1年で資金を倍にできるスキャルピングシステム?Bill検証

2019112801_thumb[2]

商品名 :Bill
販売ページはこちら>>

こんにちは

FXあきです。

本日ごゴゴジャンで気になるEAを発見したので検証します。

その気になるEAは「Bill」です。

ビルではありませんよw

「ビル 写真」の画像検索結果

Billの特徴は「短期間で資金が倍に!高頻度取引と高プロフィットを兼ねそろえたスキャルピングEA」なるほど!!

短期間で資金が倍に!!

素敵な響きです。

スキャルピングEAを選ぶ時の注意点は

・フォワード成績・・・・リアル相場に対応できるのか?

・長期バックテスト結果・・・・短期間でカーブフィッティングされてないか?

・スプレッド・・・・利幅の狭いスキャルロジックは、スプレッド負けてしまう場合がある

大きくこの3点を理解する必要があります。

一つでも基準を満たしていない場合は、注意が必要です。

このようなシステム選定方法をFXあきのメルマガではお伝えしています。^^メルマガ登録⇒こちら 無料でシステム運用の基礎が学べますよ

では、最初にBillのフォワード成績を検証します。

勝率76%、3ヵ月で順調な右肩がりのフォワード成績 もっとリスクを上げれるのか?

Billフォワード成績2019112802

期間:2019/09/01-2019/11/25
収益:  29,523円
プロフィットファクター:  1.85
初期額:  1,000,000円
口座残高:  1,029,523円
勝率:  76.00% (57/75)
最大保有ポジション数:  2
最大ドローダウン:  12.99% (17,564円)

勝率76%、3ヵ月で順調な右肩がりのフォワード成績です。PF1.85と、この期間の調子が良いです。 ポジション数も最大2個、最大ドローも17,564円と安全運用の範囲内ですね(゚д゚)(。_。)ウンウン

初期投資1,000,000円の運用、3ヵ月で・・・利益29,523円、月平均約1%の利益・・・・BIllもうちょっと利益を欲張れないかを検証しましょう

Billフォワード成績(取引履歴)2019112803

Billのフォワードはロット0.10と固定運用でした。安定した成績ならもう少しロットを増やして、リターンを求める事もできます。この場合はバックテストのDDの数値を検証しロットを増やせるかどうかを判断します。

短期間の成績だけで、調子にのってロットを倍々にしたら

いきなり大ドローなんてこともあります。
ギャアァァァ━━━━(゚Д゚; )━━━━━━!!!!

資金量に最適なロットで運用する事が

稼ぎ続ける為に重要です。

それとフォワードでストップ数値が入ってませんね(´ε`; )ウーン…勝率100%ではないので、いってこいタイプのキャルピングスタイルでないのは分かりますが、少し気になりますね~

では次にBillのバックテストを検証します。

資金を9倍に?Billバックテストの秘密に迫る

Billバックテスト結果

期間:(2011.08.01 – 2019.09.30)
初期証拠金:1,000,000
純益:9,976,708.57
最大ドローダウン:1,295,193.35 (12.14%)
スプレッド10
勝率(%)2961 (66.33%)
総取引数:4464

約9年、期間十分びバックテスト結果です。取引回数4464と統計学的有意性を満たしています。Billのロジックが一定の優位性があることを証明していますね。

ただ、先ほどのフォワード成績とは比べれないほどの収益力??初期投資金を9倍にしています。

1年で資金を倍にする計算です。

バックテストとフォワード成績に大きな乖離があるのは、ロット数の違いがあるからです。

Billバックテスト結果(取引結果)

フォワード成績 ロット0.1
バックテスト ロット1.0

単純にロットが10倍になっています。・・・・そりゃ爆益するはず( ̄ー ̄)ニヤリ

利益は単純に増えてますが・・・・最大ドローダウンも1,295,193.35 と初期投資金額を超える数値です。運用資金100万円が全て溶けてしまう可能性を示唆しています。・・・このリスクは安全運用ではなくギャンブルです。

運用資金が1000万あればDDも10%前後なので、リスクも許容の範囲内といえます。その場合、年間の平均損益は10%程度なり、10年運用して資金を倍にできる程度まで収益力は落ち込みます。

Bill 総評まとめ

今回Billの検証結果は、フォワード、バックテストは水準を満たした数値でした。

Billは単体で稼働するより、ポートフォリオで運用するほうがいいかもしれません、複数のシステムで補間しあえればより成績が安定します。

FXあきのメルマガに登録して頂ければポートフォリオマニュアルをプレゼントしています。メルマガ登録⇒こちら

収益力や最大ドローダウン、スプレッドとまだまだ検証しないと分からない点もありますが、Bill面白そうなシステムなので継続して検証したいと思います。

次は、Billのロジックについて検証してきます。

商品名 :Bill
販売ページはこちら>> 

本日もお読み頂ありがとうございます。

それでは失礼致します。

FXあき

では では

■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

メルマガ詳細はこちら
メールが届かない場合はこちらをお読みください

» FX自動売買の魔術師FXあきの楽楽実践記録のTOPへ

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

タグ


2019年11月28日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:BIll

FXスキャル・パーフェクトシグナル検証

こんにちは

FXあきです。

本日は、スキャルピング手法の王道パターンのFXスキャル・パーフェクトシグナルを検証します。

20191111141903_thumb[2]     
 
FX界で超有名なクロスリティリング社が出しているツールがこのFXスキャル・パーフェクトシグナルです。

クロスリティリング社の、これまでの販売実績は凄いです。・・・恋スキャFX-ビクトリ・1秒スキャルFX・4DFX等々一度は目したことのある商材ばかりだと思います。

ただ、売れてい=良い商材 ではありません。

れを前提にしっかりとFXスキャル・パーフェクトシグナルの検証を続けます。     
   

FXスキャル・パーフェクトシグナルの製作者と概要は?

FXスキャル・パーフェクトシグナルの製作者は奥谷隆一 (兼業トレーダー) 、奥谷隆一さんは、法人コンサル業も営む異色の兼業トレーダーで投資歴22年以上

兼業ならではで、仕事の合間に稼げるFXというのがFXスキャル・パーフェクトシグナルのテーマです。

20191111142305_thumb[1]     
*奥谷隆一さん

内容は動画講義(約4時間15分)+サインツール+特典動画など・・ 結構定番の内容になっています( ゚Д゚)  初心者向けの商材。

↓↓

20191111142542_thumb[1]  

流石にこれだけの販売実績のある販社なので

中身は充実していました。

裁量トレードでだれも同じ成績が出せるのか?FXスキャル・パーフェクトシグナル

FXスキャル・パーフェクトシグナルフォワード成績

20191111155702[6]

20191111155811[6]
  

この表示していある数値を稼げるのであれば素晴らしい。

ただ・・・・素直な気持ちは、リアルなトレード成績をもっと公開してくれると嬉しいですね。

ただ裁量なので、本人のトレードレベルにより大きく成績が変わってきます。

サイン通りにトレードできないのが人間なのです。・・・・サイン通りにトレードできないか自動化にトライしていますが
 
 

マルチタイムフレームのアウトブレイク手法

FXスキャル・パーフェクトシグナルは、マルチタイムフレーム、ボラティリティブレイクアウトによるスキャルピング   「ボラティリティ・ブレイクアウト」と類される手法です。

使用するインジケータは3つ

・ボリンジャーバンド
・ZIGZAG
・平均足
   
 

ZIGZAG以外はw皆さんよく使用するインジケーターだと思います。

ボリバンを使用したボラティリティーブレイクアウト手法の簡単な参考例を紹介します^^

「ボリバン」の画像検索結果

順張りで例)

+2σバンド上抜け → (上昇トレンド開始と判断して) 買い
-2σバンド下抜け → (下降トレンド開始と判断して) 売り

等です。

ここにFXスキャル・パーフェクトシグナルは平均足やZIGZAGをフィルターと使用しています。

このロジックはで使用できる通貨ペアは
ドル円 ・ユーロドル ・ユーロ円 ・ポンド円
  4通貨です。スキャル手法なのでスプレッドが小さく、流動性の高い通貨ペアが対象となっています。

1時間足のトレンド方向に、サインが出たら、5分足でエントリーします。値幅の動きが活発化をトレンドの初動と判断しています( ̄ー+ ̄)キラーン

サインは、MT4に表示するタイプやメールで知らせる方法もあるので、仕事の合間にでもサインを確認してトレードが実行できます。

このタイプのツールは、完全裁量タイプになるので、相場で戦った経験の少ないFX初心者にはメンタル的に難しいです。

FX初心者は

1回の負けで手法を疑い

2.3回の負けで手法を信じられなくなります。

勝つ続ける為には、優位性の高いトレードルールを、決められたルール通りに行うことが大切です。

また 

サインが出てからのエントリータイプなので、タイミングがズレてしまい、エントリーのミスが起こりマイナスになる可能性もあります。 ・・・・・ここはリアルガチに注意が必要です。

メンタルや仕事の時間にとらわれることなく手法をルール通りトレードする

この2つの不安を取り除く為にも完全自動化EAしてほしいですね( ゚д゚)ホスィ…

全て自動が楽ですからねw

自動化することでこれだけの作業が楽になる

  
ステップ1.
エントリーチャンスがメールで届いてエントリー!

20191111154029_thumb[2]  

ステップ2.
損切りラインの切り替えメールが届いてトレーリングストップ!
20191111154214[6] 

ステップ3.
利益確定! ⇒ 決済メールが届く or トレールで自動決済
20191111154247_thumb[2] 
 

この3つのステップ1個1個作業は簡単ですが、実際にトレードすると結構大変です。その大変さはトレード回数の増加と供に重たくなってきます。

多くの人が忙しく、毎日1日5分○○という事も実行できない場合があります。

だからこその自動化です。

今回はFXスキャル・パーフェクトシグナルを検証しました。マルチタイムフレームのアウトブレイク手法の優位性は高いと考えています。 

ハマればガツガツと利益を積み上げる可能性もあります。

なのでFXスキャル・パーフェクトシグナルを継続して検証していきたいと思います。

本日もお読み頂ありがとうございます。

それでは失礼致します。

FXあき

では では

■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

メルマガ詳細はこちら
メールが届かない場合はこちらをお読みください

» FX自動売買の魔術師FXあきの楽楽実践記録のTOPへ

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

タグ


2019年11月18日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:FXスキャル・パーフェクトシグナル

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング