そろそろ MT4のバージョンUPしましょう~(2014年8月1日サポート終了)

Metaquotes社が、いよいよ2014年8月1日より、Build600より古いバージョン(Build500番台)のMT4のサポートを打ち切るとの情報が入ってきております。

ご自身のMT4バージョン確認の方法は

20140206151249

MT4のツールバーの ヘルプ(H)⇒ バージョン情報(A) をクリック

して頂ければ

20140206151533

このBuild○○○がバージョンの情報になります。

この場合は、Build509 なので旧MT4のバージョンだったと言うわけです。

20140206151650

更に更新してけばBuild601~602~603と数字が大きくなっていきます。

 

バージョンUP当初は、不安定な部分も多く見受けられ、かなり更新回数多かったですが、最新版のVer646は、安定して稼働できています^^

このタイミングでまだ、Build500で稼働されている場合はそろそろバージョンUPをお勧め致します。(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。)

ある意味ベストのタイミングかもしれせんw

もし2014年8月1日までにバージョンアップしてない場合は、ブローカー
サーバーへの接続が出来なくかもしれませんのでご注意下さい

 

本日もお読み頂ありがとうございます。

それでは失礼致します。

FXあき

では では

 

■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

メルマガ詳細はこちら
メールが届かない場合はこちらをお読みください

» FX自動売買の魔術師FXあきの楽楽実践記録のTOPへ

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

Footmail

あわせてに読みたい関連記事

タグ


2014年6月22日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:◆MetaTradertについて

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング