トップトレーダーFX2 FXコピートレードの最強システム検証

FXあきのお願い

あなたの、1クリックがブログ継続のエネルギーになります。
1クリックしてお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FXシステムトレード ブログランキングへ

トップトレーダーFX2 FXコピートレードの最強システム検証

20150814102926

商品名: FXコピートレードの最強システム
販売ページはこちら>>

こんにちは

FXあきです。

infortopから販売されているFXコピートレードの最強システムを検証します。

FXあきに疑問・質問ありましたらお気軽にお問い合わせ下さい⇒こちら

いいましても

この商材が直接コピートレードではなく、稼げるトレーダーを選択する方法をまとめた情報商材のようです。

稼げるトレーダーの見分け方。

稼げるFX自動売買ソフトの見分け方。

2つには共通するものがあるかもしれません、

それでは、FXコピートレードの最強システムを検証する前に、コピートレードに関するFXあきの基本的な考え方をお伝えします。

 

運用してもFX運用の経験値が積み上がらないコピートレード

 

最近コピートレードを、あまり聞かないですが、時代は繰り返すもの、今後またコピートレードが流行る時がくるかもしれません

FXあきは、基本的にコピートレードをお勧めしていません、それは運用の経験数値を積み上げる事ができない事が理由です。

稼げても、稼げなかったにしても

何故そうなったのか?

どうしてそうなかったのか?

過程・結果を考察することで、より濃い経験値を得れます。

FX自動売買ソフト(EA)もロジックの優位性、リスクの限定性やバックテスト・フォワード成績と等々の情報を総合的に判断して取捨選択すれば、

最初は大変かもしれませんが、”いいFX自動売買ソフト”を見極める目を身に付けるできます。

これが後々大きな財産となります。

月次損益100%のコピートレードを過去運用した、苦い経験

 

FXあきも以前コピートレードを使用した経験があります。

そのシステムは、12個のEAを全て自分のMT4へコピーしてトレードするコンセプトでした。

発売してすぐに月次損益100%近く数値を出して運用者のハートを鷲づかみ、

フォワードのパフォーマンスも気になりますが、FX自動売買ソフトで一番の悩みとしてEAの選定があります。

本当に稼げるEAなのか?

危険ではないのか?

本当にこのEAでいいのか?

疑問と不安はつきません

これで、EAを一つ一つ選別せず運用できるのではないかと夢を見ました。

しかし

運用スタートと同時に、あれだけ順調だった成績が途中から急激に悪くなり原因は、不明、ボロボロに負けた事実だけ残りました。・・・まさにFXあるあるですね (つД`)エーン

いま考えると、あの頃は若かったですw

 

負けた原因と、曖昧だった基準が悪循環を生み出した、コピートレーの問題点

 

実は、コピートレードに関しての運用は非常にデリケートな問題が山済み

・運用側のサーバーに依存
・自身のMT4のネット環境
・ブローカーの回線状況

等々の要因を考慮しなければならなく、これは個人の配慮でどうにか出来るレベルではありませんでした。

上記の問題が原因で、配信元EAからの売買シグナルを多くをクライアントに送らないといけない為にエントリーや決済に遅延が発生したのです。

こりゃ、打つ手無し(T▽T;)

また、12個のEAもどのようなEAを使っているのか、ブラックボックスだったので、運用を停止する基準が曖昧だったので最終的な判断に迷いました。

負けたときに、 ただ成績が悪かったから 停止した苦い思い出があります。

最後に残ったのは、コピートレードの導入は非常にリスクのある行為だということです。

1つ1つのシステムを見極めEAのロジックや為替相場を理解する事が自分自身の経験値に変わります。

コピートレード(他人任せ)では 何も残りません。

シグナル配信も配信元に依存してしまい、自分自身の成長が殆どみなれない 環境に陥ってしまいます。

これでは、継続して投資で稼いでいく為の本当のスキルは身に付けることができません><

 

では そろそろ本題にwFXコピートレードの最強システム検証

 

FXコピートレードの最強システムのトレーダー選定基準。
20150814103610

低リスク、効率的な取引を行うトレーダーを見極めるノウハウ

これは大切ですね(゚д゚)(。_。)ウンウン

獲得pipsは平均一取引20~30pips

そこまで大きくない利益幅ですね、全てのロジックがスキャルピング系のロジックなのかもしれません(´ε`; )ウーン…

最大ロスカットは平均一取引100pips以内

 

先ほどの平均獲得PIPSが20~30PIPS、ロスカットが100PIPSだとリスクリワードが 2:10 ~ 3:10となります。

勝率が最低70%~80%以上なければ稼ぐことはできない計算です。(*スプレッド無視)

スキャルで80%の勝率を維持・・・・長期的に稼ぎ続けるのは難しいかもしれませんね

一日の平均取引回数3~20回

かなり多い取引回数です。

取引回数が多いということは、それだけリスクも上がります。エントリーに根拠があり、優勢があるのならばいいですが・・・・

闇雲にトレードするのは、単なる手数料狙いにしか感じれません・・・根拠のあるトレードならばいいですが

マーチンゲール・ナンピンは行わない

マーチンを行なわないのは賛成ですが、ナンピンは戦略上有利になる事あるので全てを否定はしません

大切なのはロジックをきちんと公開・説明してあるかどうかだと思います。

デイトレ戦略(長期塩漬けポジションの回避)
資金に合わせた正しい掛け率の設定
平均勝率70%を期待できる設定

以上がFXコピートレードの最強システムの選定の基準でした。

まとめるとナンピンマーチン無しのスキャル系ロジックを選ぶようです。

個人的に選ぶならば、ロジック、通貨の組み合わせを分散して、ポートフォリオを構成する方法がいいと考えています。

勝率が高い=利益が積みあがるタイプばかりではなく、損小利大を志向して勝率50%以下でも利益を積み上げる戦略を組み込んだりと、色々なタイプを組み合わせるのが大切です。

ポートフォリオの組み方を学びい方は、FXあきのメルマガにご登録下さい⇒こちら ポートフォリオマニュアルをプレゼントしています^^

1つのトレードスタイルでは、相場に合わなくなったときに成績がガタガタと右肩下がりに、なる可能性もあります。

色々なトレード方法を組み合わせて、リスクを分散しながら運用する事が、稼ぎ続ける方法だと考えています。

FXコピートレードの最強システムでは充分にリスク分散できないと感じるので検証を終了します。

商品名: FXコピートレードの最強システム
販売ページはこちら>>

本日もお読み頂ありがとうございます。

それでは失礼致します。

FXあき

では では

 

■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

メルマガ詳細はこちら
メールが届かない場合はこちらをお読みください

» FX自動売買の魔術師FXあきの楽楽実践記録のTOPへ

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

タグ


2015年8月20日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:◆検証終了 FX商材◆ FXコピートレードの最強システム

過去7年間負けなし、年利平均40%XLogicsPlus-10ロジックスプラス-検証レビュー

FXあきのお願い

あなたの、1クリックがブログ継続のエネルギーになります。
1クリックしてお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FXシステムトレード ブログランキングへ

過去7年間負けなし、年利平均40%XLogicsPlus-10ロジックスプラス-検証レビュー

20140409171153

商品名:XLogicsPlus-10ロジックスプラス-
販売ページはこちら>>

こんにちは

FXあきです。

本日は読者様より検証依頼のあったXLogicsPlus-10ロジックスプラス-を検証します。

XLogicsPlus-10ロジックスプラス-は10個のEAを同時に稼働させるシステムで、それにとあるプロトレーダーが裁量の判断でトレードをする投資スタイルのようです。

あるスーパーファンドマネージャー?

20140409171453

~XLogicsPlus-10ロジックスプラス販売ページより抜粋~

残念ながら彼の実名をあげることはできませんが、ケンブリッジ大学で金融工学を学んだあと、
某企業のファンド資金100億円をヘッジファンドマネジャーとして運用し、年利平均40%強を叩き出し、
しかも過去7年間年利ベースで負けなしという脅威の実績を持つ人物です。
彼のすごさは、長期間安定した成績を保ち続ける手法にあります。
短期的に利回りをあげることは、ツールでも裁量でもやろうと思えばできる可能性もありますが、
相応にハイリスクとなるギャンブル運用となります。
ハイリスクのまま長期運用ができたとしたら、まさにそれは奇跡と言ってもいいでしょう。
如何に利益を上げながら、且つ安定した運用を長期に渡り行えるか、これほど難しいことはありません。
これを過去7年間継続している彼の裁量を、「X Logics Plus」では取り入れることに成功しました。

 

文字だけで実績を年間40%と表示してありますが、これだけでは簡単に信用できません、これまでに○○億円を運用したファンドマネージャー(そういう売り文句の商材)の商品が大きな損失をだすことはありました(ノД`)

こういった数字だけの実績を簡単に信用しないようにしましょう。↓↓

20140413235224

20140413235244

20140413235301

これは単なる数字の羅列です><

できれば第三者期間を使ったMYFXBOOk等で成績を公開してほしいですね

できればこういう形での成績公開が望ましいです↓↓

20140413235609

この成績はFXあきファンドの成績です。

FXあきファンドのお薦めするEA一覧はこちら⇒こちら

MYFXBOOK無料で簡単便利なので、是非活用下さい。MYFXBOOKの使い方はこちら⇒こちら

XLogicsPlus-10ロジックスプラス-にもこのような形で成績を公開して欲しいですね

 

途中で止まっているXLogicsPlus-10ロジックスプラスフォワード成績

 

XLogicsPlus-10ロジックスプラスフォワード成績
20140409171935

 

Total Net Profit: 1 658.36
Profit Factor: 1.40
Maximal Drawdown: 940.84 (7.81%)
Total Trades: 273
Short Positions (won %): 204 (80.88%)
Long Positions (won %): 69 (92.75%)

XLogicsPlus-10ロジックスプラスの公開してあるフォワード成績です。この数字だけみれば順調なフォワード成績にみえますが、次の画像をご覧ください。

20140409172057

XLogicsPlus-10ロジックスプラス-の最終取引が2/7で更新が止まっています。(・□・;)なんで?10個のシステムを動かすXLogicsPlus-10ロジックスプラス-が2ヶ月間取引がないとは考えにくいです。

なんらかの意図で取引を更新していないとしか考えられません、そうだとすると残念ですね><あくまで憶測ですが、もしかして大きなドローがあったのかもしれません

 

XLogicsPlus-10ロジックスプラス-の取引スタイルとは

 

XLogicsPlus-10ロジックスプラス-は手元にMT4で稼働するのではなく、専用口座を開設し、運用任せる形です。

XLogicsPlus-10ロジックスプラス-取引のイメージ図です↓↓

20140412231753

と!!いうことは、XLogicsPlus-10ロジックスプラスを購入しても、手元でバッククストできません。

検証者としてはバックテストの成績が優秀なXLogicsPlus-10ロジックスプラス-を検証したかったので残念です。

XLogicsPlus-10ロジックスプラスバックテストの取引詳細をご覧ください

XLogicsPlus-10ロジックスプラス取引詳細
 20140414000503

このシステム(EA)取引ではナンピンしてストップロスに引っ掛ています。

上段の利益の幅と、損失の額を比べると、リスクリワードが非常に悪いシステムも中には含まれているようです。このシステの場合は連敗すると、またたく間に運用資金を減らすかもしれません。

やはりこのあたりは、実際に手元でバックテストしてみてまなければ詳細は分かりません。バックテストだけでいい成績をだすのは可能です。ドローする部分だけ取引しなければいいですからね

 

XLogicsPlus-10ロジックスプラスは10個のシステムでリスク回避できるのか?

 

ポートフォリオは、沢山のシステムを組み合わせしれば、それでだけでリスク分散できる分けではありません。

通貨の分散ロジックの分散がキーになります。

組み合わせを間違えば、システムを稼働すればすればするほど、同時にドローするリスクも上がります。

XLogicsPlus-10ロジックスプラスは1つ1つのシステムのドローダウンは表示はしてありましたが、10個のシステムを同時に稼働したリスクについては表示してありませんでした。

できれば全てのバックテストをマージ(融合)して再表示して欲しいですね

バックテストマージ方法はこちら⇒こちら

バックテストを全てマージ(融合)することで組み合わせたシステムの最大ドローダウンが把握できます。

あたなもシステムを組む場合はバックテスを融合しましょう。

それと、システム運用には最悪の場合を想定するために

潜在的なドローダウンの把握も必要です。こちらはメルマガ特典として潜在的ドローダウンの求め方をプレゼントしています。是非活用くダサイ^^

メルマガ登録はこちら⇒こちら

 

XLogicsPlus-10ロジックスプラス-検証 まとめ総評

 

XLogicsPlus-10ロジックスプラス-は10個のシステムを同時に稼働するシステムですが、全てを同時に稼働した際のリスクについては正確に把握することはできませんでした。

それと裁量の判断が入る場合は、特に相手を信用できなければ厳しいです。

それと、XLogicsPlus-10ロジックスプラス-のフォワード成績が途中でストップしています。これでは安心して運用資金を預けることはできないのでXLogicsPlus-10ロジックスプラス-の採用を見送ります。

商品名: XLogicsPlus-10ロジックスプラス-
販売ページはこちら>>

本日もお読み頂ありがとうございます。

それでは失礼致します。

FXあき

では では

 

■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

メルマガ詳細はこちら
メールが届かない場合はこちらをお読みください

» FX自動売買の魔術師FXあきの楽楽実践記録のTOPへ

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

タグ


2014年4月14日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:XLogicsPlus-10ロジックスプラス

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング