藤井4段も活用してい、る現代のAIは、進化したのか? AIEAかんなぎ巫 検証レビュー

FXあきのお願い

あなたの、1クリックがブログ継続のエネルギーになります。
1クリックしてお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FXシステムトレード ブログランキングへ

 

藤井4段も活用している、代のAIは、進化したのか? AIEAかんなぎ巫 検証レビュー

20170818123303

商品名: かんなぎ巫FX
販売ページはこちら>>

>こんにちは

FXあきです。

本日は、依頼のありましたム、AI巫(かんなぎ)FXを検証します。

検証依頼はこちら→ FXあき(リンク)

かんなぎ巫FX は、以前シグナル配信した商材を、システム化したシステムです。(現在は、配信中止)

AI巫かんなぎFXは、どんな会社が開発しのか?

「学びing(有報教育研究所)」主にプログラミングの会社です。プログラミングの他に、著書や論文も発表されています。

AI巫かんなぎFXは、日経新聞も取り上げてられています。

20170818124127

ただ記事を書いた人が、FXやEAの専門家なのかは分かりません”ほー紹介されるのね”ぐらいの距離感で参考にして下さい。

メディアに紹介 = 優秀なシステムという分けではありません。

ただ

そのへんでシグナル商材を販売されている、業者さんとは少し毛色が違うのですが~

ただ、AI巫かんなぎFXを配信していたのが、中々の評判である、プログレスマインドさんです。

過去にも高額配信を行い、その時も実際の成績と公式成績の乖離が激しかったようです・・・・平成27年に行政処分を受けてるという過去があります。

・・・・こりゃたまりませんね(´ε`; )ウーン…

厳密なトレードルールがあり、シグナルやサインが出せるならば、EA化は(自動売買ソフト)簡単に行えます。

システム化を行わずに、サインツールだけを販売している、商材には、基本的に疑問を感じています。

20170819001739

極端な話

裁量判断が入れば、良い成績でも、悪い成績でも、使ってる方の成績には、大きな違いがでてきます。

多分販社側としては、成績がいいときは、ツールのおかげ、成績が悪い場合は、”裁量の判断”のせい・・・・と

サインツールを作り販売されているように感じます。

私は、裁量でも、サインツールでも、EA(自動売買ソフト)でも信頼できる形でのフォワード成績の公開は必要だと考えています。

話がそれましたね(笑)

では本題の、かんなぎ巫FXの検証に戻りまして

AI巫かんなぎFXは、最先端の人工知能(AI)を搭載している・・・・が、売りのシステムです。

そもそもAIとは?人口知能のことです。

20170819002137

人工知能とは、人間が考えて行っている作業を、コンピュータが模倣したソフトウェアやシステムの事です。

人工知能の応用例として、翻訳を自動的に行う機械翻訳システム、画像や音声の意味を理解する画像理解システム、音声理解システム等があります。

最近では、将棋の藤井4段が、練習で使用しているAI将棋でも注目されましたね(((uдu*)ゥンゥンうん

20170819002259

ですが

将棋やチェスはルールがあり規律がある「完全情報ゲーム」です。

相場をゲームとして捉えた場合、将棋やチェスと異なるルールで成り立っています。

相場は、過去に正しかった情報が、まったく正しくない情報になる場合もある、「不完全情報ゲーム」です。

この不完全情報ゲームを、勝ち続ける事ができるAIができれば、ノーベル賞ものだと思います。だだ~ノーベル賞をとった人が考案した、投資手法も過去に破綻しています・・・⇒ノーベル賞の投資方法が、破綻・・・

もう少し深くAI歴史を振り返りますと

第1次ブームは1956年〜1960年代、

第2次ブームは1980年代

2010年以降に第3次ブームが起こっています。

今も、その流れを現在も継続しています。

 

第3次ブームの主な理由としては

・ビッグデータの普及(最近はサッカーでも使われてますね)
・ディープラーニングの発見

20170819002745

等々です。

このAIにも「特化型人工知能」「汎用人工知能」と種類が大きく2つに分かれます。

「特化型人工知能」は、個別の領域に特化して能力を発揮するタイプ、「汎用人工知能」は、異なる領域で、複雑な問題を解決するタイプです。

また、このタイプにAIのレベルとして強い弱いと基準が分かれ、強いAIになると人間のように考え、認識して、推理、判断して実行できます。

強いAIの技術の中に先ほど触れた、ディープラーニングや機械学習が入ってきます。

とまぁAIについて色々と語りましたが

AI巫かんなぎFXが

強いAI・弱いAI?「特化型人工知能」「汎用人工知能」?どちらのタイプなのでしょうか?

これによって 違ってきます。

AI巫かんなぎFXは、ファンダメンタルを一切無視して、チャートデータのみで判断するタイプのようなので、データアップや学習機能は強くはないなので

「特化型人工知能」で弱いAIタイプだと思います。

 

AI巫かんなぎFXの目標の利益は?

・平均月利10%超え

・完全自動

基本ロジックとして は

・損小利大
・トレンドフォロー
・注文と同時にロスカットが入る
(自動売買ソフトなのであたりまえですがw)
・ワンポジション これはリスク管理がしやすい

平均利益が月利10%超えを実現できるかどうかが鍵ですが・・・AI巫かんなぎFXにはバックテストもフォワード成績も公開されていませんでした( ノД`)シクシク…

バックテストがなければ、過去相場でも、勝てたかどうか分からないですし、これから先の相場に対応できるかどうか不安です。

2.3月の短期のフォワード成績でもいいのでライブ公開しないとダメですね

ここからAI巫かんなぎFXを、検証しようにも

アバトレードしか使えないしTT、MT4業者全部使えるようにして欲しいですね。

しかも・・・・

使用料金が高額・・・・それも毎月発生します。

利益ができば、問題ないかもしれませんが・・・・

うんうん、とは、なりません!!

一回お金をつぎ込んだら、後戻りできない可能性があります。

スタートする前に、検証するのが大切です。・・・ただ検証しようにもあまりに情報不足です。

総合的に判断して、AI巫かんなぎFXの採用を見送ります。

商品名: かんなぎ巫FX
販売ページはこちら>>

本日もお読み頂ありがとうございます。

それでは失礼致します。

FXあき

では では

 

■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

メルマガ詳細はこちら
メールが届かない場合はこちらをお読みください

» FX自動売買の魔術師FXあきの楽楽実践記録のTOPへ

Related Articles:

    Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

    このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

    Footmail

    あわせてに読みたい関連記事

    タグ


    2017年8月18日 | コメントは受け付けていません。|

    カテゴリー:かんなぎ巫FX

    トラックバック&コメント

    コメントは受け付けていません。

    このページの先頭へ

    アクセスランキング
    FXあき
    FXあき
    アクセスランキング アクセスランキング