キングFX (KING FX)検証 超短期スキャルピングで稼げるのか?

FXあきのお願い

あなたの、1クリックがブログ継続のエネルギーになります。
1クリックしてお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FXシステムトレード ブログランキングへ

  キングFX (KING FX)検証 超短期スキャルピングで稼げるのか?

20130503160904

商品名:キングFX (KING FX)
URL:http://yumenakama.com/kingfx/top/

こんにちは

FXあきです。

本日はキングFX (KING FX)を検証します。

キングと聞いて連想するのは

20130506050327

日本サッカー界のレジェンド、キングカズ(尊敬してます)

20130506050443

アメリカ合衆国のプロボクシングプロモーター

ドンキング

です。

 

そんな偉大な言葉キングの看板を

背負った自動売買ソフト(システムトレード)キングFX (KING FX)

はたしてどんな自動売買ソフト(システムトレード)なのか?

検証してきましょう。

 

キングFX (KING FX)の秘密にせまる

 

キングFX (KING FX)は、EURUSD使った1分足のスキャルピング自動売買ソフト(システムトレード)です。

基本戦略は、利幅=10PIPS以内ストップロス幅=100PIPS以上の条件で取引します。

キングFX (KING FX)リスクリワード比率が1対10の割合なので、勝つためには90%以上の勝率が絶対条件です。

連敗すると、えらいことになります。ヽ(TдT)ノアーウ…

俗に言う損大利小に陥る可能性があるのです。

 

ですがキングFX (KING FX)は、損大利小にならない為にスキャルピングロジックに

ひと味が加えてある自動売買ソフト(システムトレード)です。

その味とは

ひとつはトレーリングストップ機能です。

キングFX (KING FX)通常10PISP以内での利益確定を目指しますが

まだまだ稼げると判断すれば、30PISP、50PIPSと利益を最大化してきます。

トレーリングで利小を少しでも 利大にしていく工夫がしてあります。

 

続いて味2目

次は損大の部分です。

キングFX (KING FX)は大きく負けない為の仕掛けがしてあります。

ストップロスにかかるまで、ただただただ待つのではなく

 

時間軸をフィルターにして15分以上にポジションを持ち続けた場合は

利益がゼロでも決済してするのです。

このように被害を小さくする工夫がしてあります。

 

キングFX (KING FX)発想は面白い自動売買ソフト(システムトレード)です。

 

キングFX (KING FX)短期間で資産を10倍にしている!?

 

では、キングFX (KING FX)のバックテストをみましょう^^

キングFX (KING FX)バックテストデータ20130503161045

1分足(M1)
2010.06.30 15:46 – 2011.01.21 22:59

Modelling quality 24.99%

Initial deposit 500.00

Total net profit 5594.95

Maximal drawdown30.00 (1.70%)

Total trades1013

1013回以上取引して勝率が100%と信じられない好成績です。

取引回数も多く、1日7回-8回程度の取引をしてる計算となります。

運用資金も$500⇒5594.95と短期間で10倍となっています。

何じゃコリャーヽ(`(`(`(`ヽ(`Д´)ノ ?

というくらいビックリする数字です。

 

バックテストの成績がよくとも、実働にはするには問題点が・・・

 

キングFX (KING FX)バックテストの成績は凄いです。

バックテストのトータル利益だけを基準に自動売買ソフトを

選んでいては、大きな損失をしてしまう場合があります。

 

では、バックテスト成績のトータル利益以外

どこに注目していけばいいのか?

 

まずはバックテストの期間です。

キングFX (KING FX)のバックテスト期間は 2010.06.30 15:46 – 2011.01.21 22:59と7ヶ月間と非常に短いです。

この短期間だけ成績がでるように最適化(カーブフィッティング)して作られた

自動売買ソフトは、実際に稼動すると勝てない場合が多いです。

1つの基準として5年以上のバックテストを販売ページに表示して欲しいです。

 

それとキングFX (KING FX)は、1分足でバックテストをおこなっています。

実は、1分足の超短期スキャルピングのバックテストデータは信頼性が落ちます。

その理由は、MT4の一番短いティックデーターは、1分足のデーターしかないからです。

リアルに60秒間せわしく動く為替データがないのです((>д<))

 

MT5は少し進化していますが、バックテストは、まだ擬似テックで行います。

擬似テックのバックテストでは、小さい値幅を狙うスキャルピングロジックの

自動売買ソフト(システムトレード)の場合、非常に成績に影響がでます。

 

では1分足で稼動する自動売買ソフト(システムトレード)を

バックテストはまったく信用できないのかヽ(TдT)ノアーウ…?

 

そのお悩みを改善する素敵な無料ツールがあります。

http://www.tickstory.com/

完全はないでしょうが、よりリアルに近い状況で

バックテストできるツールです。

このツールの特徴はDucascopy等で公開しているティックデータを簡単にダウンロードできる。 ダウンロードしたデータでMT4のバックテストで使える。(バックテストしてもティックデータが再生成されない)

1分足を使った自動売買ソフト(システムトレード)のバックテストを

よりリアルに近い形で行いたい方は、一度ご利用しても損はありませんよ♪

なにせ無料ですw

 

キングFX (KING FX)総評

 

バックテストのトータル利益は、短期間で資産を10倍以上した凄いものでした。

ただ、7ヶ月間と短期間でのバックテストなので、今後の相場に対応できるたか不安があります。

それと1分足でのバックテスト自体の信憑性の低さ

そしてフォワードテストが公開していない部分を考慮して

キングFX (KING FX)の採用を見送ります。

100%勝てるスキャルがあればいいなと思う今日この頃でした^^

商品名:キングFX (KING FX)
URL:http://yumenakama.com/kingfx/top/

本日もお読み頂きありがとうございます

では では

FXあき

 

■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

タグ


2013年5月10日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:◆検証終了 FX商材◆ キングFX

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング