EA_MakeV7-scalk-01(EURUSD)絶対に負けられない戦いが

FXあきのお願い

あなたの、1クリックがブログ継続のエネルギーになります。
1クリックしてお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FXシステムトレード ブログランキングへ

  EA_MakeV7-scalk-01(EURUSD)絶対に負けられない戦いが

20130425004634

商品:EA_MakeV7-scalk-01(EURUSD)
URL:http://fx-on.com/systemtrade/once.php?i=2569&s

本日はFX-ONの人気急上昇ランキング2位に(*4/26現在)ランクインしている

EA_MakeV7-scalk-01(EURUSD)を検証します。

 

この、EA_MakeV7-scalk-01(EURUSD)は

EAつくる君にて自動作成したEAです。

EAつくる君とはに興味のある方はこちらをクリック

このEAつくる君も人気急上昇ランキング5位にランクインしてますね

EAつくる君は、別の機会に検証していきます。

 

自分で作ったEAが利益を積み重ねると

気持ちいいもんですw

FXあき最新のオリジナルEAスキャルピングマジックも現在好調ですよ^^

スキャルピングマジックに興味のある方はこちらをクリック

 

ではEA_MakeV7-scalk-01(EURUSD)の検証に戻りましてw

まずは、EA_MakeV7-scalk-01(EURUSD)の基本情報です。

通貨ペア:ユーロドル(EURUSD)
時間枠:5分足
ロジック:スキャルピング
標準リミット:30Pips(最大)
標準ストップ:350Pips

ユーロドルの5分足でスキャルピングEAと_φ( ..)φ_両手メモ~!

しっかり頭に入れておきましょう!!

 

EA_MakeV7-scalk-01(EURUSD)はどのポイントでエントリーするのか?

 

EA_MakeV7-scalk-01(EURUSD)エントリーポイントを絞る指標として

2つの単純移動平均交差のシグナルとMACD上下位置の売買フィルターにして注文をします。

サンプルとしてチャートに単純移動平均MACDをセットしました。

イメージとしては感じです。

20130426085539

MACDの中央ラインよりヒストグラムが上にいれば、アップトレンド。下にいればダウントレンド と認識して

単純移動平均がゴールデンクロス・デットクロスした時にエントリーするようです。

EA_MakeV7-scalk-01(EURUSD)トレンドに添ってエントリーをおこなう

順張りタイプのスキャルピングEAで手法としてはスタンダードなものです。

 

そしてEA_MakeV7-scalk-01(EURUSD)

ナンピンもマーチンも使用しません

複数のポジションを保有せず、ワンポジションで勝負をします。

 

なので1度のトレードの負け幅は限定されています。
(*ロット0.1の場合 ドローダウン金額:約3万円)

うんうん、なるほど!_φ( ..)φ_両手メモ~!

 

スキャルロジックのポイントであるリスクリワードの比率は?

 

EA_MakeV7-scalk-01スキャルピングロジックのEAです。

スキャルピングEAで重要なポイントは勝率リスクリワードのバランスです。

EA_MakeV7-scalk-01の

リミット(利益) 対 ストップ(損失) 比率は

30Pips(最大) 対 350pis

約 1 対 11.66 の比率です。

しかもリミット(利益)の30Pipsは、あくまで最大値の利益なので

実際は30Pipsより利益は小さくなります。

 

EA_MakeV7-scalk-01(EURUSD)リスクリワード比率は実質的に

1 対 11.66<○○○?? 11.66より大きくなると考えられます。

このリスクリワード比率では、10回に1回負けても損失がでますヽ(●゚´Д`゚●)ノ゚。ウワァァァン

EA_MakeV7-scalk-01(EURUSD)絶対負けられない戦いがそこにはあるようですw

 

EA_MakeV7-scalk-01(EURUSD)バックテストの成績を見てましょう

 

20130426075546

ティックの割合50.95%

初期投資額10000.00[≒ 100万円]

総純損益273.40
総利益485.20
総損失-211.80

プロフィットファクター2.29

初期投資額からのドローダウン16.00
最大ドローダウン302.60 (2.93%)

総トレード数130

売りトレード数(勝ちの割合)72 (97.22%)
買いトレード数(勝ちの割合)58 (100.00%)

勝ちトレード数(全体の割合)128 (98.46%)
負けトレード数(全体の割合)2 (1.54%)

20130426075819 

EA_MakeV7-scalk-01(EURUSD)、PFが2.29、資産グラフも綺麗な右肩上がり

ここだけ見る素晴らしい!!と!!なりそうですが

 

EA_MakeV7-scalk-01(EURUSD)、バックテストに問題点があります。

テスト期間が(2011.09.13 23:20 – 2012.03.27 19:25)と約半年間と

短すぎますヽ(TдT)ノこの短い間で最適化したロジックでは

今後の相場に対応できるかはどうか疑問です。

それと バックテストのテッィクの割合が50.95%とデータが不完全です。

EA_MakeV7-scalk-01(EURUSD)、テッィクデータが90%で、期間が5年間以上のバックテストが欲しいですね。

 

例えば同じFX-ONで出品されている「勝てるMAX」のfreemanさんは

過去バックテストをレターページにて公開されてます。

このような心遣いって大事だとおもいます^^:

http://fx-on.com/systemtrade/once.php?i=3017&s

20130426122947

freemanさんEA制作者としてのこだわりが伝わってきます。

 

実際にEA_MakeV7-scalk-01のフォワード成績はでているのか?

 

EA_MakeV7-scalk-01(EURUSD)さすが人気ランキング2位になるだけあります。

フォワード成績をご覧下さい。

EA_MakeV7-scalk-01(EURUSD)運用実績
2012年3月-2013年4月20130426075151

損益率112.58%

損益125,829.00ドル

勝率82.14%

取引回数543回

 

EA_MakeV7-scalk-01(EURUSD)月次損益2012-213

EA_MakeV7-scalk-01(EURUSD)2012年20130426075224

EA_MakeV7-scalk-01(EURUSD)2013年 20130426075302

EA_MakeV7-scalk-01(EURUSD)約1年間のフォワードテストでドローが1回と順調に運用できているようです。

特に2013年に入ってからはユーロドルのトレンドを捕まえて、絶好調だったようです。

EA_MakeV7-scalk-01(EURUSDこれだけ成績が好調だと

みなさん気になるでしょうね^^

 

EA_MakeV7-scalk-01(EURUSD)総評

 

EA_MakeV7-scalk-01(EURUSD)バックテストでPFも勝利も高く、ナンピンもマーチンも使わないのでワントレードのリスクは限定してあります。

EA_MakeV7-scalk-01(EURUSD)現在までのフォワード成績も順調のようです。

しかし、バックテストの期間が短く、テックデータが50%とバックテストが不完全であり

今後の相場に対応できるどかは不安要素が多いです。

短いバックテスト期間で最適化したEA_MakeV7-scalk-01(EURUSD)が、相場環境に合わなくなり、連敗する可能性も十分あります。

その場合は積み上げた利益を一気に吐き出す結果もあるのです。

 

それと、EA_MakeV7-scalk-01(EURUSD)バックテストが他社では結果が思わしくなかったようで

推奨のFX会社をForex.com Japanに限定されています。

 

他のブローカーで稼動する場合の不安要素、今後の相場環境への対応の能力を総合的に判断して

今回はEA_MakeV7-scalk-01(EURUSD)の採用を見送ります。

商品:EA_MakeV7-scalk-01(EURUSD)
URL:http://fx-on.com/systemtrade/once.php?i=2569&s

 

本日もお読み頂きありがとうございます。

それでは失礼致します。

では では

FXあき

■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

タグ


2013年4月26日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:EA_MakeV7-scalk-01(EURUSD)

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング