InstaFXをベースに更にロジックを改良し、そして新ロジックを追加したのがInstaFX EvolutionInstaを検証

20190708134338_thumb[2]

商品名: InstaFX Evolution検証
>>商品ページはこちら

   
こんにちは

FXあきです。

FX-ONでEAランキングに入り検証依頼があったInstaFX Evolutionを検証します。 ( ´ ▽ ` )ノ  FXあきに検証があればこちらにご連絡下さい⇒こちら

ランキングなどに入っていても、 ランキング=性能 ではありません。EAの本質を見抜く事が大切です。

優秀で安心して運用出来るEAであるかどうか、後は自身の運用スタイルに合っているのか、ポートフォリオとの相性バランスで導入を検討しましょう。

ちなみに

InstaFX Evolutionの前バージョン、InstaFXについて、以前ブログで検証してます。InstaFXの検証記事はこちら⇒こちら

2017年の時はフォワード成績が短かったので採用に至りませんでしが、その後時を経て、長期のフォワード成績結果がでています。

InstaFXフォワード成績
     20190711
   
期間:2017.11-2019.07
プロフィットファクター: 1.23
初期額: 1,000,000円
口座残高: 1,064,255円
収益: 64,255円
勝率: 63.22% (251/397)
最大保有ポジション数: 1
最大ドローダウン: 13.31% (20,027円)
 

1年半のフォワードで利益をしっかりと積み上げています。検証のした時と同様に攻撃力については・・・・・

100万預けて利益6万円。

この数値をどう捉えるかで変わってきます(゚д゚)(。_。)ウンウン・・・・ポートフォリオ一個ならいいかもしれませんが

InstaFXのフォワード成績は、バックテスト成績と非常に近い結果です。ということはInstaFXがリアル運用でも通用するロジックであるという事が証明です。

では、本題に戻りまして

InstaFX Evolutionの検証に入ります。

InstaFX EvolutionのAlexa製作者のイメージは

  20190708140729[5]

投資歴:7年以上10年未満
投資額:100万円~500万円

ある企業でAI系システムを開発に従事しEA制作は2008年頃からスタートされているようです。始めました。詳細はブログで公開されています。⇒https://alexa-fx.com/

現在、Alexaの出品商品は7個

20190708143827_thumb[2]

過去の出品商品
10個
 

20190708144109_thumb[2]

販売開始前
4個

20190708144342_thumb[2]

過去の販売もInstaFX関連のキャンペーン、現在の販売商品もInstaFX関連です。そこまで複数のシステムを構築されているというい印象はありませんが・・・・いいシステムを作るのは実際大変なので(-_-;)1つでも優秀なシステムを世に送り出した点は凄いです。

InstaFX Evolutionのストラテジーを見て感じたこと!InstaFXがベースになっている!

20190708151633_thumb[2]

InstaFXのロジックをベースに改良し、そこに、新ロジックを追加したのがInstaFX Evolutionです。
 
通貨ペアは王道のEURUSD。リスクリワード96:123となっている、リスクを抑えた運用をするEAです。

同期間でInstaFXとInstaFX Evolutionを比較すると、   プロフィットファクター(PF)1.63→1.73へアップ、 トータルネットプロフィット9,776ドル→14,815ドルへアップ とPF・利益共に改善されています。

こちらがInstaFXとInstaFX Evolutionの比較表です。
↓     

InstaFX・InstaFX Evolution比較表
20190708153620_thumb[2]

InstaFXよりも結果としては素晴らしいですが、ここだけで判断は出来ません。  実際の相場でロジックが再現できるのか??フォワード成績が重要になります。

まずは、InstaFX Evolutionのバックテスト結果から検証します。

12年のバックテストで感じたことを率直な感想は・・・・

20190708155144_thumb[2]
20190708155434[6]

期間:2007.01.01 – 2019.03.20(12年間)
初期証拠金:10,000
スプレッド:10        
純益:14,815
プロフィットファクタ:1.73
最大ドローダウン:1.97% (205.38)
総取引数:4,150
売りポジション:(勝率%)1694 (75.38%)
買いポジション:(勝率%)2456(82.70%) 

12年間で損益+14,815と利益を積み上げ、 トレード回数も多く統計学的有意性を満たしています。この結果は問題ありませんが、バックテスト上の結果です。InstaFXの時のようにバックテストをリアル口座で再現できるシステムかもしれません

攻撃気力は強くないが、今回のフォワード成績結果もプラスで推移している

20190709150413_thumb[1]20190709150447[5]運用期間:2019/3/31~2019/7/8(約3カ月)     
勝率:83.33% (30/36)
収益:17,476円
       
3カ月の短期間のフォワードで収益+17,476円 。このまま推移であれば年間で約+69,903円。InstaFXより収益率はそのままアップしていますが、攻撃力は弱いです。それでも、3カ月で商材の代金が回収できてるので(;^ω^)安定はしています。

  月次の成績
20190709152058_thumb[1]

20190709152154_thumb[1]

20190709152543_thumb[1]

この成績からもInstaFX Evolutionがコツコツと稼ぐタイプということがわかります。InstaFXの時もそうですがバックテストの数値をそのままリアル運用に再現しています。

EAを判断する時に長期のフォワード成績はとても重要です。

誰でも、実際の相場でどの程度の成績を叩きだせるのか?不安になります。

数値として、この水準のフォワード成績とバックテスト成績EAであれば他にも山ほどあります。InstaFX Evolution派手ではありませんが堅実なシステムのようです。

InstaFX Evolutionシステム単体としては攻撃力が弱いですが、ポートフォリオの1個のシステムとしてならありかもしれません、 今後フォワード成績結果次第でまた報告したいと思います。   

商品名: InstaFX Evolution検証
>>商品ページはこちら

FXあき

では では

■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

メルマガ詳細はこちら
メールが届かない場合は
こちらをお読みください

» FX自動売買の魔術師FXあきの楽楽実践記録のTOPへ

Related Articles:

    Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

    Footmail

    あわせてに読みたい関連記事

    タグ


    2019年7月11日 | コメントは受け付けていません。|

    カテゴリー:InstaFX Evolution

    トラックバック&コメント

    コメントは受け付けていません。

    このページの先頭へ

    アクセスランキング
    FXあき
    FXあき
    アクセスランキング アクセスランキング