海外EA、威力はあっても英語のハードルをどう超えるのか?FOREX MEGADROID(メガドロイド)検証

FXあきのお願い

あなたの、1クリックがブログ継続のエネルギーになります。
1クリックしてお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FXシステムトレード ブログランキングへ

海外EA、威力はあっても英語のハードルをどう超えるのか?FOREX MEGADROID(メガドロイド)検証

20130821101802

商品名: FOREX MEGADROID(メガドロイド)
販売ページはこちら>>

こんにちは

FXあきです。

FOREX MEGADROID(メガドロイド)を検証します。

このFOREX MEGADROID(メガドロイド)は、海外のFX自動売買ソフトです。

 

といっても、この販売ページはFOREX MEGADROID(メガドロイド)

本体の購入ページではありません

本体はこちらから導入が必要です↓↓

http://forex-megadroid.com/

そしてFOREX MEGADROID(メガドロイド)を購入してみたものの

「英語のハードルが高すぎる!!」

「設定のやり方が分からない」

「・・・・ ・・・・ ・・」

って人の為の日本語設定のマニュアルです。

 

海外にはポテンシャルの高いEAがゾロゾロとあります。

ただ、なれない言葉支払い方法設定方法etc・・・つまづく人も多いのが現状です。

 

実はFXあきファンドも海外EAを採用しています。(。-∀-)ニヤリ

その名はWallstreet Forex Robot

Wallstreet Forex Robotは、スキャルピングEAとして世界最高峰の一つで、多通貨で使用でき、リスク分散もできる優秀な自動売買ソフトです。

Wallstreet Forex Robotの検証記事はこちら>>

このWallstreet Forex Robotも海外EAで、セットにが大変なイメージがあります。

なので導入の不安を少しでも解消するために

FXあきは、Wallstreet Forex Robotのセットマニュアル

購入特典としてプレゼントしています。よかったらご活用ください(゚д゚)(。_。)

20130821234407

 

では、話は戻って

海外EAだから全部ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイって

盲目的になっていはいけません

 

FOREX MEGADROID(メガドロイド)の実力を

しっかり検証したいと思います。

それではFOREX MEGADROID(メガドロイド)のバックテストを検証します。

 

4年間で98万が2410万に増えたバックテストの成績とは?

 

FOREX MEGADROID(メガドロイド)

2005年1月1日-2008年12月31日バッテクテストが表示されています。

 

20130821102527

20130821234950

通貨ペアEURUSD (Euro vs. United States Dollar)

期間 (2005.01.01 – 2008.12.31)

初期資金10000

総利益 246000

プロフィットファクター1.38

Maximal drawdown 135870.38 (45.64%)

トレード回数498
Short positions (won %)271 (88.19%)
Long positions (won %)227 (88.99%)

勝ちトレード (勝率%)441 (88.55%)

FOREX MEGADROID(メガドロイド)は時間にフィルーをかけた

アジア時間早朝のスキャルピングタイプのEAです。

4年間のバックテストの取引回数は498回と、取引は約3日に1日程度です。エントリーポイントを絞ったEAなので取引回数は多くないです。

20130821102734

ただエントリーポイントを絞っている分、勝率が88%と高い水準を維持しています。

FOREX MEGADROID(メガドロイド)バックテスト上では98万が2410万円になっていますが

バックテストの取引履歴を見て下さい。

数量(ロットが)スタートから2.23と大きいです。

20130821102823

この影響からか・・・・

このバックテストでは初期投資$10000に対して、最大ドローダウン135870.38(45.64%)

20130821102643

と非常に大きな数字です。利益が大きくとも最大ドローが1300万円近い数字では・・・・震えてしまいますよ奥さん((((;゚Д゚))))

 

ドローの大きさは複利運用と負けを最短で取り戻すリカバリーモードが原因では?

 

FOREX MEGADROID(メガドロイド)は複利運用をしています。

それもドローダウンの大きくなる原因にひとつですが

 

もうひおつトレードで負けた場合に、その負け分を取り返すまで

ロット数を倍にする、“リカバリーモード” がドローダウンの大きな原因と考えられます。

この画像をご覧下さい↓↓

20130821115656

他のバックテストより1340回中1216回の勝ち勝率90.75%

FOREX MEGADROID(メガドロイド)は、「勝率が高い」いEAなので連敗は少ないので、バックスト上ではリカバリーモードを使った方が収益力が高いです

 

安全な運用の視点で考えれば「負けたら倍」は危ないです。

ナンピンマーチンとは違いは、一度ポジションを決済しての

仕切りなおしてのエントリーですが、リスクが大きいのはかわりません

 

ただ!!!収益性は高いですが、連敗した際のドローのリスクも高くなります。

安全思考で運用する場合は、リカバリーモードは使わない方がいいでしょう(。-_-。)

 

稼ぐ為には複利運用は強力、その収益性はアインシュタインも驚愕

 

アインシュタインは「複利は世界の8番目の不思議である。」と言っています。

借金地獄で自己破産する人は、利息に利息が付いて雪だるま式に負債が膨らみ富裕層は利息に利息が付いて、さらに資産が膨らむ。

そして、その他大勢の人々は利息を複利運用せずに、単利運用していのでごく僅か増える程度で何も変わらない。

下の表をご覧下さい!

100万円を年利20%で複利運用した場合と、単利運用した場合の違です。

最初の数年は変わらないですが、年月が経つほどその違いは凄まじいです。

 

単利年利20% 0年目=100万円→1年目=120万円→10年後=300万円→30年後=500万円

複利年利20% 0年目=100万円→1年目=120万円→10年後=619万1730円→20年後=3833万7450円→30年後=2億3737万5380円!!

最終結果

単利年利20% 年後=500万円

複利年利20% 30年後=2億3737万5380円!!

複利にはこれだけのパワーがあるのです。

これこそアインシュタインの「複利は世界の8番目の不思議である。」でしょうね

 

FOREX MEGADROID(メガドロイド)の複利運用はどうなっていのでしょうか?

FOREX MEGADROID(メガドロイド)販売ページより↓↓

20130821103024

2003年には、173万円、2004年には1,173万円、2005年には、

9,500万円になっています。2007年には25億円天文学的な数字になってきましたw

ただその頃には↓↓こんなロットで注文です。

20130821103001

実運用であまり大きなロットで注文を入れると

注文が滑ることがあるので、一概にバックテストの成績だけを信用することはできません

FOREX MEGADROID(メガドロイド)にはフォワード成績を公開して欲しい所です。

 

  FOREX MEGADROID(メガドロイド)検証 まとめ総評

 

FOREX MEGADROID(メガドロイド)複利運用のパワーを最大限に生かしてにして98万円2410万円にしたのは優秀だなと感じながら

自分も複利機能を搭載してガンガン利益を積み上げれるEAを構想したいなと想像しています。(゚д゚)(。_。)・・・・100万が1日億円か~それはまた別の機会に報告するとしてw

FOREX MEGADROID(メガドロイド)個人的には最大ドローダウン135870.38と運用リスクが大きいので採用は見送ります。

ただ、この複利運用の収益性に魅入られて、FOREX MEGADROID(メガドロイド)にチャンレンジしたいという方には

このマニュアルはお勧めだと思います。

商品名: FOREX MEGADROID(メガドロイド)
販売ページはこちら>>

本日もお読み頂ありがとうございます。

それでは失礼失礼致します。

FXあき

では では

 

■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

メルマガ詳細はこちら
メールが届かない場合はこちらをお読みください

» FX自動売買の魔術師FXあきの楽楽実践記録のTOPへ

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

タグ


2013年8月22日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:FOREX MEGADROID(メガドロイド)

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング