9月で5万円を66万円にSCSEAスーパーチャリンシステム再販!!検証 レビュー

FXあきのお願い

あなたの、1クリックがブログ継続のエネルギーになります。
1クリックしてお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FXシステムトレード ブログランキングへ

9月で5万円を66万円にSCSEAスーパーチャリンシステム再販!!検証 レビュー

20131122125537

商品名: SCSEAスーパーチャリンシステム
販売ページはこちら>>

こんにちは

FXあきです

本日は読者様より、検証依頼のあったSCSEAスーパーチャリンシステムを検証します。

 

SCSEAスーパーチャリンシステムは、以前FX-ONさんで販売されていたようですが・・・現在はFX-ON販売停止されいます。

20131122154343

それが今回、再販売されているようです。

しかし、9ヶ月で5万円を66万円に・・・・

素敵な響きですね( ̄∀ ̄)

この成績が本当ならば、短期的に稼ぎたい方にSCSEAスーパーチャリンシステムが向いてるかもしれません

ただ~これだけ稼いだ根拠証拠がきちんと提示してあるかが大切です。

しかも!!SCSEAスーパーチャリンシステムの再販売には期限が限定してあります↓↓

20131122125726

11月27日(水)までのチャンスのようです(゚д゚)(。_。)

煽ってますねー商売上手かこんにゃろw

まぁ焦らずにじっくり、コトコトとSCSEAスーパーチャリンシステムを検証しましょう。

 

SCSEAスーパーチャリンシステムはドテンの変則ナンピンマーチンロジック

 

SCSEAスーパーチャリンシステムのコンセプトとは?

~SCSEAスーパーチャリンシステム販売ページより抜粋~

負けずに手を掛けない長期トレードを

【コンセプト】
負けない事を目指すEAです。
本EAは上下トレンドが発生した時は利益が出る仕組みとなっております

 

負けないことを目指すってこは・・・

一発負けたら大きな出費がありそうです((((;゚Д゚))))

どうやってSCSEAスーパーチャリンシステムが「負けない手をかけない長期トレーを」戦略を目指すかというと

戦略としてドテンを使います。

ドテンとは?

ドテンとは、マーケット全般で使われる用語で、保有するポジションをひっくり返す(逆転させる)ことをいいます。

一般にドテンは、従来の売買を一気に方向転換するため、心理的に抵抗感はりますが、機会利益を捉える上では有効なテクニックという考え方もあります。

活用例としては、ボックス圏相場での上限と下限でのドテン、上値抵抗線または下値支持線を抜けるブレイクアウト時の損切りのドテンなどがあります。

 

SCSEAスーパーチャリンシステムは基本ドテンを解説します。

エントリーしてから、40pips幅のbuy・sellラインを形成して、

上下170pipsで決済する仕組みのようです。

変則マーティンゲールを使用されており、40pips幅で価格が変動するとポジションを増やしていきます。

SCSEAスーパーチャリンシステム:加算式1→2→2→3→4→5→7→8→11→16→21

SCSEAスーパーチャリンシステムの取引イメージ画像です。

ご覧下さい

20131122131641

言葉より図の説明がわかりやすいですねw

SCSEAスーパーチャリンシステム、ロジックとしては

変則のナンピンマーチンで乗り気る戦略です。

リスクがある戦略ということに変わりはありません。

 

”相場は繰り返す”のか”同じ相場は2度とこない”のどちらを志向するかによって

SCSEAスーパーチャリンシステムロジックの信頼性は変わってくると思います。

 

SCSEAスーパーチャリンシステムバックテストを検証

 

SCSEAスーパーチャリンシステムの新しいレターベージには、バックテストが公開してありませんでした(ノД`)

なので参考にFX-ONさんに公開されている、SCSEAスーパーチャリンシステムのバックテストを検証します。

SCSEAスーパーチャリンシステムバックテスト20131122132006

テスト期間:2009.10.01 – 2011.09.29
初期投資額:$2,500
総純損益:$5,123.87
プロフィットファクター1.10

最大ドローダウン$1,839.72 (39.74%)
総トレード数 928
勝ちトレード数(全体の割合)527 (56.79%)

利益は$5,123と資金を2倍にしています。ただ最大ドローダウンも$1,839と大きく、含み損を大きく抱えるタイプのEAで、運用するには、メンタル的に非常に厳しいと感じます。

それと、バックテストが2年間半と非常に短かく、取引回数も928回と1000回以上の取引回数が欲しいです。

やはり、SCSEAスーパーチャリンシステムには2013年直近までのバックテストデーターを公開して欲しいですね

SCSEAスーパーチャリンシステム資産グラフです。

ご覧下さい↓↓

20131122132022

綺麗な右肩上がりの上にとびて上がってる所もありますがw

マーチン系特有の資産グラフですね。

見栄えはいいですが、どういったリスクも内在しているかきちんと把握しましょう。

 

一番グラフの飛び出している取引履歴をみてましょう。

20131122133303

SCSEAスーパーチャリンシステム取引詳細です。↓↓

20131122133019

同時に15個のポジションを保有しています。

やっぱり、実際見ると( ゚д゚ )怖わいですね。

SCSEAスーパーチャリンシステムは、過去の相場によるテストで20回
(2009/2011のバックテスト参照)往復で決着がついており、最高で30回まで往復しても耐えられる様に設計されているようです。

SCSEAスーパーチャリンシステムは、大きな含み損を抱えて長期運用する場合もあり、長い間レンジ相場だとポジションを持ちすぎて強制ロスカットの可能性もあります。

うーん(;´д`)

SCSEAスーパーチャリンシステムのFXーONさんのフォワード成績は5万円を66万円にできたのか?

SCSEAスーパーチャリンシステムがFX-ONさんで可動されているフ、ォワード成績です。

運用は11ヶ月間となっています。

SCSEAスーパーチャリンシステム資産グラフ
20131122125932

SCSEAスーパーチャリンシステム取引詳細20131122130004

SCSEAスーパーチャリンシステム統計詳細
20131122130023

 

損益率:15.94%
損益 :1,594ドル
獲得Pips :15,975
勝率 :53.78%
取引回数:119回

 

SCSEAスーパーチャリンシステム運用11ヶ月で損益率15.94%損益, 1,594ドルけして悪い成績ではないですが・・・ 「5万円⇒66万円」を期待して可動した場合は、肩すかしを喰らう成績かもしれません(ノД`)

9ヶ月で10倍以上にできたのは、最大値かもしれませんが、11ヶ月期間があれば2倍以上にはして欲しいところでした。

このSCSEAスーパーチャリンシステムなにか(@_@;)特殊な設定でもしとるのかいな?安全運用タイプかな?

攻撃力を期待して可動した方は シュプレヒコールがおきそうな、勢いですねw↓↓
20131122143906

イエイエオー(゚Д゚)ノ

ではFX-ONさんのページ以外にも、SCSEAスーパーチャリンシステムのフォワード成績を公開されているので、そちらのフォワードテストを検証しましょう。

 

何故2ヶ月でフォワード成績の更新がストップ?SCSEAスーパーチャリンシステム

 

SCSEAスーパーチャリンシステムのフォワード成績が公開されている

怒羅衛門さんのブログです。

20131122144932

http://ameblo.jp/doraemonscsea/theme-10065516691.html

ブログにSCSEAスーパーチャリンシステムの成績が

myfxbooksで公開してあります。

成績の公開は、とても好感がもてます^^

*この成績は2013/11/22集計です。

 

20131122145214

期間:2013/1.2 成績更新なし

損益率:+33.04%

損益:+165.22ドル

 

20131122145306

2013/2.3 成績更新なし

損益率:+25.32%

損益 :+187.59ドル

 

何故成績更新が2ヶ月でとまっていました。既にSCSEAスーパーチャリンシステムの稼働をストップしているのか?疑問がのこります。

次は長期間運用されてるSCSEAスーパーチャリンシステムの成績です。

20131122145621

期間:2013/2-/11

損益率:+254.01%

損益:+1,270.04ドル

これは$500の運用資金を9ヶ月で2.5倍に増やしています。

これは順調な口座のようです。

次は

20131122145922

期間:2013/4.5

損益率:-59.10%

損益:-122,690円

がっつりドローしています。(´;ω;`)

SCSEAスーパーチャリンシステム、正直フォワー成績の表示が多すぎて、なんだか分かりせんでした(ノД`)

2ヶ月で更新がストップしているものもありますし、資金を大きく増やた口座もありますが、大きく減らしているものもあります。

どれをどう参考にしていいのか?分かりせん(´;ω;`)

ただ分かるのはSCSEAスーパーチャリンシステムが稼げるかもしれませんが、含み損を抱えやすく、一度の負けで大きな損失の可能性があるFX自動売買ソフトだという事です。

 

SCSEAスーパーチャリンシステム 検証 総評とまとめ

 

SCSEAスーパーチャリンシステムの新しい販売ページには、バックテストの表示がありませでした。希望としては直近までのバックテストデーターが欲しいです。

そしてブログで公開していあるフォワードの実績も複数存在しており

どの成績を参考にしていいか迷いました。

SCSEAスーパーチャリンシステムは変則のナンピンマーチンシステム

資金管理が命です。

しかし、稼げるといってリスクをあげれば、破綻のリスクが上がりますし

確率論的に長期的に運用すればするほど

大きく損をする可能性が高いロジックだと考えています。

SCSEAスーパーチャリンシステム、個人的はリスクが大きく長期間運用できるシステムとは考えにくいので、

SCSEAスーパーチャリンシステムの採用を見送ります。

商品名:SCSEAスーパーチャリンシステム
販売ページはこちら>>

本日もお読み頂ありがとうございます。

それでは失礼失礼致します。

FXあき

では では

 

■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

メルマガ詳細はこちら
メールが届かない場合はこちらをお読みください

» FX自動売買の魔術師FXあきの楽楽実践記録のTOPへ

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

タグ


2013年11月22日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:SCSEAスーパーチャリンシステム

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング