3通貨使用できるブレイクスキャルEAは有効か?Forex Fang検証

FXあきのお願い

あなたの、1クリックがブログ継続のエネルギーになります。
1クリックしてお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FXシステムトレード ブログランキングへ

3通貨使用できるブレイクスキャルEAは有効か?Forex Fang検証

20131114093941

商品名: Forex Fang
販売ページはこちら>>

こんにちは

FXあきです。

本日はForex Fangを検証します。

 

Forexは外国為替という意味です。

FANGとは?

ファングは牙という意味です。

外国為替

20131114104315

Forex Fangのレターに登場する「これ」のことなんでしょうね^^

 

実はこのForex Fangは2作目のEAだそうです。

~Forex Fang販売ページより抜粋~

Forex Fang の開発に当たっては、まず、Forex Edge と補完し合う位置付けの EA を目指しました。

Forex Fang も基本的には同じトレードフォロー系のロジックですが、Forex Edge と比べると、トレード時間は長め (トレード頻度は少なく) に設計されています。

これにより、Forex Edge で顕著だったブローカー依存性がほとんどない EA に仕上がったと自負しています。

 

なるほど(゚д゚)(。_。)前作のForexEdgeとの補完関係で製作されたのが

このForex Fangのようです。

前作、ForexEdgeの検証は別の機会に検証します。

ForexEdgeが気になる方はForexEdgeの販売ページはこちら

ではForex Fangのロジックを検証します。

 

Forex FangとForexEdgeのロジットは

 

Forex Fangの基本ロジックが解説してありました。

20131114094708

 

  • ボラティリティブレイクアウト型のスキャルピングロジック
  • 急激な値動きに反応して、素早く利益をもぎ取ります
  • 平均利益が平均損失の倍以上
  • 勝率は 50%
  •  

    Forex Fangはブレイクアウト系のスキャルピングロジックで、リスクリワードが利益:損失 2:1以上に設定してあるようです。勝率を50%以上に維持できれば稼げる戦略をとっているようです。

    そしてForex Fangは複数通貨で使用できます。

    通貨ペアは USD/JPY, USD/CHF, GBP/USD 、とその他の通貨ペアでもForex Fangは使用できるようです。

    複数通貨で使用できるのは嬉しいですね、ポートフォリオとして機能すればリスク分散になりますし、成績も安定するかもしれません。

    ポートフォリオの組み方に興味のある方は、メルマガ登録して頂いた方に無料でポートフォリオマニュアルプレゼントしています^^>>登録はこちらからどうぞ

    では次にForex Fangのバックテストを検証します。

     

    完全とはいえない、Forex Fangのバックテスト結果とは?

     

    Forex Fang3通貨分(USD/JPY, USD/CHF, GBP/USD )のバックストが表示してあります。検証期間 2001.11.29.-2013.10.02かなり長期に渡ってのバックテストです。

    Forex Fang USD/JPYバックテスト20131114095031

    初期投資:10000
    利益:$4,042.39
    PF :1.25
    最大ドロー:$1,034.81
    取引回数:2020回


    Forex Fang USD/CHFバックテスト

    20131114095227

    初期投資:10000
    利益:$5,360.61
    PF :1.31
    最大ドロー:$1,706.18
    取引回数:2608回

    Forex Fang GBP/USDバックテスト20131114095315

    初期投資:10000
    利益:13866.50
    PF :1.62
    最大ドロー:846.43
    取引回数:2956

    Forex Fangバックテスト合計

    USD/CHF GBP/USD USD/CHF 3通貨合計
    利益 $4,042.39 $5,360.61 $13,866.50 $23,269.50
    PF 1.25 1.31 1.62 1.39
    最大ドロー $1034.81 $1706.18 $846.43 $3,587.42
    取引回数 2020回 2608回 2956回 7584回

     

    Forex Fangの総取引回数は7584回と統計的に信頼できる水準を満たしています。1年間で580回1ヶ月48回と取引をする計算です。

    そして3通貨の利益合計が$23,269.50、稼働期間を約13年と計算すると、1年で平均$1,789を稼ぐ計算になります。

    Forex Fang各通貨の最大ドローは$800~1700程度と許容範囲以内に収まっています。

    最大ドローを合計した$3,587.42は、あくまで最大ドローの単純な合計なので、実際の運用では補完関係が働き小さくなると思います。

    ただ最悪の場合は、これだけドローする可能性があると想定したがいいかもしれません。

    複数のEAでポートフォリオを組んだ場合の、正確な最大ドローダウンを知りたい方は、こちらの記事を参考にされて下さい⇒バックテストを融合(マージ)させる方法、ポートフォリオを組むなら知っておきたい虎の子です。

    Forex Fangバックテストの成績は優秀なのですが、バックテストの品質を表すModeling qualityがn/aになっています。これは正確にバックテストが行われていないということです。↓↓

    20131114101555

    Forex Fangの製作者様に正確にバックテストを行ってほしかったですね(ノД`)

    バックテストには、FX自動売買ソフトの色々な情報が詰まっています。

    危険なEAの見極め方、稼ぐための知っておきたい6項目をまとめた記事をよかったら参考にされて下さい⇒こちら>>

    もちろんバックテストまったく表示していない、販売ページからは

    絶対EAを購入しないようにしましょう。

    どんなリスクが潜んでいるか分かりません。

     

    スタートダッシュをきれなかった Forex Fangフォワード成績

     

    Forex Fang販売ページにフォワード成績が公開されています。

    Forex Fangフォワード成績 損益グラフ20131114101942

    損益:-18.06%

    利益:-$180.64

    Forex Fang 取引詳細20131114102003

    取引回数:70

    Longs Won:(31/40) 77%
    Shorts Won:(12/30) 40%

    Best Trade($):(Nov 06) 34.80
    Worst Trade($):(Nov 01) -117.11

    Forex Fang 月次分析
    20131114102035

    11月にガッツリドロー((((;゚Д゚))))これは厳しい、まぁ私も11月前半はFXあきファンドで順張り系のEAが指標に捕まってドローしたので状況はわかります。

    この成績を見ていると、1つのEAで全てを運用するより、EAを複数組み合わせるせて、ロジックを分散するポートフォリオ運用がリスク分散になると確信しますね。

     

    Forex Fang 検証 総評 まとめ

     

    Forex Fang、現在のフォワードテストが損益-18.06%と厳しい現状です。

    20131114102513

    まだバックテストの最大ドロー額までは届いてないので、慌てることはないのですが、・・・フォワードのロットが0.1と少し高い気もしますが。

    Forex Fangフォワード成績を公開していある姿勢は素晴らしいです。ただ贅沢をいえば、バックテストの取引詳細まで公開してくれれば、さらに嬉しかったですね。

    そのバックテストも2通通貨分のモデルクオリティーがn/aとエラーがでているので、正確なバックテトデーターでテストを提示してほしかったです。

    Forex Fangリスクのあるマーチンはしないので、ある程度リスクの計算できるEAのように感じます。ですが、フォワードの不調な部分と、バックテストデータに不備があるので、

    個人的にはForex Fangの採用を見送ります。

    商品名: Forex Fang
    販売ページはこちら>>

    本日もお読み頂ありがとうございます。

    それでは失礼失礼致します。

    FXあき

    では では

     

    ■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

    メルマガ詳細はこちら
    メールが届かない場合はこちらをお読みください

    » FX自動売買の魔術師FXあきの楽楽実践記録のTOPへ

    Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

    タグ


    2013年11月14日 | コメントは受け付けていません。|

    カテゴリー:Forex Fang

    このページの先頭へ

    アクセスランキング
    FXあき
    FXあき
    アクセスランキング アクセスランキング