僕とナンピンとリスクとリターン

通貨ペア EURUSD (Euro vs. United States Dollar)
期間 5分足(M5) 2001.01.01 00:00 – 2011.12.20 23:59 (2001.01.01 – 2011.12.21)
Initial deposit 10000.00
Total net profit 1265.09
Profit factor 1.65
Total trades 2354
Maximal drawdown 4554.67 (40.98%)
Profit trades (% of total) 2081 (88.40%)

FXあきの楽楽FX自動売買実践記録!(為替初心者向け)-ナンピンEA

もちろん10年間を期間に設定して、バックテストを行ってみました!
ナンピンEAを作ってみたくて仕方なくて(笑)m(-。-)m師匠ごめんなさい。


W2C-Clipper「クリッパー」などのナンピン・マーチンEAを使えば使うほど自分でももっと詳しいロジックを知っておかないといけないですよね?
ということで作ったのがこのEA
THE nannpin Vです。
ナンピンEA実際に作って感じるのは、思っている以上に簡単に出来ますね。
ただ、、、、、思っていた通りに、リターンが少ない。
今回のEAは、無限ナンピンします(笑)
けど、、、
マーチンは、一切しません、ロット0.01固定でナンピンし続けます。
1万ドル預けて、、、、10年で、1265ドルって12%の損益率。
破綻リスクを抱えたままでこのリターンは、ちょっとおもしろくは無いかもです。
まだまだ、『GOLD WIN』のセイキュリティ強化を実行中なので
このEAは、またの機会に改造致しますが、目標としては、
一気に破綻しない、ナンピン・マーチンEAを作成する!
これですね。リスクを限定し、尚かついかに最大限のリターンを
得ることが出来るか?
ナンピンに対する誤解は、多いと思っております。
因みに
EA RamingクロスファイアFXもナンピンは、します。
マーチンは、しませんし無難にまとめられているので安全と言っていい範囲です。
もっとも気をつけないと行けないのは、マーチン(ここでは、ナンピンのロットが増えていくEAも含む)EAです。
<-リスク低い->
Camusin
W2C-Clipper「クリッパー」
VictoryFX_ZERO(ビクトリーFXゼロ)
がんばれニッポンFX
<-リスク高い->
と順番にリスクが高くなっている印象です。
あくまで、私が使用しているナンピン・マーチンEAの中ではです。
それと、マーチンEAの最大に欠点は
いつか『破綻すること』だとよく言われていますが私の見解は少し違います。
マーチンEAの欠点は、投資効率が悪いと言うことです。
まるで、、、タートルズのブレイクアウト手法のように・・・・
破綻しない為に、多大な資金を持っておかないといけない反面リターンが
それに見合わない傾向があります。
破綻事態は、わるい事ではありません(極端?)HUAUさんのブログでも
紹介されてましたが、、、、どこかにあります(;^_^A
ロスカットされると言うことは、良い面でみれば資産を守ってくれるのです。
もちろん、、、不本意なクローズを強いられますが・・・
マーチンの最大の課題である『リスクとリターンのバランス』の最大化
出来るEAを作ってみたいですね。

今日もお越しいただき、誠にありがとうございます。

Related Articles:

    Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

    Footmail

    あわせてに読みたい関連記事

    タグ


    2012年5月18日 | コメントは受け付けていません。|

    カテゴリー:THEnannpinV

    トラックバック&コメント

    コメントは受け付けていません。

    このページの先頭へ

    アクセスランキング
    FXあき
    FXあき
    アクセスランキング アクセスランキング