殺人通貨を乗りこなす、オリジナルEA”スターリング トレード”に新機能通貨

こんにちは

FXあきです。

新しく完成したオリジナルEAsterlingtrade(スターリング トレード)に新しい機能を追加しました(゚д゚)(。_。)ウンウン

sterlingtrade(スターリング トレード)の検証記事は⇒こちら

新しい機能は”MM”機能です。

20190330111657[3]

MM機能は

MMとはMoney Managementの略。

口座資金量によって自動的に発注ロット数を計算するかどうかを決定することができます。

通常は「true」「false」の二択。

「true」⇒ MM機能”ON”、MM_Riskに入力されている数値(係数)から、自動的に発注ロット数が計算します。

「false」⇒ MM機能”OFF”、を選択すると、Lotsに入力されている数値で発注します。

好調なEAにMMを搭載してハマれば利益を順調に積み上げますが、中々長期で勝ち続けるシステムを探すのは難しいです。なので個人的には、MM機能をあまり使用してません。

今回は、ユーザーさんから、MM機能を搭載して欲しいとの声が多いので、MMを搭載しました。

sterlingtrade(スターリング トレード)のバックテストでMM機能を確認します。

sterlingtrade(スターリング トレード)バックテストMM機能”OFF’20190330112752[3]

sterlingtrade(スターリング トレード)バックテストMM機能”ON”20190330113658[3]

sterlingtrade(スターリング トレード)
バックテストMM機能”OFF’成績詳細

期間: (2010.01.01 – 2019.03.24)
初期証拠金:10,000
純益:16,255.70     
PF:1.23    
最大ドローダウン:3,371.14 (19.81%)     
総取引数:1253


sterlingtrade(スターリング トレード)
バックテストMM機能”ON’成績詳細

期間: (2010.01.01 – 2019.03.24)
初期証拠金:10,000
純益:26,802.94     
PF:1.19   
最大ドローダウン:10,161.28 (28.43%)     
総取引数:1253

スターリング トレード2つのバックテスト結果を比較しました。

期間 2010.01.01 – 2019.03.24
(MM OFF)

2010.01.01 – 2019.03.24(MM ON)

PF PF:1.23    PF:1.19 0.04ダウン
利益 16,255.70 26,802.94    利益1.64倍
最大ドローダウン 3,371.14 10,161.28 DD3増

あくまで勝ったことを前提にMM機能をテストすれば当然利益を増えます。

答えの分かった、テストを受けるのと一緒です。

クズみたいな商材を悪徳業者が販売する時に、詳しい説明もせずに利益面だけをアピールする時に使ったりするので注意してい下さい(゚д゚)(。_。)ウンウン

ちなみにバックテストでMM機能を見分けるには

バックテストの資産グラフの下の緑のバーに注目して下さい。

20190330115447[3]

右側に進むにつれて、緑のバーが大きくなっています。

緑の⇒注文ロット数です。

利益が増えるたびに、注文ロットも増えています。ここを見て貰えればMM機能かどうかわかりますし、ロットの増減でナンピン・マーチンかもある程度把握できます。

参考になれば嬉しいです^^

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

Footmail

あわせてに読みたい関連記事

タグ


2019年3月30日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:sterlingtrade

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング