重大事件後に相場はどう動く? 「パニック安値」で歴史的な大底入れも…

本日は、徹底的に歴史的ニュースを取り上げ自分の棚卸しをしてみようかと思う。
まずは、まだ記憶に新しい東日本震災後についてちょっと取り上げてみたい
~Zaiより抜粋~
東日本大震災の発生後、為替相場は乱高下となっています。
私は足元の為替の動きについて、「パニック相場」というキーワードと、「重大事件後の相場」といった2つのテーマに注目しています。
その上で、もしかすると、2~3カ月以内に「米ドル安・円高」基調の完了を確認するような動きが見られる可能性もあると思っています。
■1週間足らずで5円以上も急変動した米ドル/円
3月11日(金)の大地震発生後、発生直後は少しだけ円安方向に振れましたが、その後は円高が進みました。
円は17日(木)早朝に、1995年4月19日に記録した1ドル=79.75円という最高値を更新すると、一気に76円台まで円一段高となりました。
しかし、3月18日(金)にG7(先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議)が緊急声明を発表し、1995年以来、16年ぶりとなる円売り協調介入が実現したことから、円は一時82円近くまで円安方向へと値を戻しました。
~抜粋終了~
このように自然災害それも大規模なものであればあるほど人の予測は難しいものでもあります。
しかし、その後対応・動きに関しては、「人」が行うものある程度の予測ができるのです。
しかし、あくまで個人的な気持ちではありますが、災害や戦争を利用して金儲けをするより
復興や支援を通じてwin-winの関係を気付きながら、お金儲けをしたいものですね。

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

タグ


2012年4月18日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:歴史的経済NEWS

重大事件後に相場はどう動く? 「パニック安値」で歴史的な大底入れも…

本日は、徹底的に歴史的ニュースを取り上げ自分の棚卸しをしてみようかと思う。
まずは、まだ記憶に新しい東日本震災後についてちょっと取り上げてみたい
~Zaiより抜粋~
東日本大震災の発生後、為替相場は乱高下となっています。
私は足元の為替の動きについて、「パニック相場」というキーワードと、「重大事件後の相場」といった2つのテーマに注目しています。
その上で、もしかすると、2~3カ月以内に「米ドル安・円高」基調の完了を確認するような動きが見られる可能性もあると思っています。
■1週間足らずで5円以上も急変動した米ドル/円
3月11日(金)の大地震発生後、発生直後は少しだけ円安方向に振れましたが、その後は円高が進みました。
円は17日(木)早朝に、1995年4月19日に記録した1ドル=79.75円という最高値を更新すると、一気に76円台まで円一段高となりました。
しかし、3月18日(金)にG7(先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議)が緊急声明を発表し、1995年以来、16年ぶりとなる円売り協調介入が実現したことから、円は一時82円近くまで円安方向へと値を戻しました。
~抜粋終了~
このように自然災害それも大規模なものであればあるほど人の予測は難しいものでもあります。
しかし、その後対応・動きに関しては、「人」が行うものある程度の予測ができるのです。
しかし、あくまで個人的な気持ちではありますが、災害や戦争を利用して金儲けをするより
復興や支援を通じてwin-winの関係を気付きながら、お金儲けをしたいものですね。

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

タグ


2012年4月18日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:歴史的経済NEWS

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング