相場のトレンドを的確に判断し利益を狙うEA Hurricane_Eyes_EURUSD 検証

FXあきのお願い

あなたの、1クリックがブログ継続のエネルギーになります。
1クリックしてお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FXシステムトレード ブログランキングへ

相場のトレンドを的確に判断し利益を狙うEA Hurricane_Eyes_EURUSD 検証

20171124104524

商品名:Hurricane_Eyes_EURUSD
販売ページはこちら>>

こんにちは

FXあきです。

本日は検証依頼のありましたEA、Hurricane_Eyes_EURUSDを検証します。

Hurricane_Eyes_EURUSD・・・ハリケーン、アイズ直訳すると、台風目ですね

20171124105003 
*平成27年台風第4号の台風の目。国際宇宙ステーションにて、2015年3月31日撮影。

Hurricane_Eyes_EURUSDは、FX-ON2016年9月20日から販売開始されています。・・・リリースからすで1年経過

FX-ONで販売されてと!!いうことは

フォワード成績が1年以上検証されています
( ゚Д゚ノノ☆パチパチパチパチ

フォワード成績が公開されてるのは、大変心強いですね

早速、Hurricane_Eyes_EURUSDのフォワード成績を検証します。

FXあきに検証して欲しいEAやFX商材がありましたら、お気軽にご相談下さい⇒こちら 悩むより聞くのが一番だと思います。

 

1年のフォワード検証で安定した結果を残しているHurricane_Eyes_EURUSD

 

まずはHurricane_Eyes_EURUSDのフォワード成績をご覧ください。

Hurricane_Eyes_EURUSDフォワード成績
20171124105838

期間:2016/09/05 ~2017/11/24
口座残高:1,063,015円
初期投資額:1,000,000円

収益:63,015円
収益率:6.75%
勝率:66.56% (209/314)
プロフィットファクター:1.29
リスクリターン率:2.75
最大ドローダウン:19.02% (22,949円)

 

1年ちょっとのフォワード成績があるので、Hurricane_Eyes_EURUSDを安心して検証できます(゚д゚)(。_。)ウンウン

基本的にフォワード成績が公開していないシステムは、レターが幾ら綺麗だからといって導入はしない下さい。

レターが綺麗 = 優秀なシステム ではないからですね

フォワード成績を公開しない理由がそこにはあります・・・・・

20171129132408

トータル取引回数314回と、Hurricane_Eyes_EURUSDは1日回程度取引する計算です。この数値からHurricane_Eyes_EURUSDがスキャルピングロジックと予想できます。

Hurricane_Eyes_EURUSDのトータル損益は6.75%爆発的な利益ではありませんが、順調にプラスを積み上げています。

Hurricane_Eyes_EURUSDは、ひとまず安定したフォワード結果だと思います。

 

Hurricane_Eyes_EURUSDのプロフィットファクターとリスクリターン率とは?

 

Hurricane_Eyes_EURUSDはプロフィットファクター:1.29リスクリターン率2.75、と優秀なフォワード成績です。

プロフィットファクター(PF)とは、総利益が総損失の何倍かを示す数値です。期待値ともいいますね

PFの計算式こちら

プロフィットファクター = 総利益 / 総損失

プロフィットファクターは1.0より大きければ、大きいほど良いシステムです現実な数値としては1.2~2.0前後ですが

この数値が3.0以上と2.0より異常に高い数値の場合はカーブフィッティング(過剰最適化)の可能性があるので疑ってかかりましょう

20171129131837

次にFX自動売買のリスクリターン率とは

期間内の総損益の大きさを最大ドローダウンの大きさで割った数値です。

例えば、総損益が100pips、最大ドローダウンが50pipsであった場合、リスクリターン率は2.0となります。

FX自動売買ソフト(EA)のリスクリターン率としては、2.0以上が好ましいです。この数値が2.0未満だと、利益に対して耐えるリスクのバランスが悪く、一番大切な資産を危険にさらす結果となります。

リスクリターン率の値が大きければ、理論的に利益がなくなる危険性が低いという事です。・・・あくまで理論上ですね
ちなみに、リスクリターン率1.0未満は問題外です。

システムと選択する基準として、プロフィットファクターとリスクリターン率があるということは覚えて下さい。

そういう意味で、Hurricane_Eyes_EURUSDのフォワード成績のプロフィットファクターとリスクリターン率は基準満たしている優秀な成績です。

Hurricane_Eyes_EURUSDの

次にバックテスト結果を検証します。

 

Hurricane_Eyes_EURUSDの次にバックテスト結果を検証します。

 

Hurricane_Eyes_EURUSDバックテスト結果

20171124121634

20171124121648

通貨:EURUSD
期間:  (2007.01.01 – 2016.08.20)
初期投資金額:10,000
利益:14,368.74
Profit factor1.60
Expected payoff:4.38
Maximal drawdown:522.59 (2.43%)
Total trades:3283
Profit trades (% of total)2398 (73.04%)

 

約10年間のバックテストで利益$14,368.74、年間平均$1,436を稼ぎ、年間損益約14%程度を稼ぎだす計算です。

これくらい積み上げてくれたら嬉しいですね(゚д゚)(。_。)ウンウン

取引回数も3283回と統計的額優位性を満たし、勝率73%とメンタル的に稼働しやすい数値だと思います。

 20171129132331

ロジックによっては勝率20~30%ということありますからね

Hurricane_Eyes_EURUSD取引履歴
20171124121716

取引履歴からHurricane_Eyes_EURUSDがワンポジションでトレードを繰り返しているのが分かります。時間帯や戦略でナンピンや両建てを行うロジックより、リスク管理がしやすいです。

Hurricane_Eyes_EURUSDワントレードのリスクリワードが、どの程度かというと

Price S   TP
1.30360 1.29660 1.30860

S TP S  TP
730 500 = 0.59 0.41

Hurricane_Eyes_EURUSDのリスクリワードは6対4程度いうのが分かります。HurricanEyes_EURUSDは勝率60%以上をキープできれば、利益を積み上げれる計算となります。

20171129132551

 

システムを止める判断もこの勝率と最大ドローダウンも$522.59がひとつの基準になります。

Hurricane_Eyes_EURUSD まとめ 総評

 

本日は Hurricane_Eyes_EURUSDを検証しました。1年以上のフォワード成績もあり、ロジックも明快で、リスク管理が行いやすいシステムです。

優秀ですが、1年間の収益:63,015円、最大ドローダウン数値19.02% (22,949円)少しリスクの高い感じる部分もあります。

Hurricane_Eyes_EURUSDをメイン稼働というより、ポートフォリの1個として稼働するのは面白いと思います。ただHurricane_Eyes_EURUSDの多通貨版はフォワード成績が公開されていませんでしたので導入には情報不足ですし、過去スキャルピングの多通貨EAには苦い思い出でが沢山あるので導入は、情報が揃ってからがいいと思います。

参考になれば嬉しいです。

 

商品名:Hurricane_Eyes_EURUSD
販売ページはこちら>>

本日もお読み頂ありがとうございます。

それでは失礼致します。

FXあき

では では

 

■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

メルマガ詳細はこちら
メールが届かない場合はこちらをお読みください

» FX自動売買の魔術師FXあきの楽楽実践記録のTOPへ

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

タグ


2017年11月29日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:Hurricane_Eyes_EURUSD.html

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング