IOCに潜む詐欺事件が頻発!! 渡る世間は鬼ばかり

FXあきのお願い

あなたの、1クリックがブログ継続のエネルギーになります。
1クリックしてお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FXシステムトレード ブログランキングへ

 

IOCに潜む詐欺事件が頻発!! 渡る世間は鬼ばかり

 

こんにちは

FXあきです。

今回は、ICOの解説とICOに関する詐欺について説明をします。
ホ━━━( ゚д゚)━━━ゥ

まずは、仮想通貨の「ICO」についてお話をします。

仮想通貨でよく聞くICOとは何か?

ICOとは・・・・「Initial Coin Offering」の略で

「クラウドセール」「トークンセール」

 

 

・Initial(イニシャル)・・・最初の、初期段階

・Coin(コイン)・・・硬貨、通貨、コイン

・Offering(オファリング)・・・募集、売り出し

 

直訳すると日本語で新規仮想通貨公開です。

仮想通貨では、2017年より「ICO」という言葉が一般的に普及するようになってきました。

実際、仮想通貨の「ICO」とは何をするものなのかというと・・・・・

仮想通貨を発行し、販売することで開発費や研究費を調達する方法です。

ここで発行される仮想通貨は「トークン」と呼ばれます。

ICOとは企業が「トークン」と呼ばれる仮想通貨(トークン)を独自で発行し、トークンを購入してもらうい、資金調達する仕組です。

凄く簡単に解釈すると

「仮想通貨を発行して資金を調達する」

という次世代の資金調達方法です。

ICOにも種類と目的があるの知ってますか?
 
 
・「資金調達を目的」
・「通貨として普及し価値を持つこと」
・「お金も受けの仕組みを作ること」
 
この3つが基本的なICOの種類になります。
 
ICOを生かした最大の目的とは「資金調達を目的としたICO」です。
 
仮想通貨を介したICOによって、よりスマートな資金調達が可能です。

 

従来、未上場企業がお金を集める際には銀行やベンチャーキャピタルから多くの労力と手間がかかる調達方法が選択するしかありませんでしたが、ICOによる資金調達は非常に魅力的なのです。

20180718112956

 

それに付随してICOを利用した、詐欺が多発しています。

 

仮想通貨スタートアップ「LoopX」がICOで約5億円を集めたあげくに行方をくらます( ゚Д゚)

20180718110720

新しい仮想通貨の設立のために資金を集めていたスタートアップ「LoopX」が、450万ドル(約4億9000万円)を集めた時点で突如としてウェブサイトや全てのSNSアカウントを閉鎖し、姿をくらましてしまったことが明らかになりました。

発行予定の新しい仮想通貨を事前に売り出すことで資金を集めるICOを通じて多額の資金を集めていたLoopXは、2018年2月13日になって突然ウェブサイトを閉鎖しました。

さらにFacebookやTelegram、YouTubeアカウントを相次いで閉鎖して姿をくらましました。

Twitterアカウントのみが残っている状態ですが、それまでのツイートは全て削除され、ただ一つTheNextWebの記事へのリンクだけが残されています。

この記事はLoopXが持ち逃げ騒ぎを起こした内容を報じているものですが、LoopXの元管理者が自ら投稿したのか、それとも閉鎖後に他人が同じアカウント名を取得して投稿したのかは不明です。

このようなひどい事件が・・・・・

今回は、「通貨として普及し価値を持つことを目的としたICO」事件でした。

この事件で分かるように、お金を預けてもICOでは、サービス開発前に資金を集めるので実際に開発が行われない、実現可能な技術が元々無い、はなから開発する気が無い、といったICOも存在するということです。

なぜならICOには明確な法律が現状存在せずICO詐欺被害は自己責任とされているからです。

なので、十分な注意、警戒が必要になります。

このようなリスクを減らすためにも、知識をつけることが一番大切です。

まとめ

ICOは、資金調達方法としてはとても画期的なシステムです。

これがもっと発展していけば色々なもののコストダウンにつながり、より自由な選択を皆ができる可能性が広がります。

しかし、まだまだ安全面に関しては多くの課題があります。

本当に今、一番に警戒した方が良い考えられるのが、ICO詐欺です。意外と身近に危険は潜んでいるので皆さんも常に警戒をしておいてください。

20180718113214

その他の詐欺事件記事も参考になれば嬉しいです。↓↓

 

1.巨額詐欺337億円以上を集めたビクトリーランFX詐欺事件 オール・イン

2.117億円の高利益ファンド詐欺事件 投資セミナー企画会社シンフォニー

3.東京ドーム450個分の養殖場で1年間で資産を倍に? ワールドオーシャンファーム詐欺事件

4.押し花レンタルで全国2300人から60億円を集めたお金の行方は?

5.被害者約8000人被害総額130億円 大型消費者詐欺被害エフ・エー・シー事件

6.被害額数百憶まで?CAPITAL LABO INTERNATIONAL(キャピタルラボ)とFXBESTのFX自動売買 事件・・・詐欺かも

7.被害総額100億円、一人平均被害625万円 ジーオーグループ事件

8.被害額113億円 一人平均被害額約2億円の巨額詐欺 クエストキャピタルマネージメント有限会社とは

 

本日もお読み頂ありがとうございます。

それでは失礼致します。

FXあき

では では

 

■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

メルマガ詳細はこちら
メールが届かない場合はこちらをお読みください

» FX自動売買の魔術師FXあきの楽楽実践記録のTOPへ

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

タグ


2018年7月20日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:FX詐欺・投資・事件

ないものを、あるよう 40億円を集めたコンテナ&コイン 詐欺投資

あなたの、1クリックがブログ継続のエネルギーになります。
1クリックしてお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FXシステムトレード ブログランキングへ

 

ないものを、あるよう 40億円を集めたコンテナ&コイン 詐欺投資

 

こんにちは

FXあきです。

10万円を預けるだけで10万円が○億円

なんて夢みたいな詐欺話をチラホラ耳にします。

怪しい話があったら、FXあきに気軽に相談下さい⇒こちら

投資は自己責任といわれても

ないものを、あるように、話を膨らませ

売りつけてくるやからが存在します。

20180622152514

 

FX・仮想通貨以外にも詐欺被害は絶えません・・・気を付けましょう!!

本日は投資詐欺ひとつコンテナ投資です↓↓

20180620151341

まずは事件内容から~

コンテナ販売会社元社長ら本格捜査 警視庁 所有権偽り現金詐取容疑 被害、数十億円も

投資名目でコンテナ所有権を販売すると偽り、購入者から現金をだまし取るなどした疑いが強まったとして、警視庁生活経済課が詐欺の疑いで、東京都内のコンテナ販売会社元社長の男ら数人について本格捜査に乗り出したことが30日、捜査関係者への取材で分かった。

同課は男らによる被害総額は数十億円に上る疑いもあるとみており、巨額詐欺事件の全容解明を進める。

 

捜査関係者などによると、男らは分割したコンテナの所有権を1口数十万円で販売すると勧誘

購入者に対し、「コンテナはこちらで預かり、運用する。得られた収益から配当を出す」などと説明し、現金をだまし取るなどした疑いが持たれている。

参考記事

https://www.sankei.com/affairs/news/180131/afr1801310002-n1.html

 

コンテナ所有権とさらにコインを発行詐欺で集めたお金は約40億円・・・・・まさに、ないものをあるようにして騙した手口ですね

コンテナ・コイン詐欺の構図はこちら↓↓

20180620151500

「MJホールディングスは「コンテナの所有権を1口50万円で買えば、レンタルで運用し月々2250円が得られる」と勧誘をおこなうが、配当はすぐに途絶えました。

その後、コンテナ投資で損失を抱えた被害者に対し、

英国のウィリアム王子とキャサリン妃の間にジョージ王子が誕生した記念コインが発行されると偽り、「コインを購入してくれたらコンテナ所有権を買い取る」と持ち掛けた。

20180622140613

コインについて「必ず価値が上がる」と資金を集めたが、コインが発行されることはありませんでした(つД`)エーン

一度の投資の失敗から、嘘をついて更に追加で資金を引っ張ろうとする

もの凄いメンタルです。

20180622140934

 

そもそもコンテナ投資で稼げるのでしょうか?

まとめてみました

初期投資額はコンテナ一つの価格が、設置料を含めて大体100万程度。100坪程度に10基コンテナを設置するとして1000万円の初期投資がかかるとります。

次は年間売り上げを計算します。

月1コンテナ35,000円売り上げ、10基設置なので、月350,000円の売り上げです。

月350,000円×12ヵ月=4,200,000円

実際には全てのコンテナが100%稼働するとは考えにくいので、稼働率を70%と想定して、年間で2,9400,000円の売り上げとします。

初期投資額が1,000万円なので年利29%です。

この計算では3年半で回収して、それ以降は全て収入になります

ただ!!

物事そう簡単ではありません

最大の問題は

・集客
・運営の経費
・土地代経費

まずは借り手がなければ、売り上げた立ちません、この部分を外部に依頼するのか自分でやるのかでまた変わってきます。

最大の経費は土地代かもしれません、初期投資で土地代が発生すれば経費回収には時間がかかります。

その場合の利益率は、一気に1桁3~5%までに下がるので、初期投資の回収に25年~30年かかる計算となります。

年利数パーセントで、数千万のリスクを負うは、かなり躊躇しますね

ちなみにコンテナ系の収納ビジネスの市場規模は年々加速しています。

これから市場が大きなる、未来があるビジネスだからこそ、その中に詐欺案件が混ざってくるのです。

こまでに紹介した詐欺事件とは、少し毛色が違いますが身近に潜む投資詐欺案件かもしれません

お気を付け下さい

過去に紹介した、投資詐欺事件も参考になれば嬉しいです↓↓

1.巨額詐欺337億円以上を集めたビクトリーランFX詐欺事件 オール・イン

2.117億円の高利益ファンド詐欺事件 投資セミナー企画会社シンフォニー

3.東京ドーム450個分の養殖場で1年間で資産を倍に? ワールドオーシャンファーム詐欺事件

4.押し花レンタルで全国2300人から60億円を集めたお金の行方は?

5.被害者約8000人被害総額130億円 大型消費者詐欺被害エフ・エー・シー事件

6.被害額数百憶まで?CAPITAL LABO INTERNATIONAL(キャピタルラボ)とFXBESTのFX自動売買 事件・・・詐欺かも

7.被害総額100億円、一人平均被害625万円 ジーオーグループ事件

8.被害額113億円 一人平均被害額約2億円の巨額詐欺 クエストキャピタルマネージメント有限会社とは

9.名前を使った詐欺で、100億の売り上げを積み上げた男達

10.うまい話にはうらがある 投資詐欺の鉄板手法 ポンジムスキームとは?

11.487億円の詐欺事件、平成電電匿名組合被害 歴史は繰り返すのか

本日もお読み頂きありがとうございます。

それでは失礼致します。

FXあき

では では

 

■メルマガ登録特典、FX自動売買で勝つ秘訣プレゼント中⇒メルマガ登録はこちら これが無料なの?と大反響の豪華特典!あなたがFXで稼ぐ為に絶対必要な武器となります。

メルマガ詳細はこちら
メールが届かない場合はこちらをお読みください

» FX自動売買の魔術師FXあきの楽楽実践記録のTOPへ

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

タグ


2018年6月22日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:FX詐欺・投資・事件

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング