FX成功のカギは継続にある シンプルなロジックとEA楽トレ16FXオールS 検証

FXあきのお願い

あなたの、1クリックがブログ継続のエネルギーになります。
1クリックしてお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FXシステムトレード ブログランキングへ

 

 FX成功のカギは継続にある シンプルなロジックとEA楽トレ16FXオールS 検証

 20171004140830

商品名 :楽トレ16FXオールS
販売ページはこちら>>

こんにちは

FXあきです。

本日は、検証依頼のありました、EA楽トレ16FXオールS を検証します。

気になるEA、疑ってしまうwEAがありましたら、FXあきに検証依頼をしてみて下さい^^⇒こちら

検証はもちろん無料です。

この楽トレ16FXは3つのシリーズが販売されています。・・・楽トレ16FXがそれだけ売れてるのかな? 

楽トレ16FXオールS⇒ 販売ページ はこちら

楽トレ16FX2s ⇒ 販売ページはこちら

無裁量の楽トレ16FXs⇒販売ページはこちら

楽トレ16FXシリーズの販売ページは全てシンプルに構成されています。

楽トレ16FXオールS
20171004145529


楽トレ16FX2s
20171004145450

無裁量の楽トレ16FXs
20171004145547 

個人的にはスッキリとしたレターなので好みなのですが、ちょいちょいと煽りがあるのでそこは減点対象ですね。(-ω-;)ウーン

では

まず楽トレ16FXのロジックについて検証します。

楽トレ16FXシリーズはデイトトレードの基本を再現したロジック

楽トレ16FXの基本ロジックは基本的に16時に決まったルールで注文するロジックです。

何故16時~なのか?

これは、欧州市場オープンになる時間だからです。市場タートから2時間までの18時ぐらいまでは、トレンドが発生しやい時間帯だからです。

20171005152714

そして

NY市場が21時に始まり、またこの時間帯からトレンドが発生しやすいくなります。

20171005170500

楽トレ16FXは、市場のオープンをクローズを意識して、16時~翌2時を狙うの手法です。

この時間帯を狙うのはデイトレードの基本でもあります。

楽トレ16FXは各通貨ペア毎にそれぞれストップとリミットを入れ手法ですが楽トレ16FXオールS は、各通貨ペアの損益を合計にストップとリミットを入れます。

ロジックの特徴は、複数の通貨ペアが同一方向へ進んだ時には大きな利益になり、反対にマイナスへ動いた時の損失を最小に限定します。

いわゆる複数通貨でバスケット取引を行うイメージです。

楽トレ16FX着眼点は面白いロジックだと思います。

 

楽トレ16FXオールS の製作者、今田 雅雄のこれまでの経歴は?

 

楽トレ16FXオールSの製作者、今田 雅雄さんは、過去にBMRデイトレード2014.2015を販売されています。

BMRもデイトレードが主体の取引ロジックのようです。BMRは楽トレ16FXオールSのベースになるロジックだったのかもしれませんね

BMRデイトレード2014.2015ですが現在は販売中止になっています。

BMRデイトレードは基本的なデイトレード手法を教える教材だったようです。・・・・稼げなかったのか?

こちらも、販売時の煽りが大きかったようです。

販売の為に多少の演出は分かりますが、度が過ぎれば「嘘・大げさ・まぎらわしい」JAROに相談するレベルです。

20171005164355

煽りだけで詐欺とはいいませんが、裁量手法は、個人個人で大きく成績に違いができます。

システム以上の手法の有効性を伝えるのは難しいかもしれません

楽トレ16FXのロジックに本当に優位性があるのどうか、バックテストとフォワードテストを検証したいと思います。

 

ポテンシャルとリスクを示すために必要な、バックテストとフォワード成績

 

楽トレ16FXのロジックについての説明はある程度してありました。まったくロジックの説明のないブラックボックスではありません

20171005170933

楽トレ16FXシリーズでカスタマイズを便利な機能と紹介されてますが、カスタマイズするという事は、設定次第で成績に大きな違いがでてきます。

初心者の方は、デフォルト設定での運用が無難ですし、元々設定を調整しないと稼げないのであれば、運用経験があり相場観があり運用プランを立てれる中級者・上級者向けのEAという事になります。

楽トレ16FXバックテスト表示

20171004154345

楽トレ16FXオールSバックテスト結果は見やすいかもしれませんが、この数字の羅列ではバックテストの信頼性がありません、月ごとの利益表示だけです。取引回数、勝率、最大ドローダウンの必要な情報がまったく表示してありませんでした。

楽トレ16FXオールSにも、このような↓↓正式な形のでのバックテスト結果を表示して欲しいです。

バックテスト結果

20171004160036

そして取引履歴を検証できればベストです。

取引履歴
20171004160201

 

続いて楽トレ16FXオールSフォワード結果

 

楽トレ16FXオールSフォワード結果の表示20171004154224

こちらも先ほどのバックテストと同様に数字の羅列です。この数字をリアル成績と言われても、簡単に信頼することができません

MYFXBOOKのような、第三者機関を使いフォワード成績を公開して欲しいです。↓↓

MYFXBOOk資産グラフ20171004160317

MYFXBOOk取引履歴
20171004160336

これはEAでもサインツールでも同じなのですが、

このポイントで40PIPSゲット、100PIPSゲット!!と煽られても瞬間的に勝ててもトータルで勝てないと意味がありませ

システムのポテンシャルとリスクを示すために必要な、バックテストとフォワード成績を信頼できる形で公開する事が採用する最低条件です。

ロジックは面白いと思いますが、楽トレ16FXオールSは条件を満たせてないので、採用を見送ります。

本日もお読み頂ありがとうございます。

それでは失礼致します。

FXあき

では では

 

■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

メルマガ詳細はこちら
メールが届かない場合はこちらをお読みください

» FX自動売買の魔術師FXあきの楽楽実践記録のTOPへ

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

タグ


2017年10月5日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:◆検証終了 FX商材◆ 楽トレ16FXオールS

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング