「ダブルプロフィットシステム」で『1億2千万円』を射程範囲に。圧倒的な利益率・勝率・安定性を実現するテクニカルEA

20190425140212_thumb[1]

商品名: INTER-Est.検証
>>商品ページはこちら

   
こんにちは

FXあきです。  

本日も検証依頼のあった、FX-ONでEAランキング3位になったことのあるINTER-Estを検証します。

20190425134334_thumb[1]

ランキング上位 = EAの性能ではありません

EAの性能や、自身のポートフォリオとの相性バランスを考えならが導入を検討しましょう。

真実を見抜くためにもしっかりと検証してロジックを把握しましょう(゚д゚)(。_。)ウンウン。    

それでは本題に入ります。

INTER-Estの製作者Wealth Tech Systems株式会社とは?

Wealth Tech Systems株式会社

システムトレード開発のWealth Tech Systems株式会社です。

 
弊社は名古屋にオフィスを構え、FXのシステムトレードプログラム「EA」を専門に作成し、販売している会社です。

会社としてのFXシステムの開発ノウハウは非常に多く、これまでに1000を超えるEAを製作してきています。

ロジックの研究と開発、そして検証実験に日々尽力しており、「勝てるEAの作成」においては誰にも負けないと自負しております。

嬉しいことに、ご購入者様にはリピートしてくださる方が多く、我々も満足していただける製品を開発していかなければならないと身を引き締めております。

GogoJungle様でのご購入者の方々にも、満足と感動をお届けしてまいりますので、ぜひご期待ください。

堅実な印象を受ける説明文ですホ━━━( ゚д゚)━━━ゥ

ただ、1000を超えるEAを作っていても、良い商材を生み出せる分けではありません、やはり重要なのは、戦略とフォワード成績です。

Wealth Tech Systems株式会社出品中の商品は、現在16個

20190425140845_thumb[1]

  過去にも商品を1個出品されていたので、これまで合計17回出品されています。

詳しいロジックは検証してないですが、販売中の商品のフォワード成績は微妙なものが多かったです。プラス推移しているEAも中にはあったので再度検証する価値はあると思います。

INTER-Estのロジックを見てみよう!

20190425143308_thumb[1]

USD/JPY専用のシステムで、ポジションも1つしか保有しないので、リスク管理はやり易いです。

TP/SLが変動型(内部ロジック?)ですが、実際の運用では何があるか分からないので(例えばバージョンアップや電源が落ちてPCが止まった等々)

深めでもSLは入れて欲しいですね、ないと不安になります。

では、続いてINTER-Estのバックテスト結果です。

INTER-Est.バックテスト結果20190425145524_thumb[1]

20190425145628_thumb[1]

期間:2015.01.01 – 2019.02.28(5年間)
初期証拠金:1,000,000
スプレッド:3         
純益:255,553                
プロフィットファクタ:1.86 
最大ドローダウン:24,826 (2.24%)
総取引数:1,044
売りポジション:(勝率%)0 (0.00%)
買いポジション:(勝率%)1044 (77.68%)

INTER-Estは5年間バックテスト結果です。期間的にはギリギリといった感じですね(゚д゚)(。_。)ウンウン

欲を言えば・・・10年欲しいですがw

利益も5年間で255,553年間→51,110と100万円運用して5万円の利益 年利5%の計算です。

先日、検証したEAもそうですが、派手ではありませんが、堅実な印象も受けます。・・・本音はもっと利益が欲しいですがw

下手にナンピンして見せかけの利益を積み上げる(バックテスト上の利益)商用EAよりはるかにいいです。

バックテスト成績からINTER-Estは買い専用のシステムです。

INTER-Est取引履歴20190425155413_thumb[1][4]  

先ほど不安視していた、TP/SLがバックテストで設定いたのひとまず安心ですが、詳しい内容は公開されていなので戦略の把握ができません(つД`)エーン

INTER-Estフォワード成績20190425171507_thumb[1]

運用期間:2019/3/3~2019/4/24     
勝率:75.76% (25/33)
収益:78,068円

短期間のフォワードで収益78,068円でこのままでいったら年間で780,680円になります。

バックテストより高い収益結果が出せているのは、フォワードを複利運用(高ロット)で行っているからです。

このまま好調なら嬉しいですが、期間2ヶ月未満の結果です。・・・もう少し待つ必要があるのが悲しいです。
 
長期のフォワード成績はとても重要です。

実際の相場でどの程度の成績を叩きだせるのか?じっくりと結果を待つべきですが、販売期間が5/11までになっているようです。・・・∑(゚Д゚; )エー

色々と理由はあるようですが・・・・・

この期間のフォワード成績とバックテスト成績EAであれば他にも山ほどあります。

もし導入を悩んでいるなら、慌てて購入する事はないと思います。

参考になれば幸いです。

商品名: INTER-Est.検証
>>商品ページはこちら

FXあき

では では

■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

メルマガ詳細はこちら
メールが届かない場合は
こちらをお読みください

» FX自動売買の魔術師FXあきの楽楽実践記録のTOPへ

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

タグ


2019年5月10日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:INTER-Est.

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング