稼いでいるが、リスクの深さが分からない「嬉ぴっぷすFX」検証レビュー

FXあきのお願い

あなたの、1クリックがブログ継続のエネルギーになります。
1クリックしてお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FXシステムトレード ブログランキングへ

稼いでいるが、リスクの深さが分からない「嬉ぴっぷすFX」検証レビュー

20140407123716

商品名: 稼ぐ素人”量産システム 『嬉ぴっぷすFX』限定販売
販売ページはこちら>>

こんにちは

FXあきです。

またまた長いタイトルのEAです。

稼ぐ素人”量産システム 『嬉ぴっぷすFX』限定販売。ここは割愛さしせて頂きます。⇒『嬉ぴっぷすFX』とw

この嬉ぴっぷすFXは3月7日にまでに限定発売され一旦販売が終了になっていましたが、ひっそりと再販されているようです。

嬉ぴっぷすFXの再配情報を入手した読者様より

「あきさん嬉ぴっぷすFXどうなんっすか?」

「これ大丈夫ですか?」

等々どどどと—-質問を頂きましたので

本日は嬉ぴっぷすFXを検証します。

 

嬉ぴっぷすFX1年~5年の実績結果はミスリードを誘発している

 

嬉ぴっぷすFX1年間バックテスト結果
20140407125037

初期投資:5500
利益:$6944
最大ドローダウン:479.70
取引回数:882回
勝率:89%


嬉ぴっぷすFX3年間バックテスト結果
20140407125245

初期投資:$5500
利益:$11811
最大ドローダウン:1889
取引回数:5297
勝率:89%

嬉ぴっぷすFX5年間バックテスト結果
20140407125619

初期投資:$5500
利益:$22080
最大ドローダウン:1889
取引回数:11136
勝率:89%

嬉ぴっぷすFXの数値をみれば、収益性も高く、ドローダウン数値もそこそこ抑えられ優秀なEAに見えます。ですが、この大枠の数字では嬉ぴっぷすFXが安定して稼ぎ続ける事のできるEAは分かりません。

表面上の情報ではなく、更に細かく嬉ぴっぷすFXの検証したいと思います。

あとこの部分が気になります(ノД`)

20140407130040

20140407130029

20140407130105

20140407130121

嬉ぴっぷすFXのレターには実績と表示していますが、これはバックテスの結果あり、実際に嬉ぴっぷすFXが稼いだ実績ではありません。過去問題で、これだけの成績ですよという目安です。嬉ぴっぷすFXのレター中には実績という言葉を散らばめて買い手がミスリードをしやすい流れになってます・・・・ある意味意図的なのかな?

では更に嬉ぴっぷすFXのバックテストを検証しましょう

 

利益$12,436、最大トローダウン$1,001.26 嬉ぴっぷすFX8年間のバックテスト詳細

 

嬉ぴっぷすFX8年間バックテスト結果

20140407130510

通貨:EURUSD
検証期間:2005.01.11 – 2013.09.27
初期投資額:$1,900

利益:$12,436
Profit factor:1.365

最大ドローダウン:$1,001.26 (24.421%)
取引回数:22092

嬉ぴっぷすFXの約9年間のバックストで最大ドローダウン$1,001.26と初期投資額が100万円であらば10%程度のリスクで収まる計算になります。ですが、ここで重要なのは、嬉ぴっぷすFXが将来どの程度リスクが発生するかが大切です。

次は嬉ぴっぷすFXのロジックについて検証します。

 

稼げるはずさ、だってナンピンマーチンですもの嬉ぴっぷすFX

 

嬉ぴっぷすFX販売ページ画像です。

20140407124013

 

~嬉ぴっぷすFX販売ページより抜粋~

着々と10PIPSを1日何度でも自動で(最高28回)獲得し19日でのリアル運用で驚異の1488PIPSを達成した、3年以上負けなしのEAプログラム(嬉ぴっぷすFX)

 

凄い売り文句ですね(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。)

10PIPSの細かい利益を積み上げるということは、嬉ぴっぷすスキャルピングEAということです。スキャルピンではストップロスが深く一度の負けでドカーーと資産を減らす場合がありますが

嬉ぴっぷすFXはこの問題点の解決方法としてマーチンゲール手法を使用しています。↓↓

20140407141141

 

短期的に稼ぐかもしれませんが、嬉ぴっぷすFXは大きくドドドドドカーンと負ける可能性があるEAということです。

 

嬉ぴっぷすFXはマーチンのリスクをどのように回避するのか?

 

嬉ぴっぷすFXは大きく負ける不安要素のある曜日として、月曜日と金曜日は最初からエントリーしないようにされています。

嬉ぴっぷすFX画像より
20140407141405

確かに週末のは、指標発表等や月曜日は窓埋めのリスクがあるので、この曜日をトレードから外すのは至極当然な流れです。

逆に窓埋め(月曜日)の特性を利用したEAが先日紹介したGapSystemです。 GapSystem検証記事はこちらGapSystem検証記事

 

そして次に気になるのは、嬉ぴっぷすFXのストップロスが何処に設定されているかです。

~嬉ぴっぷすFX販売ページより抜粋~

必ず保有したポジションに対してストップの値が設定されますので
万が一の場合が起きても、リスクを限定的なものに抑える事が可能です。

20140407141636

嬉ぴっぷすFXの取引画像をご覧下さい。↓↓

20140407133852

エントリー価格: 1.33194
ストップロス : 1.39508
—————————
差し引き : 0.06314

 

嬉ぴっぷすFXは1ポジションで約600PIPSの深いストップロス設定です((((;゚Д゚))))これじゃ全然安心できないぜ!!

嬉ぴっぷすFX利益が10PIPSで損失600PIPS、ワンポジションリスクリワード的にも1対60になります。

それにさらにマーチンでロットも増加しポジション数も増えるので、もし負けた場合は一発で口座が破綻する可能性があります。

 

嬉ぴっぷすFXはがドローした場合は、一度でどれくらい損失をだす可能性があるのか?

 

嬉ぴっぷすFXのバックテストトレード履歴をご覧ください。↓↓

20140407131106

 

何故??ストップ数値がはいっていない? ?と素朴な疑問もありながら

嬉ぴっぷすFXのマーチン取引です。

0.01⇒0.06⇒0.11⇒0.16⇒0.21

単純な倍々のマーチンではなく、変則マーチンロックです。

バックテスト上で最大ポジションを保有した場合の、嬉ぴっぷすFXの全てのロットを合計します。

0.01+0.06+0.11+0.16+0.21=0.55

そしてロットと、先ほどのストップロスを掛けます。

ロット0.55 × 600PIPS=$3300

嬉ぴっぷすFXが一度のドローで$3300の損失をだす可能性があるということです。(*この計算方法は簡略的で正確ではないです。あくまで目安です。)

ただ嬉ぴっぷすFXはロジック説明には、マーチンのポジション限度数が表示されいません、といことは実際に運用した場合に、これ以上にポジションを追加して損失を出す可能性があるEAということです。

このような危険なEAを見分けれるように、EAの選定眼が身に付くメルマガでお伝えします。⇒メルマガ登録はこちら

メルマガ無料なのでどうぞご利用下さい。素敵なプレゼンもありますよ~

嬉ぴっぷすFXには、運用の際にどこまでマーチンするのか、リスクがどの程度発生するのかを、購入者にきちんと伝えないといけません。

絶対に販売者側としては怠ってはだめだです。

 

嬉ぴっぷすFX 検証 まとめ 総評

 

嬉ぴっぷすFXはリスクのあナンピンマーチンEAです。

嬉ぴっぷすFXのレターには、稼げる稼げるという情報に傾きすぎて、リスクの説明が不足しています。

しかも、レター中にバックテストを実績と表示してミスリードを誘発させやすい環境を作り、実際のフォワード成績を公開していない嬉ぴっぷすFXをには疑問があります。

100%稼げる投資は絶対にありません。

投資は自己責任ですが、これでもし損失をがでても運用者は納得できないでしょうね

嬉ぴっぷすFXは、長期的な運用で破綻する可能性が高いと、個人的には考えているので採用を見送ります。

商品名: 稼ぐ素人”量産システム 『嬉ぴっぷすFX』限定販売
販売ページはこちら>>

本日もお読み頂ありがとうございます。

それでは失礼致します。

FXあき

では では

 

■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

メルマガ詳細はこちら
メールが届かない場合はこちらをお読みください

» FX自動売買の魔術師FXあきの楽楽実践記録のTOPへ

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

タグ


2014年4月7日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:嬉ぴっぷすFX

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング