朝スキャ手法(裁量) でも朝に弱いなら、自動売買でやっちゃえ!!

FXあきのお願い

あなたの、1クリックがブログ継続のエネルギーになります。
1クリックしてお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村


FXシステムトレード ブログランキングへ

朝スキャ手法(裁量) でも朝に弱いなら、自動売買でやっちゃえ!!

朝にメッポウ弱い私です。

朝は目がシパシパします(つд⊂)

しかし、太陽の光を光を浴びれば、グイグイ目を覚まします。

ごくごく普通の事を言ってみましたw

こんにちはFXあきです。

 

本日は裁量手法としての朝スキャを説明したいと思います。

まずは朝スキャの歴史から~

自動売買世界大会という大会が行われていました(過去形w)。Automated Trading Championship、略してATCこのATC2008大会の途中までトップ3を独占していた3EAが、ほぼ同じロジック、通貨ペアを使用していました。

その手法とは、ニューヨーク時間が終わってから、ロンドン時間のオープン前迄。アジア時間に(ボラティリティが低いとされている時間帯)で細かく利益を狙うスキャルピング手法でした

これが「朝スキャ」手法です。

ここでビックリするのがΣ(´∀`;)大会を主催していたブローカー側の対応です。大会途中にスプレッドを固定から変動変動変更し、アジア時間のスプレッドを実質的な値上げを行いました。

このスプレッドの変更により、3つのEAはATC2008大会で優勝はできませんでした。・・・・細かくは色々ありましたが経緯は割愛してますw

このATC2008大会「朝スキャ」が世界中に広まるキッカケになったと言われています。

だだ現在は、アジア時間にも以前よりトレンドが生まれる事が多くなり、前の様に絶対的な優位性はないかもしれませんが、一つの手法としては有効だと思います。

では「朝スキャ」手法のまとめです。

①・エントリーする時間帯・アジア時間5時~16時。

②・ボラティリィティが小さくレンジ相場を探す。

③・逆張りで狙い(順張りでもいいけど)、細かいPIPS(3~5PIPS位)を抜きます。

画像で説明するとこいった相場です。
20121129

至ってシンプルな手法です。( ̄ー ̄)ニヤリ

レンジ相場の時に、抵抗線を見付けて、 ここに触れたらエントリー、例えばボリンジャーバンドを使ってもいいと思います。

後は自分のルール決めです。何PIPSで利食いをするか、何PIPSで損切りをするか!!決めたルールを実行するのが一番難しいかもしれませんが・・・( ´゚д゚`)エー

「朝スキャ」の注意点!!

・アジア時間だといってもトレンドが生まれ無いわけではない!!・・・ここ最近では、ヨーロッパ、ニューヨーク、時間ほどではないがトレンドが生まれるようになっています。(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

・レンジ相場はいつまでも続くわけではない!!勝ち続けてると意外に忘れがちで、連勝すればするほど、何度もエントリーするポジポジ病になって、失敗して後悔しまいます(つд⊂)エーンエントリーは回数は程々に

・トレンドが生まれにくい時間帯なので損切りのポイントを通常よりアレンジしてもOK( ノ゚Д゚)・・・スップロスを深くする、ナンピンで乗り切るなど方法は様々

「朝スキャ」を中心に細かく利益を狙っていくのも、いいと思います。

 

これまで、「朝スキャ」の手法を説明ましたが。朝早いと、僕みたいに目がシパシパする(つд⊂)とかw実際に働いてる人には、取引するのは難しい時間帯です。

そういった人には、自動売買ソフト(EA)を使って、利益を狙ってねうのもいいと思います。

裁量の手法を理解して、それをソフト(EA)が自動的に処理してくれる、一番の理想かもしれません。

FXあきがお薦めする「朝スキャ」ロジックEAは、クロスファイアFXPF9.02 の2つです’`ィ (゚д゚)/。

PF9.02検証記事はコチラ(*11/31で発売終了)2012年絶好調!!

クロスファイアFX検証記事はコチラ  ここ最近は調子がわるいですがつД`)・

 

それでは、また裁量手法を紹介しいきたいと思います。

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

タグ


2012年11月30日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:FXあき だらだら日記

Volatility Factor成績報告10月25日~11月26日

FXあきのお願い

あなたの、1クリックがブログ継続のエネルギーになります。
1クリックしてお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村


FXシステムトレード ブログランキングへ

Volatility Factor 成績報告10月25日~11月26日

20120921163041

商品名:Volatility Factor
URL:http://www.volatility-factor.com/

本日は11月29日・・・29日、にく、ニク、肉!!(# ゚Д゚)

晩ご飯はガッツリお肉を食べたい気分になっている、FXあきです。

こんにちは。

本格派スキャルスキャルピングEAVolatility Factor、今回で3回目の成績報告、稼働して3ヶ月か~時間の経つのは早いですね(゚д゚

それでは早速v( ̄Д ̄)v 

Volatility Factor 10月25日~11月26日成績報告20121127170839  

-$373.50損益-7.08%Volatility Factor 前回の成績報告した時の、含み損が回復できずドローしました(つд⊂)エーン10月24日25日連続ドローが響き、10月単月の損益-$300.50、-5.75%Volatility Factor苦戦しています。ただそのドロー以外は順調に取引しています( ̄ー ̄)

次はVolatility Factor の詳細統計です(^_^)vどうぞ。

Volatility Factor 10月25日~11月26詳細統計 20121127171534

21勝10 -$10.20

取引回数:36

獲得Pips:-632.0

売り取引:(11/18)勝率 61% 
買い取引:(11/18) 勝率61%

ベストトレード($):21.20
ワーストトレード($): -102.60

Volatility Factor11月はプラスマイナスゼロで終われそうです┐(´д`)┌12月の巻き返しに期待していきたいです。またVolatility Factorの成績を報告したいと思います。

商品名:Volatility Factor
URL:http://www.volatility-factor.com/

Volatility Factor 運用実績(demo)

  損 益 トレード回数 損益率
2012年10月 -$300.50 48回 -5.75%
2012年9月 $223.40 22回 4.47%
合計 -$77.10 70回 -1.28%

 

運用開始日 :2012年9月13日
ブローカー :FX Clearing
初期投資金額:$5000
ロジック :スキャルピング

 

Volatility Factor の検証記事は、こちら

 

Volatility Factor 本物か?いかに!!

 

FXあきのお勧めシステムトレード

120904banas

⇒FXあきお勧めのシステムトレード一覧はこちら

ForexBlade 大和FX Multi Logic Interaction
クロスファイアFX Dragon VLA(VL-ASROC)

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

タグ


2012年11月29日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:Volatility Factor

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング