だらだら日記 カルチョの国にイタリアのEU離脱の可能性は

 

本日は久しぶりに

ちょっとだらだらと、EU離脱について

書いてみたいと思います(゜-゜)

20160906150053

記憶に新しいBrexit(英国のEU離脱)・・・これは

予想外の結果でしたね

もしかしたらと、ブログで警鐘をならしながらも

私自身こういった結末になるとは・・・想像してませんでした。

20160906150205

そして

EUが恐れているのは「次なる離脱国」です。

英国のEU離脱の交渉期間は2年とされていますが、その間に他の加盟国の間でも同様に、

離脱の為の国民投票を実施しようとする動きが強まると、「次なる離脱国」が現実味を帯びてきます。・・・・EU解体を望んでいる人達もいますがね

オランダの離脱をNexit
フランスの離脱をFrexit
イタリアの離脱をItalexit

とメディアでは呼んでいますが

他にもまだ、スウェーデン・デンマーク・ポルトガル・ギリシャ・ベルギー等の可能性も否定はできません

20160906150425

フランスはEU懐疑派の多い国で、その数はフランス人全体の61%と言われています。

フランスは歴史的にも常にヨーロッパの基軸ですが、最近は、経済低迷テロの脅威があります。これらの原因がEU加盟(移民受け入れ)であるという傾向にります。

20160906150448

オランダ自由党は、英国の離脱派が勢いをつける以前からEUに懐疑的な国でした。

ウィルダース党首はEU委員会がオランダの政治を左右していることに反対して、常々〈「我々自身が我々の国、我々のお金、我々の国境そして移民への取り組みを担うべきだ。私が首相になれば、EUから離脱することについての国民投票を実施する。オランダ国民にその決定を任す」〉と発言しています。

そして・・・

もしかしたらの・・・EU離脱の本命と噂されるのがイタリア「Italexit」です。

20160906150605

その理由としては、長引くイタリア経済低迷銀行危機に加え、今年11月に上院の改正を問う国民投票が予定されているからです。

もし、イタリアがEUから離脱して、ユーロ通貨を使用しなくなると、Brexitを遥かに凌ぐ深刻な問題に発展します。・・・・特に、イタリアはEUの中で最大の負債国ですからね

実は、イタリアのポピュリズム政党「五つの星運動(M5S)」は、この国民投票に反対票を入れて勝利して、その次にユーロからの離脱を問う国民投票の実施を計画しているのです。

M5Sの動きが無視できないのは、最近の世論調査で政府与党の民主党の支持率を上回っているからです。

 

M5Sの戦略は、イタリアの輸出国力回復にあります。

昔のイタリアは輸出立国として顕著な国でした。

20160906151243

それが、ユーロという共同通貨を使用することで、競争力を失いました。

何故ユーロを使用することで輸出が衰退したのかというと、てイタリア政府は、輸出奨励金を輸出業者に付与して低価格で輸出した分を補填していたからです。

なので、ユーロ圏から離脱して通貨リラに戻すことを狙っているのです。

それと

イタリアの負債額は・・・

2兆2000億ユーロ(242兆円)GDPの135%です。・・・・日本も他人事ではありませんが

20160906151137

最後に、銀行危機がさらなる拍車をかけています。

失業問題もまた重要な課題で、全体の失業率は11%であるが、24歳までの若者の失業率は30%と非常に高いです。

以上の経済問題を抱えた状態で、レンツィ首相は上院の改革を実行したいと望んでいます。

イタリアの議会制度は下院と上院とが対等の権利を持っています。この重複した上下院制を廃して、下院だけが最後の立法の決定権をもつ制度に変えようとしているのです。

この改革が成功すれば、政権は安定し、法案の承認などもより迅速にできるようになります。

その為に、上院をこれまでの315議席から100議席に縮小し、その議員も地方から代表が選ばれるとした改革案をレンツィー首相は、イデオロギーが相反する大物議員ベルルスコーニ議員に協力を仰ぎ、議会で可決させましたた。

そして、11月にそれを国民に問うのです。

この国民投票でNOが勝利した場合は一気に政治危機に陥る可能性があります。

20160906152457

 

そして、仮にM5Sが政権に就くようになると、Italexitにまでもって行かれる可能性が現実味を帯びてきます。

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

Footmail

あわせてに読みたい関連記事

タグ


2016年9月6日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:FXあき だらだら日記

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング