勝ち組100%のFX自動売買システムとは?WinningFX~ウイニングFX~検証

FXあきのお願い

あなたの、1クリックがブログ継続のエネルギーになります。
1クリックしてお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FXシステムトレード ブログランキングへ

  勝ち組100%のFX自動売買システムとは?WinningFX~ウイニングFX~検証

20130712021018

商品名:WinningFX~ウイニングFX~
>>販売ページはこちら

こんにちは

FXあきです

本日は、読者さんより検証依頼ありました

WinningFX~ウイニングFX~を検証します。

 

検証依頼というほど、仰々しいものではなく

「FXあきさん、これどうですか?」くらいの軽い質問でも大丈夫ですよ^^

>>ご質問はこちらよりどうぞ

ブログよりストレートにお答えしますw

 

そういえば以前、○○○万円するEAを

販売している、ブログの検証をお願いされました。

そのブログは・・・怪しいところがポツポツとあったので・・・

ポイントを依頼者さんに説明|゚Д゚)))

 

後日そのブログを覗いてみるとー ̄) ・・・むむむページが見付からず

もしや・・消えてる・・・とんずら!?・・・詐欺だったか?真実は闇の中です・・・ネットの世界は恐いでね((((;゚Д゚))))

 

石橋をバシバシ叩いてくらいで丁度いいと思います。

FX自動売買ソフトにEA時は、お気軽にご質問下さい^^

>>ご質問はこちらよりどうぞ

 

それでは本日はWinningFX~ウイニングFX~を検証します。

 

FX自動売買ソフトの運用する判断基準は性能であり、返金保証ではない。運用資金が一番大切である

 

みなさん

ここ気をつけて下さい

自動売買の利益保証なんて、甘い言葉にぐらつかないようにして下さいね

ここ↓

20130712021451

 

保証2自動売買の利益保証をおつけします。

この文章では、いかにも稼動の利益を保証するようにも読めますが・・・

 

~WinningFX~ウイニングFX~販売ページより抜粋~

「弊社の自動売買システムを購入頂き、万が一、利益がでなかった場合は、商品代金を全額返金いたしますのご安心ク下さい」

 

全然、利益保証ではなく→商品代金の返金です。・・・勘違いさせるような書き方はいただけませんが

大切なの商品代金が返ってくることではありません

50万円損をして、商品代金の3万円が返ってきても

意味がありません。大切なのは運用資金です。

 

モニター50人が全員勝てるFX自動売買システムの生の声とは?

 

WinningFX~ウイニングFX~の売り文句

勝ち組100%FX自動売買システム

そのモニター結果が公開してありました。

個人的にも興味深々です(゚д゚)(。_。)

20130712021902

ではWinningFX~ウイニングFX~のモニター成績を

覗いてみましょうー ̄) ニヤッ

 

WinningFX~ウイニングFX~モニターの声
20130712022033 20130712022048 20130712022109

せっかくモニターさんの実績がありますが・・・・

この数字の羅列を簡単に信頼することはできません

 

例えば、この様に

20130712022554Aさん 100万稼ぎました。

20130712022619Bさん 15万稼ぎました。

20130712022656Cさん 1億円稼げきました。

これより精度は、いいですが大差ありません、↑↑最後の猫さんは大分眼光がするどいw

できることならば、MYFXBOOkなどの第三者機関を使った成績を表示してほしかったです。

>>MYFXBOOKについて興味のあるか方はこちをクリックして下さい。

こういった形の成績表示ですね↓↓

FXあきファンドポートフォリオ20130818002622

FXあきがお勧めしているEA一覧はこちらです>>

モニターのさん実績も必要ですが、個人的にはWinningFX~ウイニングFXが運用しているフォワードの運用実績を表示するのが一番いいと思います。

 

WinningFX~ウイニングFX~の主張も分かるけど、個人的な考え方を述べてみます。

 

あくまでFXあき個人的な考え方なので

絶対ではないですよ。

ひとつの考え方として

運用のアンチテーゼもいいですし、参考にされて下さい。

 

~WinningFX~ウイニングFX~販売ページより抜粋~

「理論上、「取引回数が多いシステムは勝ちにくい」と言えます。
当たり前ですよね。それでは手数料ばかりかかりますから・・・

もし、あなたが今まで自動売買システムで勝てなかったとすれば、
それは無駄に取引回数が多いシステムではありませんでしたか?

断定こそできませんが、取引回数が多いかどうかは、
そのシステムが本当に勝ちやすいのか否かの判断基準になります。」

 

そのロジックが信頼できるどうか判断するひとつのファクターとして

統計学的に一定数の取引回数が必要だと考えいます。

過去5年間で100回取引して勝率80%のロジックより、過去5年間で1000回以上取引して勝率80%のロジックのほうが統計学的に優位性があります。

 

~WinningFX~ウイニングFX~販売ページより抜粋~

勝率が85%以上になるようなシステムは、 ほぼ100%、コツコツ儲けてドカンと負ける“逆張り設計”になっています。
つまり、利食いが浅く、損切りが深いということです。

 

20130712023240

EAの勝率は、たしかにEAを知る上で重要なファクターではありますが

勝率85%以上が大変危険は、あまりに乱暴な理論です。

倍倍ゲームのナンピンマーチンだったり、ストップロス(S/L)の入っていないロジックは論外ですが、

重要なのはリスクリワードです。

リスクとは、損切り幅のことです。
リワードとは、利食い幅のことです。

リスクリワードを把握しそれぞれのEAの勝率を確認しましょう。

 

最大ドローダウン$7823.89のリスクを背負う~WinningFX~ウイニングFX~のバックテスト結果とは

 

~WinningFX~ウイニングFX~のバックテスト結果は

販売ページに公開してありました。↓↓

20130818003302

20130818003338

~WinningFX~ウイニングFX~のバックテストが一部の詳細を

どうぞご覧下さい↓↓

20130818003153

通貨ペアAUDJPY (Australian Dollar vs Japanise Yen)
期間30分足(M30) (2008.01.01 – 2010.12.27)
Initial deposit 10000.00
Total net profit 59345.66
Profit factor 1.59
Maximal drawdown 7823.89 (13.11%)
Total trades 214

取引回数が214回と統計学的には1000回以上の取引回数が欲しいです。それとMaximal drawdown$7823.89、個人的には許容範囲を超えたリスクのように感じます。 ・・・((((;゚Д゚))))こここ怖いヒヒー

さらに、バックテスト期間が2008-2010年、約3年間と短すぎます。現在は2013年8月、この空白期間のバックテストの公開か、もしくはフォワード成績の公開が必要です。

 

WinningFX~ウイニングFX~検証 総評 まとめ

 

バックストの成績は期間が短くカーブフィッティング(最適化)された可能性があるので、長期間の運用に対応できるかどうか不安です。

条件としては 一定期間のバックテストの公開(直近も含めた)とフォワード成績の公開が必要性を感じます。それと、最大ドローダウンが$7823.89と大きく、個人的には安心して運用できないので~WinningFX~ウイニングFX~採用を見送ります。

商品名:WinningFX~ウイニングFX~
>>販売ページはこちら

本日もお読み頂ありがとうございます。

それでは失礼失礼致します。

FXあき

 

では では

 

■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

メルマガ詳細はこちら
メールが届かない場合はこちらをお読みください

» FX自動売買の魔術師FXあきの楽楽実践記録のTOPへ

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

タグ


2013年8月18日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:WinningFXウイニングFX

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング