EA-sting検証、想像力を働かせれば最悪の事態は回避できる!!

FXあきのお願い

あなたの、1クリックがブログ継続のエネルギーになります。
1クリックしてお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FXシステムトレード ブログランキングへ

  EA-sting検証、想像力を働かせれば最悪の事態は回避できる!!

20130802192909

商品名:EA-sting
販売ページはこちら>>

こんにちは

FXあきです

私は常々EAの人気ランキングとEAの性能は必ずしも

比例しないと、ブログやメールでお伝えしています。

反比例するとまではいいませんが、人気のある商品の中にはどうしても、

収益性が高い分、リスクの高いものがあるのも事実です。

 

本日紹介するEA、EA-sting も厳しい言い方をすれば

そういったEAのひとつです。

 

FX-ONの人気上昇ランキングを

ご覧下さい↓↓

20130802193324 

EA-stingはFX-ON人気上昇ランキング8位に位置しています。(2013/08/02調べ)

EA-stingが何故ランキング上昇中なのか・・・

もしかすると、フォワード成績が一つの理由かもしれません

 

約2年間の運用で積み上げた実績を評価されたEA-stingの成績とは?

 

EA-sting運用実績です↓↓20130802203436

損益率 165.84%

損益 6,584.00ドル

獲得Pips 59,152

取引回数 4723回

EA-sting詳細統計月間成績

2011/2012
20130802203514 20130802203549

2013
20130802203611

約2年間運用月単位で負けなしで利益を積み上げています。

損益率 165.84%損益 6,584.00ドル

EA-stingの収益性だけみればヨダレガでそうです^^

では次にEA-stingの運用にロジック・リスクついて検証しましょう。

 

フォワード成績が優秀なEA-stingは、どのようなロジックで、どういったリスクがあるのか?

 

EA-stingはマーチンゲールの手法を自動売買ソフト(EA)化したものです。

マーチンゲール手法とは?

最も古典的かつ有名なカジノ必勝法として永らく愛されてきた手法です。

まず1単位賭け、負ければその倍の2単位、さらに負ければそのさらに倍の4単位、と賭けていき、一度でも勝てばただちに1単位に戻す、という手法です。

20130809014122

ナンピンマーチンのメリット、デメリット

メリット

◯この手法がうまく行き続ければ毎月安定した成績を出すことが可能です。

◯つまり実質全勝のトレードとなる。

 

デメリット

◯安全に運用するために大金が必要ため、資金効率が悪くなる。

◯この手法で負けるということはイコール破綻ということ。つまり資金をほとんど失う可能性があります。

◯勝つまでに大きな含み損を抱える場合があり、精神的にかなりつらい。

 

時には、数千ドルの含み損を抱えたまま、何ヶ月も過ごさないといけないこと

もあります。これは、メンタル的に相当つらい( ̄□ ̄;)

ナンピンマーチンは基本的に勝ち続けるので、初心者は好んで使いたがります。

しかしリスクを理解せずに運用すると、ある日突然運用資金がゼロになった

た方々が沢山います。

 

バックテストを検証すればリスクを目の当たりにできる、あとは想像力の勝負

 

EA-stingの販売ページに表示してある、バックテスト結果を (2008.02.04 – 2009.02.05)検証してみましょう

EA-stingバックテスト結果20130802204324

FX-ON バックテスト結果

テスト期間 (2008.02.04 – 2009.02.05)

ティックの割合 90.00%
初期投資額 10000.00

総純損益 6823.25
総利益 16652.71
総損失 -9829.46

プロフィット ファクター 1.69

初期投資額からの ドローダウン 3801.83
最大ドローダウン 3982.98 (39.12%)
←ここ注目です^^

次はEA-sting資産グラフです。↓↓
20130802204358

きれいな右肩上がりのグラフですが、青い線から、乖離している緑のラインが

運用中の含み損を表しています。

取引はこういった状態です。↓↓

20130802204512

0.01→0.02→0.04→0.08→0.16→0.32とエントリーごとにロットが倍々になっています。1年間でこれだけの含み損を抱えているということは

長期間になれば、より大きな含み損を抱える可能性もありますし、

もしかすると一撃で相場から退場するかもしれません

 

ここで稼いでる姿だけではなく、最悪の事態を想定して想像してみましょう

例えばこの様になってからでは遅いです(;_;)↓↓

20130809020029

20130809020203

最悪です。もしこうなったら(ToT)涙もでずに放心状態になるでしょう。

 

EA-sting 総評とまとめ

 

EA-stingは約2年間のフォワード実績があり、過去7年間のバックテストの結果で、損益率1.48、総利益26,162ドルを記録。総資産が原資の3.6倍にした実績があります。

ですが、ナンピンマーチンロジックと非常にリスクのある運用方法で

EA-stingの販売ページに表示してある1年間のバックテストでも大きな含み損を抱える場面がありました。

EA-stingは安定して稼ぎ続けるという視点から考えると、そういったタイプのEAではないので

EA-stingの採用を見送りたいと思います。

商品名:EA-sting
販売ページはこちら>>

本日もお読み頂ありがとうございます。

それでは失礼失礼致します。

FXあき

では では

 

■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

メルマガ詳細はこちら
メールが届かない場合はこちらをお読みください

» FX自動売買の魔術師FXあきの楽楽実践記録のTOPへ

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

タグ


2013年8月9日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:EA-sting

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング