がユーロ・スイスフラン1.20の防衛を停止したことで、116円64銭まで下落。

ユーロ・ドルは、ノワイエ・フランス中銀総裁の発言、スイス国立銀行(中央銀行)がユーロ・スイスフラン1.20の防衛を停止したことを受けて、1.1580ドルまで下落。ユーロ・円は、135円96銭まで下落。

【経済指標】
・ユーロ圏・11月貿易収支:+200億ユーロ(10月:+196億ユーロ)
【金融政策】
・スイス国立銀行(中央銀行):政策金利を-0.75%へ引き下げ
【要人発言】
・スイス国立銀行(中央銀行)
「ユーロ・スイスフランの1.20の防衛を停止」

 

一時的に取引に制限をかけてるブローカにもありました。早く落ち着いて欲しいですね><

 

スイスフランの相場環境を利用した、ヘッジトレーディングの成績は?

 

FXあきが運用しているヘッジトレーディングのフォワード成績をご覧下さい。

 

ヘッジトレーディングフォワード成績
 20150116102823

ヘッジトレーディング月次分析20150116102850

20150116102908

20150116102930


Gain:+4.0%
Trades:2253 
Longs Won:(1/4) 25%
Shorts Won:(2178/2249) 96%
Profit Factor:1.34

 

2013年は好調にスタート一時的に損益50%を超えていたのですが><最終的には損益4.0%、相場環境の変化には気づきながら、いいポイントで逃げ切れなかったのが反省です。・・・今後に活かしていきたいですね

今回の件で”相場に永遠はない”事と様々なロジックのEAを複数組み合わせて、リスク分散する運用が大切だと再認識できました。

ヘッジトレーディングの検証を終了します。

————————-

追記~2015.1.16~ロスカット数値が変わってね???

ロスカット数値が1.19800⇒1.0200 こんな事はあるのかいな!!(ノД`)ヾ(゚Д゚ )イ㌔

現在FXDDに確認中、、、、、追証も発生する人もいるかも

———————-

本日もお読み頂ありがとうございます。

それでは失礼致します。

FXあき

では では

 

■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

メルマガ詳細はこちら
メールが届かない場合はこちらをお読みください

» FX自動売買の魔術師FXあきの楽楽実践記録のTOPへ

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

Footmail

あわせてに読みたい関連記事

タグ


2015年1月16日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:ヘッジトレーディングFX(Hedge Trading FX)

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング