いよいよ再販 GapSystem ” 期間限定発売&r

20150210133548

こんにちは

FXあきです。

本日はGapSystemの再販情報をお届けします^^

この再販情報、メルマガ読者様には先行してお届けしていました。メルマガ登録はこちらこちら

メルマガ登録の特典として、稼ぎ続ける為のポートフォリオマニュルをプレゼントしています^^是非ご活用下さいGapSystemの導入する私の気持ちを代弁していますw

では、話を本題に戻しまして

2014年安定して利益積み上げた”GapSystem”が期間限定で販売されています。・・・期間限定なのが残念ですが(゚д゚)(。_。)ウンウン

GapSystem検証記事はこちら⇒「窓埋め」の相場環境を活用したGapSystem検証レビュー

GapSystem、導入を検討すべきEAです^^

 

GapSystem損益70%越えの公式フォワード成績フォワードテスト

 

まずはGapSystemの公式フォワード成績をご覧下さい。

GapSystemフォワード成績
20150210134310

損益:+75.37%
損益:+$7537.40
取引回数:170回
勝率:72.94%

2013年9月から運用をスタートして約1年半フォワード運用でトータル損益75.37%と文句なし優秀な成績です^^窓埋めロジックなのでトレードチャンスが週に1回と、取引回数は170回と多くはないですが、ロジックの優位性は抜群なので安定して利益を積み上げています。

次にGapSystem2015年の月次分析表をご覧下さい。


GapSystemフォワード月次分析20150210134432

2015年の1月14%2月10.15%と相場が大きく窓あけしてるので、ガンガントレードしてGapSystem絶好調です。

この調子で2015年も稼いでくれると期待しています^^

 

短期間で倍の損益145.54%を積み上げたブロカーとは?

 

先ほど年明けからグングン利益を積み上げてる月次分析表をご覧頂きました。

GapSystemはブロカーフリーのEAなので、MT4が使えるブローカーであればどこでも稼動でます。

既にFXをトレードの経験がり、口座を保有されているならば、導入して直ぐに稼動できます。ポートフォリオにGapSystemが加われば更に成績が安定するでしょう( ̄ー ̄)ニヤリ

先ほど紹介したフォワード成績はFXDDで運用されているGapSystemの公式フォワードでした。

実は・・・・

GapSystem、、、公式で他のブローカーでも運用されています。

そのブローカーとは・・・

「ThinkForex」です

FX運用ではブローカー選びも重要になります。約定スプレッドの違いで、同じEAを稼動しても大きく成績に違いがでます。

 

それではThinkForexのGapSystem成績をご覧下さい。

GapSystem損益グラフ「ThinkForex」20150210134554

 

検証期間は8ヶ月間と短いですが、損益145.54%とFXDDでの運用成績より70%以上損益的に大きく稼いでいます。

GapSystem取引詳細20150210134638

GapSystemのもう一つの特徴である多通貨利用できる特徴がでているトレード履歴です。

窓埋めとトレードチャンスは少ないですが、多通貨使用できることにより充分にカバーしています。各通貨同時に大きく窓があけば大きく利益を積み上げる事ができます。

GapSystemはこういった優位性の高いポイントで狙いすまし、多通貨でトレードを行う優秀なEAです。

 

GapSystem FXあき購入特典付きリンクはこちらに登録

 

巷で噂の優秀な窓埋めEA”GapSystem”が期間限定で再販されています。もし窓埋めロジックのEAを使用していない場合は、是非導入すべきEAです。

GapSystemは口座フリーなので、導入と同時にすぐに現在、使用している口座で稼働する事ができます^^口座を分けることなく稼働できるので資金効率が上がり、新しいロジックを加える事で成績が更に安定します。

しかも、シンボルフリーと多通貨で使用できる優れたEAなので、カスタマイズ次第で更に大化けする可能性も秘めています。

FXあきのブログ経由からGapSystemを導入して頂い場合は無料でGapSystemオリジナル設定マニュアルとインジケーター

更に

オリジナルEA「ダイブルポイント」プレゼントします。

前回の発売からGapSystemを導入した方は、着実に利益を積み上げています。この機会を是非活用して利益を積み上ましょう。

本日もお読み頂ありがとうございます。

それでは失礼致します。

FXあき

では では

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

Footmail

あわせてに読みたい関連記事

タグ


2015年2月10日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:GapSystem

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング