地デジ:完全移行7月24日 未対応51万世帯

地デジ:完全移行7月24日 未対応51万世帯
◇高齢者への周知に遅れ
「地デジ化まだの人いませんか」。総務省テレビ受信者支援センター(デジサポ)の広報車がスピーカーで呼びかけながら東京都内の路地を走る。巡回先は木造アパートや古い民家が多い。地デジに必要なアンテナなどが見当たらなければ、住民に声掛けする。
豊島区のアパートで一人で暮らす小笠原光子さん(80)は「アンテナは大家さんが付けると言っていたが、まだできていない」と心配顔。担当者が家主に確かめることにした。
同省によると、44都道府県の約5000万世帯のうち5月末時点でアンテナ未対応は約51万世帯。このうちビル陰などの受信障害世帯や山間地などの難視聴地域はほぼ全てに整備計画があり、めどがついた。だが、戸建て住宅30万世帯と集合住宅12万世帯の大半は対応の予定が確認されていない。未対応の比率こそ1%程度まで減ったが、世帯数としてはまだかなりの規模だ。
未対応の戸建てと集合住宅の約8割は南関東に集中。NHKや民放キー局は「VHF」と呼ばれる電波で放送してきたため、南関東の住宅は、VHFアンテナのみで、地デジ電波「UHF」を受信するUHFアンテナがないケースが多いためだ。
総務省などはUHFアンテナへの切り替えを呼びかけてきたが、高齢者への周知が遅れている。デジサポなどによると、「自動的に地デジに切り替わると思っていた」などと話す高齢者がいたという。また、アンテナの切り替えに必要な費用も負担となっており、世田谷区の電器店は「余裕のない個人経営のアパートが対応できていない」と話す。
地デジの対応には、薄型テレビなどの受信機も必要。総務省の調査では、昨年末時点の全国での普及率は94.9%。最近の薄型テレビの価格下落と駆け込み需要で普及率はさらに高まっているとみられるが、80歳以上は調査対象外で実態が把握できていない。
完全移行が迫る中、総務省は1600カ所の相談窓口を設置。電話窓口(0570・07・0101)も現在の370人態勢から移行前後には最大1200人に拡充する。テレビ各局も7月1日からアナログ放送の画面に「終了まであと○日」のスーパーを入れる。
だが、体が不自由で近所付き合いが乏しい高齢者らは取り残される恐れがある。さらに地デジに対応しようとしても、都内の電器店ではアンテナ工事が集中している。エアコンの設置工事と重なって、間に合わない懸念もある。
デジサポの関係者は「未対応は東京23区で全体の0.5%程度の2万世帯が24日以降も残るかもしれない。窓口や電話対応でできるだけ混乱を避けたい」と話す。ただ、問い合わせが殺到し、混乱が起きる可能性は否定できない。
◇被災3県は復興優先 移行の道筋見えず
地デジ完全移行が最長1年延期される岩手、宮城、福島3県。地元放送局にはアナログ放送延長の負担がかかり、民放側は「年内の地デジ移行」を訴える。だが、自治体では「復興優先で地デジどころではない」との声が強く、移行への道筋は見えていない。
3県で、NHKはアナログ回線を残し、デジタル回線と併用する。民放はアナログを停波したうえで地元局でデジタルをアナログに変換する。アナログでも放送内容はデジタルと変わらないが、画面サイズが異なるため額縁状に黒い帯が入る。
だが、日本民間放送連盟(民放連)の調べでは、3県の12放送局で被災した放送機器などの損害額は計約9億円。そこにCMなどの収入減が追い打ちをかける。民放連は、アナログ放送を1年延長すると、放送機器の改修や放送コストなどで4億円かかると試算。民放連の広瀬道貞会長は「1年延長は長すぎる。年内終了を目標に政府と折衝したい」との意向を示している。
一方、総務省の4月の調査では、震災でアンテナなどが壊れ、改修が必要な世帯と従来の地デジ未対応世帯の合計は3県で約6万世帯。津波でテレビやアンテナなどが流失し、アナログ放送すら視聴できない世帯もある。
岩手県陸前高田市の担当者は「まだ多くの行方不明者がおり、地デジよりもっと大事なことがある」と話す。政府は被災地の復旧・復興状況を見極めたうえで移行時期を最終判断する方針だ。
◇地上デジタル放送
デジタル技術で情報を圧縮して送信するため、アナログ放送よりも高画質で雑音のない番組が受信できる。03年に関東圏、近畿圏、中京圏で開始され、順次拡大してきた。海外では、米国やドイツなどで移行している。
記事元:http://mainichi.jp/select/biz/news/20110625k0000m040137000c.html

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

Footmail

あわせてに読みたい関連記事

タグ

2012年4月1日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:FXあき だらだら日記

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング