バイナリーオプションについに金融庁による規制が

FXあきのお願い

あなたの、1クリックがブログ継続のエネルギーになります。
1クリックしてお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FXシステムトレード ブログランキングへ

  バイナリーオプションについに金融庁による規制が

 

こんにちは

FXあきです。

ついにお上にからバイナリーオプションの規制が発表されませた。

バイナリーファンにとってはこの発表は痛いでしょうヽ(TдT)ノ

参考の記事です↓↓

外為デリバティブ規制へ=「賭博性」に歯止め-金融庁

ー記事から抜粋ー

「 金融庁は19日、外国為替相場の騰落を二者択一で予想するデリバティブ(金融派生商品)の一種、「バイナリーオプション」取引を規制する方針を固めた。投資家を保護するため、数分単位で売買を繰り返すことを禁じ、過度の「賭博性」を抑える。意見公募を経て2013年夏をめどに金融商品取引法に関する内閣府令を改正する。

外国為替証拠金取引(FX)業者の業界団体「金融先物取引業協会」も取引限度額の設定や、投資リスクを誤認させるような広告表現の使用禁止などの自主規制を検討している。4月中に最終報告を取りまとめる予定だ。」

 

自主規制から一転、法改正の流れに

これは大ききな違いです。

 

自主規制ではなく法律改正となれば

ルール違反を犯した場合、行政処分となります。

 

この話が本当ならば

日本からバナリーオプションが姿を消すかもしれませんヽ(`(`(`(`ヽ(`Д´)ノ

 

4/24に発表された金融先物取引業協会(FFJA)バイナリーオプション自主規制のあり方(最終報告)を発表

 

金融先物取引業協会(FFAJ)は、バイナリーオプション自主規制の在り方(最終報告)を公表した。ワーキンググループが組織され、FFAJが主催し、会員業者の意見も含め、金融庁(FSA)、取引所も同席して検討が進められた。自主規制機関として、FFAJは、意見を纏め公表した。

自主規制案の概要は下記の通り。

  • 取引期間および取引期限の間隔等
  • 取引期間は2時間以上とする
  • 同一の銘柄に係る各取引期限の間隔は2時間以上とする
  • 権利行使価格の追加設定期限は取引期限前2時間以上とする
  • 取引に当たってのリスク・商品内容の説明
  • 顧客全体のマクロ的な損益実績の開示
  • 広告・宣伝の適正化
  • 顧客の知識、経験、資力に照らした取引開始基準の設定
  • 顧客の資力等の属性に応じた取引金額、損失額、保有ポジション額の上限の設定と取引モニタリングの実施等
  • 取引条件の算出根拠等の開示
  • 取引停止(所謂、「売切れ」)に関する顧客周知とモニタリングの実施
  • 取引条件に関するデータの保存とモニタリングの実施

 

この内容でも今のバイナリーオプションより

十分規制されていると感じますが

金融庁の記事が本当ならば

さらに厳しい規制をかけるかもしれません

 

記憶に新しいのは、日本のレバレッジ規制400倍が25倍までに規制

 

記憶に新しいのは、FXレバレッジ規制です。

1998年日本FX会社が増加、レバレッジも400倍

それ以上極端に高いレバレッジ取引可能がFX会社が存在しました。

超レバレッジでFXの仕組みを理解しないまま

多額の損失出す投資家がでてきました。

一般の9割が「投資は自己責任であり規制は不要」と意見だったのに

金融庁は2010年8月からレバレッジ最大50倍、2011から最大25倍に規制を決定しました。

当時の予想では規制されても「レバレッジ100倍くらいだろうと」思いきや

まさか、25倍までに規制されるとは予想外だったはずですヽ(≧Д≦)ノ

 

この金融庁のバイナリーオプション規制が本当ならば

さらにギャンブル性の低くいバイナリーオプションが誕生し

魅力が失われ

FXレバレッジ規制の時と同じく多くの人が

海外のバイナリーオプションに流れていくかもしれませんね。

 

 

今日もお読み頂きありがとうございます。

ではでは

それでは失礼します。

FXあき

 

 

FX自動売買で勝つ秘訣!大反響の豪華特典

■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

Footmail

あわせてに読みたい関連記事

タグ


2013年4月25日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:FXあき だらだら日記

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング