発売中止になってますが・・・ファルコンの成績!

120420fal01 

FXプログラムトレーディングシステム FALCON(ファルコン) -4戦略EA-【全ブローカー対応版】 アドレス:http://trading225.com/infotop10.html

 

既に販売中止になっております。FALCON(ファルコン)です。まだまだ、FXあき検証中だったのですが・・・気が長すぎ?慎重すぎなのでしょうか?

4月後半に、オリジナル設定でFALCON(ファルコン)地味に稼働してましたので、その結果を見てみたいと思います。

前回の記事は、こちら(FALCON(ファルコン)は、生き残れるか!

オリジナル設定後の成績推移

4通貨でのポートフォリオが機能しているのかも、楽しみなのですが

 

【USDCHF】:前回の成績4/19

120425fal04

【USDCHF】:累計成績8/31

20120831142155

その後も成績振るわず、ジワリと下げております。4/16にような大きなドローこそなくなっているものの、今ひとつの成績ですね((>д<))

 

【USDJPY】前回の成績4/19

120425fal05

【USDJPY】:累計成績8/31

20120831142624

7月の20日まで絶好調でしたが、、あえなくドローしてます(/TДT)
その後も復活をみせるも、小さくドロー損益的には、前回報告した時よりも若干悪くなっている程度です。

 

【EURUSD】前回の成績4/19
120425fal06

【EURUSD】:累計成績8/31

20120831143507

こちらも、5月のドロー以来徐々に回復はしてますがまだマイナスと(/TДT)厳しい状態です。

そして、最後になりました。

【EURJPY】前回の成績4/19
120425fal07

【EURJPY】:累計成績8/31

20120831143847

EURJPYだけは、好調です(^∇^)これぞ、ポートフォリオっていいたいところですが、4通貨中、1つしか順調に右肩あがりになっていないとなるとなかなかどうして厳しいですよね^^;

 

では、それをまとめてみると

20120831144504

赤の太い線が、FALCON(ファルコン)のトータルプロフィットです。
紆余曲折あってはいますが、ポートフォリオがハッキリと機能してくれているのがわかると思います。ただ、USDCHFは、採用通貨からハズしても大丈夫そうな気もしますね^^;

20120831144858

毎月の成績は、こんな感じです^^;7月が意外に良かったんですね。
下の画像は、通貨毎の成績です。

20120831145022

 

感想

微妙な感じが続くので・・・・もうちょっと検証続けてみましょう^^
ポートフォリオが機能しているのは、ええぞって感じです。気になっているのは、安定して稼いでくれるかです。利幅小さくても、スキャルピング系のEAは、気にならないので(安定するのであれば、レバ上げれるし)

9月10月を見ていきたいと思います。

因みに販売が終了してますので、現在入手できないと思います。
それにしても、トレーディングオフィスは、大外れなEAがないですね(^∇^)

 

FXプログラムトレーディングシステム FALCON(ファルコン) -4戦略EA-【全ブローカー対応版】 アドレス:http://trading225.com/infotop10.html

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

タグ


2012年8月31日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:FALCON(ファルコン)

4: メタトレーダーで「逆指値注文」をする方法

「逆指値注文」とは、現在のレートより「価格が下がったら売る」「価格が上がったら買う」というように、指値注文と逆の注文を出す方法です。

次のような特徴やメリットを期待する注文方法です。

「逆指値注文」

1.相場のトレンドに上手く乗りやすい。

2.損失を確実に止められる。

3.一定の利益を確保する

という特徴を持っています。

新規注文を行う

201208292

新規で指値注文を行うには、チャートを右クリックして「新規注文」を選択するかツールバー→「新規注文ボタン」をクリックして下さい。

 

201208317

注文種別から「指値、または逆指値」を選択して、その下にある注文方法を選択します。

「Buy Stop」→逆指値買い
「Sell Stop」→逆指値売り

どちらかを選択して下さい。

現在の価格より高い時に買いたいなら「逆指値買い」を、
現在の価格トより低い時に売りたいなら「逆指値売り」を選択して下さい。

*指値の価格は、現在の価格より5pips以上で注文することが可能です。

ここでは例として、逆指値買いの注文を行ってみます。

価格設定を行ったら送信ボタンをクリックして下さい。

201208319

注文完了画像が表示されます。ここで設定した価格を確認できます。

201208320

指値注文が完了すると、メタトレーダーのターミナルウィンドウ内の、取引ダブに逆指値注文が表示されます。

逆指値注文をした価格がチャート上にラインで表示されます。
逆指値買い注文を行ったので「buy stop」と表示されていることが確認できます。

 

注文の取消方法

 

201208321

取り消したい場合は、ターミナルウィンドウに表示された
逆指値注文の詳細上で右クリックをして「注文変更または取消」を選択して下さい。

201208322

注文の発注画面が表示されます。

注文を取り消す場合は、赤丸の「注文の取消」ボタンをクリックして下さい。

201208323

注文取り消しが完了したら、完了のメッセージが表示されます。

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

タグ


2012年8月30日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:◆MetaTradertについて

このページの先頭へ

アクセスランキング
FXあき
FXあき
アクセスランキング アクセスランキング