久しぶりに雑学的な(笑)だらだら日記

GOLD投資にすっかり魅了されてから、相場をずっと見続けているこの頃のFXあきです。

 

GOLDの価格推移

20120630100610

2012年の相場を見ると下げ相場に見えるGOLDですが(というか下げてますが、、、)

年平均の価格で見ると2010年~2011年が上昇しすぎの感は、否めないですね。

確かに、怖い(笑)

意外なことに、平均してみると、2012年は上昇しているように見えますね。

逆張り大好きなFXあきとしては、上がりすぎたら下がるだろ~って思ってしまいますね。ここが大変難しい、大道のトレンドが続くと見ると、ゆっくりでも上がっていくのか。

まっ誰にも答えは、分かりませんが。

 

プラチナ(白金)の価格推移

金属仲間でもある。プラチナ価格がどう推移しているのか見てみると

20120630101401

正直、いままであまりプラチナ価格をみておりませんでしたのでどのように動くのかは、理解出来ていませんが、GOLDと連動しているように見えますね。

しかし、調べていくと工業用での需要が50%以上もあるようです。しかも、日本が誇る自動車産業での使われているようですね。

20120630101721

同じく貴金属であり自動車触媒効果のある、プラチナよりも価格が安いパラジウムへの転換の動きも見られるそうですが、現状のところ需要は年々増加しているようです。

なんか、こんな風に背景を見ていくと昔、株やっていた時の事を思い出しますw

産業用としての需要があるのは、底堅く見える一方代用品が出たときの不安も常につきまといます。

レアメタルの位置づけで、白金(プラチナ)は、良かったですよね?であれば、ゆっくりと上がっていくのかな・・・

これから色んなジャンルの工業製品にも使われることになるかもしれませんね。
ただ、このあたりは、リサーチ不足なので後日調べてみたいですね。

シルバー(銀)の価格推移

20120630102550

なんか、GOLDに動きが似ていますね(^_^)やっぱり視野を広げる為にも、コモディティ全般もっとみていこうかなぁ。

GOLDRUSHがシルバーで稼働してもいけるのか?って思ってしまうぐらいGOLDと似てます。このあたりの背景は、理解して置きたいですね。

三つの代表的な価格推移みてみると、リーマンショックも何のそので上昇しているところがすごいです∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

 

ちょっと違う方に趣旨が向いているかもしれませんが、今後を考えるとまだまだ、レアメタル投資は、可能性があるのかもしれません。

レアか~いい響きです。

 

※出典:田中貴金属より

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

Footmail

あわせてに読みたい関連記事

タグ


2012年7月1日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:FXあき だらだら日記

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング