ドル円と225の相関性は本当に有効なのか?【クロトレ】(クロスライントレーディング)検証レビュー

FXあきのお願い

あなたの、1クリックがブログ継続のエネルギーになります。
1クリックしてお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FXシステムトレード ブログランキングへ

ドル円と225の相関性は本当に有効なのか?【クロトレ】(クロスライントレーディング)検証レビュー

20150414102411

商品名:ドル円と225の「相関性」をシステム化したFXツール【クロトレ】(クロスライントレーディング)
販売ページはこちら>>

こんにちは

FXあきです。

本日はドル円と225「相関性」をシステム化したFXツール【クロトレ】クロスライントレーディングを検証します^^

検証のきっかけは、インフォトップのお勧め商品として推薦してあったからです。↓↓

20150414225811

タイトルの「ドル円と225相関性を利用して勝率81%」いいですね(゚д゚)(。_。)ウンウン・・気になる売り文句です。

ここで基本的な情報を整理しましょう。

225とは~

225とは日経225先物取引の事です。

日経平均株価を原資産とする株価指数先物取引であり、大阪取引所等に上場されています。

TOPIX先物取引、日経225オプション取引と並んで、日本を代表する株価指数を原資産とするデリバティブ取引です。

 

相関性とは~

2つの値の関連性のことです。

散布図で調べられる。相関関係の種類に、正の相関、負の相関、無相関があるます。

x、yという2つの変数による散布図で、xが増加するとyも増加する傾向にある場合、正の相関関係があり、xが増加しているにもかかわらずyが減少する傾向にある場合、負の相関関係があるといえます。

そのどちらにも当てはまらない場合、無相関であるといえます。

 

クロスライントレーディングは、ドル円と225との相関性を活用したツールのようです。クロスライントレーディングのロジックに優位性はあるのでしょうか?気になる所です。

それでは、本日はクロスライントレーディングを検証します^^

 

インフォトップ1売り上げ1位の商材でも、ソフトの性能とは関係ない

クロスライントレーディングは販売初日からインフォトップランキング1位を獲得されています。

ロスライントレーディング販売実績↓↓
20150414103004 

ランキング1位、、、、凄いように感じますが

残念ならがインフォトップの売り上げと商材の性能は必ずしも比例はしません

売れる商材≠いい商材 ではないのです。

では何故、売れるのでしょうか?

それは商材の性能ではなく、マーケティングアフィリエイターの力が大きく影響しています。

なので販売ランキングに惑わされず!!情報をより多く集めロジックの内容や優位性を正しく判断しましょう。

引き続き厳しくクロスライントレーディングをビシーと検証を続けます。

 

クロスライントレーディング1年間の成績は、信頼できる数字なのか?

クロスライントレーディングの販売ページに表示してある、成績をご覧下さい。

クロスライントレーディングの実績↓↓
20150414102526

約1年間で毎月の取引回数は月50回~70回程度、勝率平均勝率80%を超えています。負けた月も少なく、特に1月2月はかなり稼いでいます。

ただ

クロスライントレーディングの成績は表示は、必ずしも信用できる形ではありません(==)

この成績はあくまで数値の羅列です。

このような売り上げ数値でよければ、いくらでも作成する事ができます。

クロスライントレーディングにはリアルトレードのデーターを公開するか、第3者機関であるmyfxdbookを使用して成績を公開て欲しかったですね・・・海外のEAは相変わらず凄い(`・д´・; )ゴクリ

myfxbookの使い方を知りたい方はこちら⇒こちら

最近myfxbookの設定マニュアルも作成しました。マニュアルを希望される場合は、FXあきまでお気軽にご連絡下さい^^

では次にクロスライントレーディングトレード内容をみてみましょう

 

エントリーサンだけで勝てるのであれば、誰でも億万長者になれる

では次に、クロスライントレーディングの取引画面をご覧下さい。

ロスライントレーディング取引画面
20150414102829

クロスライントレーディはチャートの下に売り買いエントリーサインが表示される仕組みですね(゚д゚)(。_。)ウンウン・・・リペイントがなければいいのですが

決済ポイントルールについてはです。

ロジックについての内容説明はなく、トレードルールはブラックボックスです。

クロスライントレーディング使用する側としてはサインに従ってトレードするだけなので非常に簡単に思えます。

しかし

闇雲にサインにしたがってトレードしても勝ち続けるのは難しいです。トレードにはメンタルが非常に重要です。

トレードのメンタルを手に入れたい方はこちら⇒こちら

メンタルを支えるひとの要素に、ロジックへの信頼が必要です。

信頼がなければ、負けが続けばトレードのルールを守らなかったり、新しい手法を探したりして、トレードを継続する事ができなくなります。

これはトレードロジックの優位性以前の問題です。

エントリーサンだけで勝てるのであれば、誰でも億万長者になれます。大切なのはロジックの優位性の確認、そしてそれを信頼してトレード行う継続性が大切です。

 

クロスライントレーディング の販売者、小笠原良行とはどういった販売者なのか?

クロスライントレーディングの販売ページを閉じようをすると次の画面がでてきました。

20150414182254

まぁ無料で知識を得れるのなたと早速登録してました。ε=ε=ε=┌( ;゚д゚)┘ササッ

登録すると

小笠原良行さんからメールが

小笠原良行・・・小笠原良行・・小笠原良行

あ!!

思い出しました。

以前FXあきのブログでも小笠原良行さんの商材を検証させて頂きました。

結果としては・・・

こちらの過去の検証記事をご覧下さい。

⇒FX CORE(コア) ~小笠原プレミアム~販売ページの検証

⇒月に120万も稼げるようになるのか?Binary Dispersion (バイナリーディスパーション)検証

クロスライントレーディングの性能と直接関係はないかもしれませんが

判断材料の1つなると思います。参考になれば嬉しいです。

 

クロスライントレーディング 検証 総評 まとめ

クロスライントレーディングの実績と表示してある数値は、簡単に信頼できるものではありませんでした><できれば別の形で実績を表示して欲しいです。

それとサインについてのトレードルール等も説明不足だと感じました。

ロジックがブラックボックスのままトレードを続けれるほど、人は強くありません。ロジックの優位性を信頼できるような説明が必要です。

それと過去の小笠原良行さんの商材の評価と実績を総合的に判断して、今回クロスライントレーディングの採用を見送りたいと思います。

商品名: ドル円と225の「相関性」をシステム化したFXツール【クロトレ】(クロスライントレーディング)
販売ページはこちら>>

本日もお読み頂ありがとうございます。

それでは失礼致します。

FXあき

では では

 

■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

メルマガ詳細はこちら
メールが届かない場合はこちらをお読みください

» FX自動売買の魔術師FXあきの楽楽実践記録のTOPへ

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

タグ


2015年4月15日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:クロスライントレーディング

WWW-ZONE・脅威の反転率95%・矢印リペイント検証レビューサインツールで勝てるのか?

FXあきのお願い

あなたの、1クリックがブログ継続のエネルギーになります。
1クリックしてお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FXシステムトレード ブログランキングへ

WWW-ZONE・脅威の反転率95%・矢印リペイント検証レビューサインツールで勝てるのか?

20141106150159

商品名: WWW-ZONE・脅威の反転率95%・矢印リペイントなしでございます!!!
販売ページはこちら>>

こんにちは

FXあきです。

久振りの検証記事です^^大分お休みしてましが、これかはガンガン検証してきたいと思います。

FXあきへの検証依頼はこちら⇒こちら

今回WWW-ZONEを検証する理由としては!!EAの販売元して有名なFX-ONさんで、人気急上昇1位に輝いているからです。( ゚Д゚ノノ☆パチパチパチパチ

20141107030323

ただEAではなく、WWW-ZONEはサインツールです。・・・EAじゃないのは個人的に残念ですが

本日はWWW-ZONE・脅威の反転率95%・矢印リペイントなし!!!を検証します。

 

まずはWWW-ZONEの特徴を把握しましょう!!

 

新WWW-ZONEの特徴20141106144806

(゚д゚)(。_。)ウンウンなるほど、要約しますと

・誰でも分り易いように矢印がでる(矢印のリペイントない)・・これが結構重要ですね
・アラート付き
・初心者の図解設定マニュアル
・1分足~日足までセットできる
・利益必勝マニュアル
等々

注目は、「リペイントが一切なし」と言う事ですね、質の悪いサインツール矢印がは上を示したり、下を示したり、付いたり、消えたりとある意味自由な動きをするものもありましたw ・・・・・どつちやねん!!って気持ちになりますよね。

それに比べると、WWW-ZONEはエントリーポイントを絞る条件がしっかりしてるでしょう。リペイントがないのはサインツールの最低条件かもれません

それと、もう一つ気になったのは、利益必勝マニュアルですね・・・必勝ならサインより欲しいですw

 

最大ドローダウンが利益より大きいWWW-ZONEフォワード成績

 

WWW-ZONEフォワード成績

20141106145529

期間:2014.06.30-2014.08.20
取引回数:165
勝率:163(98.19%)
利益:4087.90
最大ドローダウン 6743.85

検証期間が2ヶ月と短いです。これでは、WWW-ZONEがトレンド相場に優位性の高いロジックなのか?レンジ相場に優位性が高いロジックなのか?分りません、相場により選択する手法も変わってきます。

短期間で利益を上げたロジックが、長期間の様々相場に対応できるかはわかりません。

最後に、利益が$4,087.90と稼いでいるようですが、最大ドローダウン$6,743.85と、この短期間で利益を超える含み損を抱えています。・・・・・怖い

WWW-ZONEは勝率98%ですが、ストップロスが深いロジックなのかもしれません、一度の負けで大きな損失をだす可能性があります。

 

ナンピン?マーチン?WWW-ZONE取引履歴を検証

 

WWW-ZONEのトレード履歴が公開されてます。

詳細をご覧下さい。↓↓

WWW-ZONEのトレード履歴
20141106145400

細かく表示してあることに好感はもてますが、トレードで気になる部分を検証します。

次の画像を見て下さい。

20141106145443

なにげに、注文のロットが変動しています。最初は1ロットだったものが途中で8ロットに変動、これはWWW-ZONEがナンピン、マーチン等など戦略を行っているかもしれません、

単純にエントリーしてイグジットのトレードルールではなく複雑な条件が絡んできます。WWW-ZONEは、トレード初心者向きのサインではないでしょう

WWW-ZONEを購入を検討されている方からの質問~

~WWW-ZONE販売ページ質問より抜粋~

購入を検討しているものです。
商品説明のページの取引履歴を拝見いたしますと、エントリーから決済まで数分のときもあれば、1ヶ月以上も保有しており、その間に同一通貨ペアの売買もある場面が見受けられます。
また、ロットも1~8(現在は削除されている7月中旬から下旬には、もっと小さいロットでの売買履歴があったと記憶しております。)と、大きく幅があります。
これは、この商材はナンピンやマーチンといった手法を使用する前提で、その結果が公開されている取引履歴との認識でよろしいのでしょうか?

 

1ヶ月以上も保有しており!これは怖いですねやはりストップロスが物凄く深いかもしれません

とういえば・・・取引画像も7/9~22までが空いてますね・・・・何を隠したのかな?

以上の事からWWW-ZONEは、安全なトレードロジックではないかもしれませんTT

 

WWW-ZONE検証総評まとめ

 

WWW-ZONEが明確なサインだせて、イグジットのルールが確立してるのでしば、EA化は簡単です。できれば、WWW-ZONEをEA化して長期バックテストを表示して欲しいですね。

WWW-ZONEは短期的に利益を上げてる手法の様ですが、このトレードルールが長期的に通用するかどうかを解決できるかもしれません

トレードルールも、ナンピンなのか?マーチンなのか?ストップロスがどれくらいなのか?不明で、表示されているデーターからは、ロジックが安全な手法のようには感じ取れませんでした。

以上の点を改善して欲しいと思います。

特にFX初心者の方は、特にサンツールに迷い込むより、EAを稼動して少しづつFXトレードになれていくことをお勧めします。今回はWWW-ZONEを不採用とします。

商品名: WWW-ZONE・脅威の反転率95%・矢印リペイントなしでございます!!!
販売ページはこちら>>

本日もお読み頂ありがとうございます。

それでは失礼致します。

FXあき

では では

 

■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

メルマガ詳細はこちら
メールが届かない場合はこちらをお読みください

» FX自動売買の魔術師FXあきの楽楽実践記録のTOPへ

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

タグ


2014年11月7日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:WWW-ZONE

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング