円安と含み損とW2C-Clipper「クリッパー」

FXあきのお願い

あなたの、1クリックがブログ継続のエネルギーになります。
1クリックしてお願いします。
 

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村


FXシステムトレード ブログランキングへ

円安と含み損とW2C-Clipper「クリッパー」

こんにちはFXあきです。

昨日90円付近のバリアで一旦戻りましたが、まだまだ円安が続いています。

裁量でやられている方には、この戻りが絶好の押し目ポイントだったと思います。ここは’’鉄板’’ですね

下がUSDJPYの4時間足画像です。20130117193430

見事にグイグイ上がって(円安)方向に向かっています。 (゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

では円が現在まで、どのような流れで価格変動してきたかを、長い期間で確認しましょう。

下の画像はUSDJPYの週足チャートです。2006年~2013年の期間を表示しています。20130117230541

2006年から続いた円安が2011年~2012年でレンジ相場に入り、2013年上にブレイクしたチャートに見えます。チャートの勢いだけで見ると2013年中に100円辺りまで届きそうな急で上昇しています。

2013年は90円が重要なポイントになりそうです。90円を突破してサポートラインになるのか、弾かれてレジスタンスラインになるのか・・・・もしくはガンガン円安が続くのかギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!

W2C-Clipper「クリッパー」の利益と含み損の現状は?

20130117164102

損益

+41.44%

$41439.84

w2c-clipperの現有ポジション20130117164205

現在合計ロット数: 9.46

損益-$51872.82 (利益 +含み損)($41439.84 -$51872.82)=$10432.98


w2c-clipper稼いだ利益を越え、$10432.98含み損を抱えていますΣ(゚Д゚;エーッ!
下のグラフを見てください。赤い線から乖離しているオレンジ色線が含み損です。

20130118002027

20130118002701

w2c-clipperは推奨の運用金額とローリスク設定で運用すれば、25円までの値幅変動に対応できます。どこでエントリーしたかは稼働されている環境と運用のタイミングで変りますが、90円後半あたりがw2c-clipperの正念場となるでしょう。

相場としては90円キーポイントになりそうです。もし90円を突破したら、長期間の含み損、最悪の場合は破綻のリスクも発生するかもしれません。

マーチンEA全てが悪というわけではない

マーチン系のEAで一番大切なのは「資金管理」です。これを間違わず上手にのりこなせれば、相場から利益を稼ぎ出す一つの武器と考え日々検証を続けています。

FXあきがFXファンドポートフォリオで稼働している、Forex Blade はマーチン系のEAで、ドローもありましたが現在もプラスで推移しています。リスク管理し易い所が特徴のEAです。

FOREX_COCKPIT_ALL_PAIRもマーチン系EAですが、リスクとリターンのバランスが取れないかと、FXあきオリジナルインジケーター”守る君”を設置して日々検証を続けています。

現状マーチン系で安定しているEAといえば VictoryFXです。現在、含み損もなく安定しています。VictoryFXはトレンド系のマーチンEAで、エントリー精度違いがその他の、マーチンEAより含み損を抱えるリスクを少なくしているのかもしれません。

記事VictoryFXはこちら⇒華麗なるマーチン? VictoryFX

でまたw2c-clipperを報告したいと思います。

 

■メルマガ登録いただけますと、FXで稼げる3種の神器無料でプレゼントしています。⇒メルマガ登録はこちら 大勢の方に喜んで頂いている無料特典です!! FXシステムで稼ぎ続けたい方必見です!!

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

Footmail

あわせてに読みたい関連記事

タグ


2013年1月18日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:W2C-Clipper

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング