MT4エラーメッセージ uninit reason1~6

FXあきのお願い

あなたの、1クリックがブログ継続のエネルギーになります。
1クリックしてお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FXシステムトレード ブログランキングへ

MT4エラーメッセージ uninit reason1~6

 

こんにちは

FXあきです。

これから、ちょこちょこと

MT4の操作履歴に表示されるエラーメッセージを解説して行きたいと思います。操作履歴はMT4の下画像のような赤丸の部分です。

20140829171431

EAをセットしたのに「全然取引しない」、「本当に動いてるの?」等々疑問をもったら、操作履歴を確認しましょう。

セットする、時間足、通貨、EA設定等が間違っている場合や、その他の情報も操作履歴で教えてくれます。

読者様より質問で「2014.08.29 10:10:56.526    Intelligent_EdgeTrader1.0_M5 EURUSD,M5: uninit reason 5」が表示されたのですが、どのような意味ですか?と質問がありましたので

では、今回は uninit reason を解説します。
このuninit reason は6つの意味合いがあります。


REASON_REMOVE 1
Expert removed from chart.

エキスパートがチャートから削除された時に表示されます。

————————-

REASON_RECOMPILE 2
Expert recompiled.

エキスパートが再コンパイルされた時に表示されます。

———————–

REASON_CHARTCHANGE 3
symbol or timeframe changed on the chart.

チャートのsymbol、時間枠が変更された時に表示されます。

———————–

REASON_CHARTCLOSE 4
Chart closed.

チャートが閉じられた時に表示されます。

———————–

REASON_PARAMETERS 5
Inputs parameters was changed by user.

パラメータ入力がユーザーによって変更された時に表示されます。

———————–

REASON_ACCOUNT 6
Other account activated.

他のアカウントがアクティブになった時に表示されます。

———————–

つまり、メッセージ2014.08.29 10:10:56.526    Intelligent_EdgeTrader1.0_M5 EURUSD,M5: uninit reason 5は

Intelligent_EdgeTrader1.0はユーザーによってパラメーターが変更されましたという意味です。

 

本日もお読み頂ありがとうございます。

それでは失礼致します。

FXあき

では では

 

■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

メルマガ詳細はこちら
メールが届かない場合はこちらをお読みください

» FX自動売買の魔術師FXあきの楽楽実践記録のTOPへ

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

Footmail

あわせてに読みたい関連記事

タグ


2014年1月1日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:MT4エラーメッセージ集

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング